« 日本平の展望施設 | トップページ | 目からウロコが落ちました »

日本平梅まつり

 第21回日本平梅まつりが2月10・11日に静岡市清水区の日本平梅園や山頂周辺で開催されました。
2_2
梅園入り口では、此処で採れた梅の「梅ジュース」がサービスされ 身も心もほっこり気分での観梅です。

 前回のブログでご紹介した 日本平山頂に今年秋の完成を目指して建設工事中の「展望施設」状況を見に行った2月3日には梅園の梅は未だ2~3分咲きでしたが、1週間も経てばこんな厳寒にも負けす丁度見頃となっていました。
Cimg5899
 約1000平方米の梅園には、白梅(南高など)、紅梅(錦光など)に加え蝋梅など、3種類350本が微かに芳香を放ち咲き揃っておりました。
Cimg1210
 紅白に張られた幕に お祭り気分も盛り上がり、メジロが花の蜜をついばみ一足早い春の到来です。
2_3

 丁度この2日間は、前日までの厳しい寒さも少し治まり、日中の気温も15度の穏やかな晴天に恵まれて、微かに芳香を放つ園内を多くの観梅客は散策を楽しみ、小枝に吊り下げられた川柳を詠んだり、写真を撮ったりしながら、三寒四温を満喫しました。

道路を挟んだイベント広場
Cimg1217jpg2

Cimg1215jpg2

 メインステージでは、マスコットの「シズラ」君のお出迎えに、少女らの可愛い歌声を聞きながら 清水区の食材をPRする「清水テラスカフェ」も開かれ祭り気分に、一足早い春を楽しむ光景も見られました。 

|

« 日本平の展望施設 | トップページ | 目からウロコが落ちました »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ぽちさん
梅は寒い時期に咲いてくれて、真っ先に春を知らせて
くれますね。こんなに近くに住んでいながら、
このお祭りを知りませんでした。来年こそは行ってみたいです。

私は、数年前に日本平の梅園を訪れたことがあります。
とても、風の強い日で春一番か二番が吹いた日でした。
メジロと梅の花のショットは絵になりますね。
桜とはまた違った魅力の梅は、寒い中でも咲く凛とした
健気さがありますね。
寒さも、もう少しですね。どうぞ、御身お大事にね。

投稿: みず | 2018年2月18日 (日) 14時22分

ぽちさん、おはようございます~
2月も半ば過ぎ、春の訪れも近くなりましたね。
桜の花の咲く前に咲いてくれる梅の花、大好きです。
日本平の梅まつり、数年前に行ったことがあります。
ここはいろいろな種類の梅があっていいですね。
メジロちゃんがよく撮れていますね。
鳥の撮影は大変ですよね。
もう一頑張りで春ですね。

投稿: ひろ | 2018年2月19日 (月) 09時07分

♪ みずさん
厳しい寒さの今年は 梅の開花が何より待たれました。
そんなわけで日本平の梅園に 二週連続で行ってきたのです。
独居生活の私ですから、家にこもっているよりも 気分が乗れば、バスを乗り継いででも行ってみたく成るのです。
2月19日は暦の上では「雨水」です。
雪も雨に変わる春隣りです。
後ひと頑張りですね(o^-^o)

投稿: みずさんへ ぽちより | 2018年2月19日 (月) 09時47分

♪ ひろさん
 梅がほころびると、たとえ一輪でもほっとしますね。
全国的に今年は厳しい冬でしたから尚更です。
近場では これほどまとまった梅の鑑賞見当たりませんので、毎年路線バスで日本平の梅園を楽しんでいます。
 高齢の私は、しずてつの「大御所パス」を利用して、気軽に楽しみます。
 日帰り半日バス旅行の気分ですヽ(´▽`)/

投稿: ひろさんへ ぽちより | 2018年2月19日 (月) 09時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213648/66384863

この記事へのトラックバック一覧です: 日本平梅まつり:

« 日本平の展望施設 | トップページ | 目からウロコが落ちました »