« かるがものヒナ一大事! | トップページ | さくらんぼ狩り »

十国峠全景リベンジしたものの、、

 この春「老舗溫泉旅館4月28日リニューアル新規オープン!!」と大々的にテレビのコマーシャルを連日賑わしていた熱海伊豆山のSホテルの予約がやっととれて、5月末に楽しんできました。
Cimg0017a1
 Sホテル前身のS温泉旅館時代の館内は大幅にリニューアルされてはいたものの贅沢な昔の様相も垣間見られ、私達の部屋からは相模灘が一望出来る絶景や、新しい畳の良い香りに心ほどける癒やしの一夜となりました。
 オープン記念特別メニューの国産黒毛和牛の焼き立てステーキ・金目鯛のお刺し身やお煮付け地元の野菜は流石に絶品!
私たちは歳甲斐もなく良く食べ、積もる話に華を咲かせ、余生の良き友との交流と旅に感謝し心地よい眠りにつきました。

 翌朝目覚めれば、朝日を映す燦めく相模灘に、今日こそ十国峠からの富士山と遥か彼方の十国全景眺望リベンジを私たちは確信したのです。
と言うのは、昨年6月に目指した十国峠の突然湧き立つ1メートル先も見えない夏の霧襖に残念無念の下山を余儀なくされたからです。
Cimg0050


Cimg0052
このお天気で今年は大丈夫ね!と 太鼓判を押して
 熱海駅前から伊豆箱根バスチケット「十国峠絶景富士山乗り降り自由にケブルカー乗車券付き」 ¥1200也でのお楽しみです。

十国峠登り口までの九十九折(葛折 つづらおり)のバスの車窓からは新緑に初夏の陽射しが眩くて私たちはルンルン気分でした。
Img_2422a1

ところが何ということでしょう。 
外界では日焼けを心配するほどのカンカン照りが、バスが十国峠登り口に到着した頃には 次第に霞がかって来るではありませんか! おまけに肌寒く 山の天気は○○○心なのでしょうか!

十国峠から見える十の国
信濃(長野県) 甲斐(山梨県) 武蔵(埼玉県) 下総(千葉県) 上総(千葉県) 安房(千葉県) 遠江(静岡県) 駿河(静岡県) 伊豆(静岡県) 相模(神奈川県)  のはずが、、、
Cimg0040a1
 あァ無情! 
またもや相模の一部が幽かに見えるだけではありませんか!
Cimg0030a1
 山の天気は移ろいやすい。
次回は霊峰富士全貌 世界の宝を是非見せてネ とお願い地蔵さまに祈りを捧げました。

|

« かるがものヒナ一大事! | トップページ | さくらんぼ狩り »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ぽちさん
こんにちわ!
二回にわたって、望みが達せられなかったのは残念でした。
でも、「三度目の正直」ってのもありますよ!
すぐに、望みが叶ってしまうと、この先の楽しみが減りますから
これはこれで、良かったと思ってくださいまし。

とてもいいお料理にも恵まれ、堪能され良かったですね。
旅の楽しみは、女子は特にそうですが、自分で作らないで
食べられることですよね~ それに後片付けもね。

山の天気は移ろいやすいですね。それも、旅の楽しみの
一つかな?

投稿: みず | 2017年6月18日 (日) 13時20分

♪ みずさん
 お天気に恵まれ、名にし負う温泉旅館の美味しい料理や宿泊できただけでも幸運でした。
 
 「三度目の正直」は 梅雨どきを避けて 天高く澄み渡った時期を選んで楽しみたいと思います。

それには健康でいなければね。

投稿: みずさんへぽちより | 2017年6月18日 (日) 20時08分

ぽちさん、こんにちは~
十国峠と言う名は十の国が見渡せる所からついたのですね。
恥ずかしながら初めて知りました。
ぽちさんに教えていただいて感謝です。
私も十国峠には何度か訪れたことがありますが、天気が良かったためしはありません。
ここは風の強さもすごいようです。
下りてくれば何のことはないのに...
でも、仲良しさんと美味しい物をいただいて、おしゃべりができたことが最高ですね。
そうそう、三度目を楽しみにしてくださいね。

私は念願だった高野山に行ってきました。
梅雨の最中なのにいい天気に恵まれました。

投稿: ひろ | 2017年6月19日 (月) 13時24分

♪ ひろさん
 山の天候の急変を知り尽くしていらっしゃるひろさんには私たちの嘆きが ご理解いただけたと思います。

 残りわずかの人生ですが 次の旅予定やホテルの予約も 余生の楽しみの一つです。

 転ばないように、ボケないようにが合言葉です。

投稿: ひろさんへぽちより | 2017年6月20日 (火) 09時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213648/65376941

この記事へのトラックバック一覧です: 十国峠全景リベンジしたものの、、:

« かるがものヒナ一大事! | トップページ | さくらんぼ狩り »