« 花めぐり5月の旅  | トップページ | 城北公園の子ガモのお引っ越し »

5月も下旬になると、、,

 5月も下旬になると今年もそろそろ、、、と待ち焦がれる事があります。

Cimg6834a1

 一昨年の初夏 静岡市城北公園の滝のある池の7羽の鴨の子育てに  (下の写真2点はその時の画像です)

1cimg1282

Cimg1293a1_2

すっかり虜になったことが この時季になると思い出されます。
Cimg6504a1

 今年4月23日ナンジャモンジャ観賞の帰りに この池に鴨の夫婦がいるのを見かけ 今年も鴨ファミリーに会えるのを楽しみにしておりました。

 そろそろ孵化しているかしら?と 5月23日そっと様子を見に行ったところ、折角抱卵していたこの鴨の夫婦の卵が、無頼カラスの餌食となってしまったのです。
   「にっくき! カラスめ!」  
しーんと静まり返った池の面に愕然といたしました。

Cimg6795a1

 気を取り直して、回遊式東屋のある庭園の池の様子を見に行ったのですが、静かな池の淵には数羽の親ガモがのんびり日向ぼっこ中ではありませんか! 
Cimg6827a1_2


 東屋にはご近所のご常連が、子ガモ誕生を今か今かのスタンバイ 談義に集結しておりした。
Cimg6804a1

 思わず談義のお仲間に加わり、おもいがけなく草むらから見つけたと云う鶏卵ほどの大きさの昨年の鴨の卵を見せていただきました。
 へ~! こんな大きな卵を8個も10個も産んで育てるんだ~!

Cimg6821a1

 5月25日の事 「ヒナの誕生はまだ2~3日さきだよ」とでも伝えに来たのでしょうか?
よちよちと私の足元にすり依ってきたカモさん 早速カシャッと一枚。

Cimg6826a1

 東屋から真下に見える浮島の草葉が時折 小刻みに揺れるのが窺えます。
  抱卵中のカモの巣があるのです。  
 可愛い子ガモたちを守り育てる母ガモの慈愛に満ちた仕草に癒やされる日がまもなくやって来ます。

 
* 速報!

Cimg68731a

 5月28日に 2組のカップルから 23羽の子ガモが誕生しました! 
           (5月29日午前10時撮影)

|

« 花めぐり5月の旅  | トップページ | 城北公園の子ガモのお引っ越し »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ぽちさん、おはようございます~
私も「そろそろかな~」と思っていました。
ぽちさんの鴨の赤ちゃん誕生のお話を待っていました。
憎きカラスですねえ、卵を食べてしまうなんて...
幾多の困難を乗り越えて行く親鴨はえらいですねえ。
でも、あの可愛らしい子鴨ちゃんももうすぐ誕生ですね。
ガンバレ鴨さん、待っていますよ。
ぽちさん、可愛い写真を待っています。

投稿: ひろ | 2016年5月29日 (日) 09時41分

♪ ひろさん
 29日(日)朝、いつもの様にブログをアップして 
10時 先ず城北公園のカモの様子を見に行きました。 
いました! いました! chick
2組のカップルに 10羽と13羽が昨日(28日)に誕生していました!
 この時の模様は次回ブログでご紹介したいと、画像の編集など 今週も楽しい1周間になりそうです。

投稿: ひろさんへぽちより | 2016年5月29日 (日) 15時21分

ぽちさん
今年もですね。(^-^)
いや~ 次回UPされる画像を今から楽しみにしています。
カラスの被害は鴨の卵にまで及ぶなんて、憎っくきやつ!
ですね。

気を取り直して、可愛い可愛い映像に期待します。

投稿: みず | 2016年5月29日 (日) 16時08分

♪ みずさん
 カラスほど厄介な野鳥は見当たりませんね。
街のゴミ回収日などもさることながら
抱卵中の鴨の卵、遊泳中の子ガモまで
虎視眈々と狙うカラスは 憎っくき奴!です。
カラスは一体何かの役に立つ野鳥なのでしょうか?
動物愛護とは云うものの「どうしたもんじゃろうのう?」

 子ガモ誕生が待ちきれず、昨日10時に行った処前日に23羽が誕生していました。
 無事な成長を祈るばかりです。

投稿: みずさんへぽちより | 2016年5月30日 (月) 09時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213648/63694533

この記事へのトラックバック一覧です: 5月も下旬になると、、,:

« 花めぐり5月の旅  | トップページ | 城北公園の子ガモのお引っ越し »