« 初冬のアカオ ハーブ&ローズガーデン | トップページ | 無病息災 感謝の一年でした »

なばなの里 イルミネーション

 しずてつオリジナル企画 花を巡る今年最後の日帰りバス旅は12月16日 雨マークをくつがえし 幸い好天に恵まれて、
Cimg1033

三重県桑名市長島町の「長良川の水辺の夢のような小さな村 なばなの里」と謳われているベゴニアとイルミネーション観覧の旅でした。

 今回の旅のメインは 夜を彩るイルミネーション観覧のため、静岡駅南口を正午に出発。 浜松SAでの休憩を挟んで、お弁当を戴きながら眺める素晴らしい景観の伊勢湾湾岸道をひた走り、午後3時半に目的地「なばなの里」に入りました。

 ここからは、帰りのバス出発の18時までは自由行動です。
先ず向かった先は お目当ての「ベゴニアガーデン」に直行。

Cimg0957


アンデスの花園 ベゴニアガーデンは 約9000平方米の大温室のベゴニアや珍しい南国の植物の鑑賞です。

Cimg0961
 国内は勿論、ここは日本? と思わせるほど外国からの観光客の多さには驚くばかりです。 
異口同音「わぁ~ 素晴らしい~!」 笑顔の写真撮影に余念がありません。

 世界各国からの600種 1万2000株のハンギングタイプ、スタンドタイプのベゴニアに囲まれた夢の世界が年中楽しめるのです。

 今年は早くから冬将軍の襲来で、思いっきりの着ぶくれ旅装の私たちは、26度前後に保たれた汗ばむほどの大温室でのベゴニアたちに身も心も癒され すっかり温まりました。

 いよいよ、夢の様な光の世界を楽しむ時間となりました。
Cimg1007

 カウントダウンの合図とともに17時丁度 光のトンネル開通が始まりました。
全長200メートルの光のトンネルには、開通とともに2000人余りが「わ~! 凄いねぇ~!綺麗ねぇ~!」と歓声を上げながら続々とトンネルに吸い込まれて行くのです。

大群衆の中で旅友同士、絶対にはぐれないようにと しっかり手を繋いでの大行進です。

、、が、俄カメラマンよろしく 私は当初から予期したとおり 早くも旅友を見失ってしまい、全くの単独行動で動画取りに夢中でした。

Cimg1012

 光のトンネルを抜ければ、2017年~2018年のテーマエリア「くまもとだモン」光のページェントが暗夜に異彩を放っております。

くまモンのふるさと紀行、壮大なスケールと圧倒的なクオリティで注目のテーマエリアです。

 阿蘇や天草、熊本城など日本の美を象徴して、復興に努める元気な熊本の美しい風景がモチーフで、雄大で美しい景観や 夢の様な情景が光り 鮮やかに展開する心温まる演出に 人々は寒さも忘れて酔いしれるのでした。
Cimg1013


 花のテーマならではの もう一つの光のトンネルは、可愛らしい花びらを模した「暖かなあかり」を基調としたLEDで、日本を代表する「桜」をイメージした淡いピンクのさくら色と 新緑の淡いグリーンで表現した煌めく幻想的な100メートルの「桜並木のトンネル」に癒やされたのでした。

 美しい「なばなの里」 旅の動画3題を お楽しみください。

【200メートルの光のトンネル】

【 くまもとだモンがテーマのイルミネーション】
ベゴニアガーデンとイルミネーション 個々の画像をムービープロジェストしました。 
流れるBGMは、ドルドラの「思い出」です。

  

 【桜のトンネル】 

|

« 初冬のアカオ ハーブ&ローズガーデン | トップページ | 無病息災 感謝の一年でした »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ぽちさん、こんにちは~
なばなの里のイルミネーションを見ていらしたのですね。
私も5年前に行って、感激したものでした。
本当に素晴らしいですよね。
「ここが日本一だ!!」と言っていた人もいました。
あの光のトンネルを歩く時はワクワクしました。
毎年テーマがあってそれがまた素晴らしいですよね。
くまモンも大活躍だったことでしょう。
私も友人と手をしっかりつないで歩きました。
寒さに負けないで外の世界を楽しまれているぽちさんですね。
ステキナ動画ありがとう!!

投稿: ひろ | 2017年12月24日 (日) 13時14分

ぽちさん
私は、このなばなの里に一度は行きたいと思っています。
まだ、実現してないので、ぽちさんのブログで予習を
させて頂きました。
ベゴニアガーデンを楽しめるのも、魅力の一つですね。
動画も楽しませていただきました。
有難うございました。

投稿: みず | 2017年12月24日 (日) 14時49分

♪ ひろさん
 光のトンネルに入った時には 旅友の姿をしっかり確認していたのに あっという間に見失ってしまいました!!!

 撮影に夢中になっていればあの大群衆では当然ですね。
8年前のイルミネーション、2年前はチューリップの時季に行って、駐車場への方角は分かっておりましたので単独行動は 案外平気でした。 (*^^*)

 光のトンネルを抜けた広大なイルミネーションは、正に日本一でしょうね。 暫し見とれてしまいました。
 平和な日本が誇らしいです。

投稿: ひろさんへ ぽちより | 2017年12月25日 (月) 10時24分

♪ みずさん
 ベゴニアガーデンは一年中いつ行っても素晴らしく 必見です。
スタッフの並々ならないお手入れで 見事に咲かせています。
日本人のみならず、最近は外国の方が大変多く 外国語が飛び交い一瞬ここは確かに日本?と疑ってしまいます。\(^o^)/

チューリップの時季もいいですよ。

投稿: みずさんへ ぽちより | 2017年12月25日 (月) 10時36分

ぽちさん
美しいお花 そしてイルミネイション その場の感激を想像しています。一瞬万華鏡が浮かびました スケールがぜんぜん異なると思いますが では又楽しみにしています。

投稿: nacr | 2017年12月28日 (木) 18時14分

♪ nacr さん
 なばなの里のベゴニアガーデンを訪れる誰もが異口同音「素敵~!」と目を輝かせます。
一年中楽しませて呉れるのですから そのお手入れはさぞ大変な事と感慨深いものがあります。

 冬のイルミネーションの素晴らしさも日本一を誇っても過言ではありません。

 光のトンネルは万華鏡とは nacr の感性も素敵です。

投稿: nacr さんへ ぽちより | 2017年12月29日 (金) 10時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213648/66179297

この記事へのトラックバック一覧です: なばなの里 イルミネーション:

« 初冬のアカオ ハーブ&ローズガーデン | トップページ | 無病息災 感謝の一年でした »