« 契約アンペア変更と、スマートメーター | トップページ | 電子書籍第三巻は »

世界の椿展 in Shizuoka

 静岡ツバキ会(小川秀世会長)主催 第24回「世界の椿展」が静岡市葵区のアイセル21にて3月17・18日に開催されました。
Cimg1337

10時開場と聞いて10時10分に到着したときには すでに多くの愛好家で賑わっておりました。
知る人ぞ知る 「世界の椿展」は静岡市の早春の風物詩なのです。

Img_3238

 今年は新たにビニールハウスで洋種ツバキを栽培する会員もあって 過去最も盛大な展示と云うことで、多くの愛好家が連日途切れること無く訪れていました。
2

 約200種類にも及ぶ洋種の中でも 手のひらサイズもある「スワン・レイク 」や「フランク・ハウザー」(上の図)は特別目を惹きます。
Page

 今回初めての企画で イエローのカメリアコーナーが設置されているのも興味深く、黄金を意味する「ダロー・ネガ」「ジュリーズ・イエロー」「フラッシュ・フィールズ・イエロー」など珍しく 本邦初出展は必見です。

この日のために手塩にかけた見事な洋種ツバキがずらり、会場のあちこちから、感嘆の声が聞こえます。 5

 一見カーネーションかしらと思わせる華やかなカメリア

4


 繊細で優雅な日本の椿の前に立つと、落ち着いた雰囲気が漂います。

この日に合わせて 最高の艶やかさに咲かせ保つご苦労のほどが窺われます。
 日本には、これほどの洋種ツバキ専門の展示会はほとんどありません。  
地元静岡市民が誇れる「世界の椿展」です。
同会には
海外の愛好家からも問い合わせも寄せられているそうです。
 いずれ劣らぬ逸品揃いに 繁々と見入っている人、スマホで撮影する人、一つ一つメモを執る人、栽培方法を熱心に質問される人など皆さんの関心度の高さも むべなるかなと思います。

 小川会長は「洋種ツバキの豪華さ、華やかさの魅力を多くの皆さんに知ってほしい」とにこやかに話されました。

 リストの「愛の夢」のBGMで、展示会場一巡をお楽しみ下さい。

">

|

« 契約アンペア変更と、スマートメーター | トップページ | 電子書籍第三巻は »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ぽちさん、おはようございます~
今年も「世界の椿展」を見せていただいてありがとうございます。
年々華やかさが増していますね。
それにしても「これが椿?」と思ってしまうものがたくさんありますね。
外国の愛好家も増えているのですね。
椿と言えば日本を代表する花ですが、世界に広がっているのですね。
ステキなBGMを聞きながら素晴らしい椿展の会場を廻らせていただきました。
ぽちさん、長引いた体調不良にもこれでさよならですね。

投稿: ひろ | 2018年3月25日 (日) 10時50分

ぽちさん
おはようございます。
今年もやってきましたね!「世界の椿展」
毎年感動です。これが椿?って思う物が多くて
開発される方々の努力がうかがえますね。
特にカーネーションと見間違えるものには目が釘付けに
なりました。
ネーミングで感心したものは「スワンレイク」です。
まさに、湖上を白鳥がゆったりと浮かんでいる姿を
想像できました。
動画で、会場を一周、パソコンの前に居ながらにして
楽しみました。有難うございました。

投稿: みず | 2018年3月26日 (月) 09時36分

♪ ひろさん
 毎年この日に合わせて最高のツバキに仕立てる 会長さん初め会員のご丹精は 如何ばかり?と 感服致します。
会場を埋め尽くすほどの 200種ものツバキが 一斉に展示されるのですから、、、凄い! です。
この日から私の長引いた体調不良も全快したのです。
ひろさんの温かいお気遣いや、こんな素晴らしい展示会が何よりの励みです。 ありがとうね。


投稿: ひろさんへ ぽちより | 2018年3月26日 (月) 10時04分

♪ みずさん
 静岡市が誇れる「世界の椿展」は、年ごとに会場に訪れる愛好家が増えて、異口同音感嘆の声が彼方此方に聞かれます。
「椿」は木偏に春 ですから、「世界の椿展」は正に静岡市の早春の風物詩です。
愛好家はこの日を待ちに待っているのです。
「スワン・レイク」は会長さんの作品で、純白さと言い大きさと言い ネーミングにもすっかり惚れ込んでしまいましたよ。

投稿: みずさんへ ぽちより | 2018年3月26日 (月) 10時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213648/66522172

この記事へのトラックバック一覧です: 世界の椿展 in Shizuoka:

« 契約アンペア変更と、スマートメーター | トップページ | 電子書籍第三巻は »