« 日本平山頂より初秋の富士 | トップページ | 掛川特産の葛布 »

敬老の日雑感

 朝8時 自治会長さんが「おめでとうございます」と、ずしっと重い包みを届けてくださいました。
00000806_photo2

学区自治連合会から「敬老」の日 祝のお弁当に紅白饅頭やお菓子等 ひ孫の
ような小学生からの可愛いお祝いメッセージを添えた 心あたたまる贈り物です。
1278620592553f36417cb7e582121451
  「今年私達町内で 生存されていらっしゃる高齢女性は 4組のYさん、1組のH子さん 次が貴女です。 おめでとうございます。
 これからもお怪我のないよう長生きしてください」 
  
えッ?  私が?」
 町内約80戸 推定人員200人余、内半数が女性100余人として、私が高齢女性生存者3人目とは! まさか! まさか!
いつの間にこんな歳になってしまったのかしら? いつの間に、、、
 
 お二人とも息子さんご夫婦やお孫さんと同居されての暮らしです。

 親子孫三世代の大家族構成で 幼い頃から年寄りを敬まいながら育った私たち昭和一桁世代にとって 近頃実子家族と同居生活の中でも 独り居での孤独よりも 言い知れぬ孤独感を余儀なくされていられる方があまりにも多いと聞きます。

 夫に先立たれて早56年が経ってしまいました。
当時4歳と1歳だった二人の娘も夫々嫁いで幸せそうな四半世紀余りが経ちました。
以来独り暮らしの私は 家族に守られ助けられながらの友人を羨ましくも思っておりましたが
 「独りが良いよ~、、、」と吐露する声が頻々と聞こえてまいります。 
 寂しい時代になりました。

 人生100年時代、長過ぎる老後をどう備えれば良いのでしょうか?
「独りが良いよ~」と云われても、押し寄せる不安や孤独にどう立ち向かったら良いのでしょうか?

 余儀なく独居にせよ 三世代同居にせよ 若い時には考えもしなかった自立して安楽な余生の暮らし方を 50歳代~60歳代で見つけることが出来れば 少なからず孤独を克服できるかもしれません。


 

|

« 日本平山頂より初秋の富士 | トップページ | 掛川特産の葛布 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ぽちさん、おはようございます~
いつもしゃっきとしていて、姿勢よく歩いていらっしゃるぽちさん
が、そんなに高齢とは思ってもいなかったです。
それに、このブログを毎週更新されているのですもの。
私にとってはぽちさんは人生の先生です。
お一人暮らしも大変な面が多々あると思いますが、家族の中
にいてもやっぱり大変なことってありますね。
高齢者には、近所の人や同じ趣味の人たちとのちょっとした
会話等が大切ではないでしょうか。
そういう私も古希を迎えました。
若いと思っていた私達のグループも高齢者と言われる年
なんです。
先のことを考えてもどうにもなりませんね。
私は、ありがたい、楽しい、うれしいという気持ちをいつまでも
持ち続けたいと思っています。
ぽちさん、私すぐ駆けつけられる場所にいますからね。

投稿: ひろ | 2017年9月24日 (日) 10時25分

ぽちさん
敬老の日の紅白饅頭拝見しました 私も町内から頂きました
集会には出ませんでしたがー
ぽちさんの最後5行

ブログを見せて頂いて心穏やかになります。

又赤い靴は横浜かとおもっていましたから
今度いったとき是非みたいと思います。

投稿: Nacl | 2017年9月24日 (日) 12時13分

ぽちさん
敬老の日、おめでとうございます。
町内会のお祝いの品々も、心がこもっていますね。

ぽちさんは、お一人住まいできっと、不安になる時もおありだと思いますが、ブログはやる、お友達と旅行はする、行きたい所へはご自分で行ける身体がある。
高齢である事を忘れてしまう事がありますよ。

ひろさんも言うように先のことを考えても、どうにもならない
ですね。
私はぽちさんが目標です。近づきたいです。
私も、弱音を吐かないで頑張ります。


投稿: みず | 2017年9月24日 (日) 14時50分

♪ ひろさん
 65歳までは只々夢中で働きました。
75歳までは母の介護の明け暮れでした。
それからの10年は、100%独居生活ですが、本来の自分を取り戻した貴重な有り難い10年でした。
自立した独居は精神面でも自分を強くしてくれるものです。

 健康であることがカギですね。

投稿: ひろさんへ ぽちより | 2017年9月25日 (月) 09時37分

♪ Nacl さん
偉そうな事をつぶやいてしまって恥ずかしい限りです。
私の場合早くから余生は一人暮らしがわかっておりましたのに
孤独防止作戦について もっと早くに気付けば良かったと反省しきりです。

 今となっては、健康第一を基本に 数少ない趣味を小出ししながら孤独防止に務めたいと思います。

投稿: Nacl さんへ ぽちから | 2017年9月25日 (月) 09時48分

♪ みずさん
 健康であれば、思い通りの行動が出来る一人暮らしもいいものですが、八十路の坂を越すのは不安が伴う一方です。

そんな不安や、無聊解消に 旅を楽しみ 旅で得た感動や画像をパソコンで再び楽しむ事が 稚拙ながら出来る幸せをありがたいとしみじみ想う今日このごろです。

投稿: みずさんへ ぽちより | 2017年9月25日 (月) 10時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213648/65777192

この記事へのトラックバック一覧です: 敬老の日雑感:

« 日本平山頂より初秋の富士 | トップページ | 掛川特産の葛布 »