« 方広寺半僧坊拝観とらかん坂 | トップページ | カルチャー同好会「落語お披露目」 »

ブログ10年目の記録冊子

 年寄りの冷水と自重(自嘲)しつつ、毎週日曜日に更新を決めて欠かさずアップしたブログ「パソコンは老いをらない」は お陰様で五月二十七日で十年間を綴ることが出来ました。
これもひとえに、パソコンサロンゆうらくさんから高齢の私に適応したご指導を賜り また多くの方にご高覧戴き、お与えくださるコメントに随分励まされました。
  ありがとうございました。

こうして折角綴った拙い記事でも 私のこの歳になると些かの自分史に成るかもしれないと淡い期待を覚えつつ、毎年一年分の記事を纏めて手前味噌ですが 今回で十冊目の「パソコンは老いを知らない!」 記録冊子ができあがりました。
Img_2615a1

 一年(五十二週)分を九十ニページに亘っての冊子作りは、元来横書きのブログ記事を縦書きにコピー&ペーストすると云う いささか面倒な作業で パソコン自身が戸惑い悲鳴を上げて 画像がとんでもない処に飛んでしまって定位置に中々収まらず、思わぬハプニングに遭遇したり、コピー機のトラブルに四苦八苦するなど、艱難辛苦の人生行路に通ずるものがありました。
  この難関突破は脳トレに役立つかもしれません。

Img_2614a1

 自分史とも言えるパソコン&コピー機を屈指しての自作 十年十冊の冊子を目前にして、電話もテレビもなかった若かりし時代を過ごした昭和一桁生まれの私にとって こんな事が出来ようとは。 若棋士の言葉を借りて 只々『僥倖』としか言いようがありません。 
 パソコン遊びの楽しさ素晴らしさを得た幸せを噛み締めています。

Img_2616a1

 17年前 当時の森総理大臣の「IT革命!」を提唱されたのが切っ掛けで始めたパソコンとの関わり合いが、後期高齢「おひとりさま」暮らしに大きな指針と楽しみの糧になろうとは、当時は思いも及ばない事でした。

 当時68歳の私は、ITとは何ぞや? パソコンとは何ぞや? パソコン操作は皆目分からぬ!  分からぬ事が分からぬ!
 「そうだ!」 
思い立ったが吉日、パソコン教室の門を叩いて、焦らず諦めずが功を奏して こうして余生の楽しみを享受しております。
 
日進月歩どころか 秒速単位で進化する「IT時代」 世の中は「スマートフォン時代」 便利この上もない代物ですが まだまだ学ぶこと山積です。

 十年目のブログ記念日の五月二十八日は感慨も新たに これから一年 無事のブログ更新を祈念しつつ発信の決意をしたところでございます。
歳は争えません 何時の日か?ギブアップするかも知れまが、、、

 ご高覧いただいた皆さまに御礼申し上げますとともに、今後共どうぞよろしくお付き合いくださいますようお願い申し上げます。

|

« 方広寺半僧坊拝観とらかん坂 | トップページ | カルチャー同好会「落語お披露目」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ぽちさん
「パソコンは老いを知らない」10年更新記録達成、
おめでとうございます。
一口に10年と言いますが、とてつもなく長い貴重な時間です。

時間だけでなく、これを更新していくためには、まずネタが
必要です。
そのためのご自分の生活をしていく上でのアンテナ張り、
ネタが決まれば、その取材をするべくフットワークの軽さ、
取材中に分からないところが出てくれば、それを掘り下げて
勉強する向学心、どれ一つが欠けても、この偉業を
成し遂げることは出来なかったと思います。

何と言っても、ぽちさんのブログは世の中の動きに、すばやく
対応しているのでとても刺激になります。
身近な所では、お料理なども参考になりますね。
それに女子にとっては何よりも旅の情報は嬉しいものです。
さも、行ったかのような気分になり、楽しむことが
出来るのです。

こんなブログがいつまでも続くように願いつつ、ぽちさんの
偉業に「乾杯!!」です。

投稿: みず | 2017年7月23日 (日) 13時04分

♪ みずさん
 二人の娘を嫁がせ、母の介護と看取りの後 完全に一人暮らしになった時、後期高齢一人暮らしの寂しさと 退屈凌ぎ解消の事を真剣に考えました。
先ずは健康であることが一番。
過去の嫌なことは引きずらない。
他家に嫁がせたからには 娘の世話にはなってはいけない。
こう自分に誓った時、出会ったのがパソコンでした。

後期高齢こそ、一人遊びが楽しめることも必要かも知れません。
健康だからこそ 旅も楽しめるのですから。
私はパソコンに救われているのでしょうね。

投稿: みずさんへ ぽちより | 2017年7月23日 (日) 16時30分

ぽちさん、ブログ10年おめでとうございます~
ぽちさんのブログに触発されて私が始めたのは7年前のことです。
とにかく毎週ブログを更新するのは本当に大変なことですね。
間違いを書いてはいけないと思ってネット検索したりですよね。
そのブログを冊子にまとめられて、ご自分で印刷されるなんて、すごいことだと思います。
旅の話、お料理の話、いつもいつも新鮮な話がたっぷりのブログですね。
私はぽちさんを「人生の大先輩」と尊敬しています。
これからもいろんなことをこのブログで教えてくださいね。
「パソコンは老いを知らない」がいつまでも続くことを願っております。
ありがとう、ぽちさん!!!

投稿: ひろ | 2017年7月23日 (日) 19時01分

♪ ひろさん
 歳を取ると この10年が本当に光陰矢のごとしです。
拙いブログでも、飽きずに続けることも生活のメリハリに成るのですね。 
身体をかばいすぎて 楽な暮らしはむしろ老い込む一方ですから、ちょっと無理をしてでも自分自身の老体に元気づけているのです。
 この歳で、パソコンの共通の話題が出来ることも 感謝感謝です。
 毎回戴くひろさん、みずさんのコメントに随分励まされております。 ありがとうね。

投稿: ひろさんへ ぽちより | 2017年7月23日 (日) 20時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213648/65511805

この記事へのトラックバック一覧です: ブログ10年目の記録冊子:

« 方広寺半僧坊拝観とらかん坂 | トップページ | カルチャー同好会「落語お披露目」 »