« 九年目の手作りブログ冊子 | トップページ | 箱根大涌谷へ »

箱根の旅

 しずてつオリジナル企画 花を巡る8月の日帰り旅は、平成27年12月14日オープンしたばかりの 三島の新たな観光スポット 全長400メートル、日本一の長さを誇る大吊橋 「三島スカイウオーク」を歩き、(下の画像は 三島市観光情報公式ホームページよりお借りしました)
05046020_jpg_2015128_rad1d3b6

箱根仙石原湿原に見られる初秋の花観賞に箱根町立「箱根湿生花園」を訪れました。
 8月20日(土)の天気図を見ると、日本列島太平洋上には9,10,11号と トリプル台風が不気味にひしめき合う様相でしたが、この日は照らず降らずのまずまずのお天気に恵まれました。

Cimg75851a1
吊り橋は 三島を発信して箱根の西側を多くの方々に知っていただきたいと「箱根西麓・三島大吊橋」が正式名称ですが、親しみやすい愛称公募で 正に空を歩いているかのような感覚が味わえると云うことで「三島スカイウオーク」が採用されました。
Cimg7560a1
 天気が良ければ、日本のシンボル 富士山や、日本で最も深く美しい駿河湾が一望できる日本一の景観が望めますが、ゆら~りゆら~り揺れながらの写真撮影 絶景のシャッターを切るのが必死で 400メートルを渡り切るには少々緊張したのが実体感でした。
Cimg7566a1
 手すりに頼らず、揺れのリズムに歩調を合わせて、
渡れば大丈夫!
Cimg7571a1_2
 渡りきった先の北エリアは自然がいっぱい、展望デッキからは駿河湾が一望できます。

 お腹も空きました。
Cimg7588a1
 元箱根でのランチタイムは、芦ノ湖が一望できるお食事処です。
まさか! まさか! 二年前の昼食 あのお店です!
Cimg7591a1

 箱根名物 喉ごしの良い お代わり自由食べ放題の「絹引うどん」は、一昨年のサプライズ タイタニックを彷彿させたレオナルド・ディカプリオ着座 ふかふか座布団の席でした。

午後は、いよいよ初秋の花を巡る箱根湿生花園へ。

Cimg7624a1
 箱根町立「箱根湿生花園」は、湿原をはじめとして 川や沼地などの湿地に生育している植物が見られます。
 
Cimg7629a1

 時折赤とんぼがす~いすぃと飛び交わし 初秋の風が心地よい。 
地味な秋の花の中で人目を引くのは さくらんぼのような真っ赤な「ハマナスの実」です。
Cimg7634a1
初めて訪れた箱根湿生花園は、
Cimg7630a1_2
 日本の各地に点在している湿地帯の植物が200種、高山植物1,100種が、その他外国の山野草1,700種の植物が四季折々に見られる日本で初めての湿原植物園です。

 ゆらりゆ~らりの大吊橋散策、ゆったりのんびりの湿原散策の後のお楽しみは これもサプライズ 思いがけない場所へ向かいますよ。

|

« 九年目の手作りブログ冊子 | トップページ | 箱根大涌谷へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ぽちさん
やっぱり、晴れ女さんでしたね!
トリプルで台風が来ていたにもかかわらず、
降らなかったですね。

青空の中の「三島スカイウォーク」のゆらゆら歩きは
まさに、天にも昇る気分だったのではないでしょうか?

デカプリオさんの食事された所でのランチは私が大好きな
かき揚げがあって「今にも食べた~い」衝動に駆られました。

十分に真夏の一日を満喫されて、良かったですね。

投稿: みず | 2016年8月28日 (日) 11時50分

ぽちさん、こんにちは~
花を巡るバス旅行はいつも素晴らしい企画ですね。
吊り橋大好き人間としては「三島のスカイウォーク」は私も歩いてみたいです。
お食事も美味しそう!!
そして「箱根湿生花園の素晴らしさにはびっくりです。
ここにも是非行ってみたいです。
夏の暑さにも負けず、元気なぽちさんですが、日頃の自己管理がよいからですよね。
次回の旅はどこでしょうか?気になります。
いい写真を見せていただいてありがとうございました。

投稿: ひろ | 2016年8月28日 (日) 14時25分

♪ みずさん
 怪しい動きのトリプル台風もあの日は未だそれほどの影響もなく幸運でした。
個人的には「三島スカイウオーク」を渡る事が 本当に実現できるのかしら? と思っていた矢先でしたから ラッキーチャンスでした。
しずてつオリジナル企画の担当者さんは、シニア族に合った旅を企画してくださいますので 有り難いのです。
 健康で、参加できることに感謝! です。

投稿: みずさんへぽちより | 2016年8月29日 (月) 11時08分

♪ ひろさん
 自然を歩かれるひろさんは、スリルを伴った吊り橋は
何度も体験されていらっしゃいますから、大丈夫ですね。
往復渡りきった後も、しばらくは身体が揺れている状態が続きました。 
 この日は雲が多くて折角の富士山が見られなくて残念でした。 
いつかきっと絶景写真を撮ってみたいです。
箱根湿生花園も四季折々楽しめそうです。

投稿: ひろさんへぽちより | 2016年8月29日 (月) 11時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213648/64104616

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根の旅:

« 九年目の手作りブログ冊子 | トップページ | 箱根大涌谷へ »