« ブログ10年目の記録冊子 | トップページ | 石和温泉と桃の旅 »

カルチャー同好会「落語お披露目」

 7月22日(土曜日)静岡市 葵生涯学習センター(アイセル21)1Fホールで催す ゆうらくカルチャー同好会「落語お披露目」会のご案内をいただきました。

Cimg9679_3
 笑う門には福来る 初めて鑑賞するカルチャー同好会 趣味の落語お披露目に 興味津々の面持ちで歓笑してまいりました。
Cimg9665jpg21


 噺家は ゆうらく亭 勇楽さん 
あれっ? 何処かで聞いたことあるような? 無いような?

♪ テンテンツクツク ♪、、、 出囃子に乗って勇楽さん 悠々と舞台に登場。 
あれっ? 何処かでお見かけしたような? 
 お会いしたことあるような?
  拍手、、、、、、

Cimg9672

 さぁさぁお立ち会い!
ご用とお急ぎでない方は ゆっくりと聞いていきな!
誰でも何度か耳にしている有名な つくば市認定地域無形民族文化財第1号の「蝦蟇の油 口上」の勇楽さん 立板に水を流す如くの弁舌に 300席の聴衆は一言一句聞き漏らすまいと聴き入っています。 


 5分の休憩を挟んで第二部のお題目はご存知 左甚五郎の作る「竹の水仙」にまつわる 甚五郎と宿夫婦との掛け合い噺に、聴衆は次第に引き込まれ 弁舌・仕草巧みな勇楽さんは 趣味で語ると言っても これは只者の技ではない。
ノコギリで竹を切る擬音の声色使いなど ギーコギーコギーコと 生の音そっくりではありませんか!  どうしてそんな音出せるの~?
勇楽さんの「口蓋垂(のどびこ)」はどうなっているのでしょうか?
天賦の才能 玄人はだしの語り口に聴衆は拍手喝采!
 異口同音感嘆しきりです。

ご了解を得て、第二部 「竹の水仙」の一部始終を収録させていただきました。

さぁさぁ お立ち会い!
ご用とお急ぎでない方は 「竹の水仙」40分の喋々妙技ですよ。
 次の動画でたっぷりとお楽しみください。

本家本元噺家さんも舌を巻くほどの巧みな弁舌でしたね。
(収録終盤頃、突然ドカ~ンと大きな音で勇楽さん一瞬の驚きの場面がありますが、この時雷鳴があったと思われます)

 実はこの長~い実況収録を含め この日の全ての収録映像は、先日のブログで告白した「明治トンネル」での心霊怪奇事件 あの鳥肌の立つ いわく付きのデジカメ
Img_2507

 「テレパシー・デジカメ」君がしっかり収めてくれたことも驚嘆に値するではありませんか!

|

« ブログ10年目の記録冊子 | トップページ | 石和温泉と桃の旅 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

ぽちさん

こんにちわ~
ゆうらく亭 勇楽さんの落語は面白かったですか?
東京の寄席に行かなくても、静岡で楽しめるなんて
素晴らしいですね。私も落語は好きです。
若いころ、「末廣亭」にも行ったことがあります。

ぽちさんはスゴイですね!デジカメで落語の一つ話を
収録してしまうのですから。しかも、曰くのあのデジカメで。。。
これなら何度も楽しめますね。
私も、まったりした時間にゆっくり、楽しませていただきます。

有難うございました。

投稿: みず | 2017年7月30日 (日) 14時48分

ぽちさん、こんにちは~
私も落語は大好きです。
でも、なかなか聞く機会がありません。
ゆうらく亭 勇楽の落語をあとでゆっくりと聞かせていただきますが、今ちょっと最初だけ聞かせていただきました。
上手ですねえ、趣味の世界を越えていますよね。
40分もしゃべり続けるなんてすごいよね。
そして、それを収録されたぽちさんもすごいです。
落語って本当に素晴らしいですね。
ゆっくり聞かせていただきます。

投稿: ひろ | 2017年7月30日 (日) 16時04分

♪ みずさん
 本格的寄席での収録は当然許される筈はありません。
カルチャー同好会 お勉強会での発表会とのことで
持ち前の図々しい婆の事。
勇楽さんお直々のお許しを得て収録をさせていただきました。
曰くのデジカメ君、収録タイム30分で途中シャットダウンしましたが、素早く繋げることが出来て40分収録が出来たことに
私自身驚いています。
急いで帰宅して、整理後直ちにYou Tubeにアップできたのです。

投稿: みずさんへ ぽちより | 2017年7月31日 (月) 10時13分

♪ ひろさん
 勇楽さんの落語を初めて聞かれた方は皆さん本職の新人落語家さんと思っていらっしゃいます。
落語は玄人はだし、聞くところに依れば ミュージカルにも出演されていらっしゃるそうで 豊かな声量はピカ一です。
「天は二物を与えず」と言われますが勇楽さんは二物どころか
数知れずの才能を持つ方らしい。

収録した落語、あれ以来毎日聞いて楽しんでいます。

投稿: ひろさんへ ぽちより | 2017年7月31日 (月) 10時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213648/65591607

この記事へのトラックバック一覧です: カルチャー同好会「落語お披露目」:

« ブログ10年目の記録冊子 | トップページ | 石和温泉と桃の旅 »