« NHK全国俳句大会 | トップページ | 西伊豆土肥早春の旅 »

手遊びで一石三鳥

  後期高齢独居生活が始まった十数年前、次第に押し寄せてくる孤独感と退屈しのぎに自己流で始めた手編みが講じて、出来上がった十数着のセーターは毎冬 「手編みに優るもの無し」と ぬくぬくと随分重宝しております。

 昨年末のこと その頃の色とりどりの残り毛糸玉が入った箱を見つけ、懐かしさと このまま放って置くわけにも行かず、思いついたのが「指なし手袋」を編んで見ることでした。

 と言っても手袋を編むことなど 試行錯誤の初挑戦です。
左右対称に編み上げなければなりませんから 先ず残り毛糸の量の配分と配色に楽しみながらも 随分頭を悩ませました。

Cimg02331
 そこで活躍したのが遠い昔から重宝している封書を計るPOST SCALEでした。 
封書が15円、ハガキが7円時代の代物です。
0から100㌘までリボンを持って吊り下げれば正確に測れるのです。
 両手一組に必要な総量を確認し 色トリドリの残り毛糸の配色を決め緻密に POST SCALEで測り振り分けます。 
左右の同量配分 この時点で頭の体操が始まるのでした。
Cimg02001
先ず中細毛糸で50目作り 4本針で一目ゴム編みを輪に8センチほど編み始めます。
Cimg84081
 毎段一目ずつ8目増して親指部分を編み、
Cimg83561_2
 輪編みに戻って4センチほどで編み終わります。
親指の脇を綴じ合わせたり、人差し指部分を綴じて完成!

Cimg85041
その気になれば、一組が二日ほどで完成するのです。
Cimg865311_2
 こうして、この冬は10組余りの「指なし手袋」が完成しました。
編みながら、これは誰の手を温めるのかしら?
これはあの方、これはあの方へと 心豊かに思いを馳せながらの手遊びに余生の幸せを享受するのでした。

 編み溜めた「指なし手袋」たちは、それぞれ貰ってくださった方にご愛用いただいております。

 何より僅かずつ残ってしまった毛糸玉の復活、残り毛糸で余生の楽しみの一役に、拙い作品でも貰ってくださった友人の笑顔、その喜びをブログにしたためる楽しみを得て 「手遊びで一石三鳥 一石四鳥」のつぶやきでした。

|

« NHK全国俳句大会 | トップページ | 西伊豆土肥早春の旅 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ぽちさん
私のお手本はぽちさんです。
なんていい考えの手袋でしょう。

正直、指先まである手袋は、暖かいのですがバスに
備えていなければなりません。

この封書を測るスケールは優れ物ですね。
今のスケールではこれ程、正確に測れませんね。

何と何と、手袋の配色のいい事、これだって、美的センスを
養っているので、絶対的なボケ防止ですね。
私も物を作るのが好きな人間なので、このようなブログには
時間を忘れて見入ってしまいます。

有難うございました。

投稿: みず | 2017年2月12日 (日) 15時52分

ぽちさん、こんにちは~
いつもいつも「さすがぽちさん」とつぶやいてしまいます。
ちゃんとスケールではかって編み上げるのですね。
それにどれも素晴らしい色合いですね。
そう言う私はいただいた指なし手袋が離せません。
買い物をする時もバスに乗る時もとても重宝させていただいています。
こんなに便利な物を作り上げてしまうなんてすごいです。
いただいた皆さんもきっと手放せないと思います。
「手遊びで一石三鳥 一石四鳥」こんなにすばらしい言葉を教えてくれて、ありがとうございます。

投稿: ひろ | 2017年2月12日 (日) 15時56分

♪ みずさん
 元来私は貧乏性で なかなか捨てきれず 美しいお菓子の空箱など狭い空間を埋め尽くしてしまい困ることしばしばです。
残り毛糸で頭を使い 手を使い、孤独感、退屈感から逃れるひと時が愛おしく思いました。
おまけに貰ってくださる方の笑顔にも癒やされましたよ。

 ところで、、、みずさんの手作り「マスク・ケース」有難うございました。
さすが! 洋裁を手掛けた方の緻密な仕上がりに見入ってしまいました。 大事に使わせていただきます。
有難うございました。

投稿: みずさんへぽちより | 2017年2月13日 (月) 09時43分

♪ ひろさん
 編み物お得意のひろさんに臆面も無くご披露し、恥ずかしいのです。 オオザッパな出来ですから。
ひろさんも残り毛糸で素敵な「鍋つかみ」を沢山編まれましたね。 鍋つかみに鍋敷きに重宝しています。

 10㌘、20㌘を計るには、このPOST SCALEが役立ったなんて夢にも思いませんでした。
 指なし手袋は、バスの乗り降り、買い物でレジ支払いの時でも欠かせないので便利など
 温かいコメントありがとうございました。

投稿: ひろさんへぽちより | 2017年2月13日 (月) 10時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213648/64878680

この記事へのトラックバック一覧です: 手遊びで一石三鳥:

« NHK全国俳句大会 | トップページ | 西伊豆土肥早春の旅 »