« 第22回世界の椿展 in Shizuoka | トップページ | 大室山麓 さくらの里へ »

スマホ用ポシェット

 スマホデビュして一年余り 使い慣れ始めたスマートフォンも、ゴミ袋を出しにちょっと外へ、また家の中をあちこち動きまわる時などの持ち運びにイマイチ不便なものよと 気懸かりでした。
  
 先日スマ友のKさんが T百貨店のカタログ通販で購入されたという 素敵なスマホポシェットを見て 私が求めていたのはこれだ!とばかりに、デパートの売り場を探し、名店街を漁り、ネットで調べたり、 あらゆる手段で探しては見たものの、合成皮革やプリント生地の可愛らしい若向きばかりです。

 そこで思いついたのが 若かりし頃 着古したシープスキンのスカートです。 見るも哀れな よれよれのお払い箱。
革製品だけに捨てるに捨てられず タンスの底に眠っています。
リサイクル! と、ためらいもせずハサミを入れ スマホポシェット製作にチャレンジ開始!


 縫い合わせのための3ミリの穴あけ革ポンチや 抜き打ち板の樫の木切れ等が偶然我が家にあったことは もっけの幸いでした。

Ba

 95ミリ×175ミリを2枚裁断し、表合わせにしつけ糸を掛けて いよいよポンチで穴あけ作業です。 
 Aa_2
 ポシェット丈のテープにも 同間隔に穴を開けます。
Ca
 ステッチ用の糸、これも手編みサマーセーターの残り糸です。
Da

 テープを挟み込んで ぐるりブランケットステッチをして完了。
Fa

  使い勝手は如何でしょうか?
シープスキン特有の しっとりした肌触り! 
スマホがスルリと抜け落ちることもなく 肌身離さず愛用できる満足感  使い古しのスカートからの変身は我が意を得たりです。
使い勝手の良いスマートフォン用ポシェットが出来上がりました。!

Img_0916_3

  有り合わせの材料、手身近の道具で かかった費用は、テープ代の540円也のみでした。

|

« 第22回世界の椿展 in Shizuoka | トップページ | 大室山麓 さくらの里へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ぽちさん
これはスゴイ!
リサイクルの真骨頂ですね。

質問があります。
ポシェット本体に挟み込んだテープはどのようにして
作られたのですか?
両端にしっかりとミシン目がありますから
これもご自分で細く切って作られたのでしょうか?(^-^)

私も少し洋裁をかじるはしくれとして、リフォームが思いの外
上手くいった時の達成感はたまりません。
私も、何かやってみたい気持ちになりました。

投稿: みず | 2016年4月 3日 (日) 10時24分

ぽちさん、こんにちは~
いや~、立派なものをお作りになりましたね。
すごいですねえ。
こんなに素晴らしいものを作ってしまうなんて。
ポンチで穴を開けるなんて私にはできません。
びっくりぽんですよ。
リサイクルでスマホケースになったスカートもうれしいことでしょう。
私もうれしくなりました。

投稿: ひろ | 2016年4月 3日 (日) 16時33分

♪ みずさん
 洋裁の実力者から ご質問を戴き
赤面の至りです。 (゚ー゚;
 何を隠しましょう。
今は、便利な世の中で、完成されたテープです。
葵区丸井 8Fの手芸専門店で求めました。

 実は、肩掛け用のテープを店内探しまわっていた処
ピッタシのこのテープを見つけたのです。
10ミリ幅120センチで500円ほどでした。

 洋裁技量も無い私ですから、手仕事で何とか
完成した時は 我ながらアッパレでしたよ。 ヽ(´▽`)/

投稿: みずさんへぽちより | 2016年4月 4日 (月) 09時56分

♪ ひろさん
 みずさんは洋裁、ひろさんは編物の実力派。
お二方からお褒めのメッセージを戴いて
嬉しいやら 恥ずかしいやら (◎´∀`)ノ

 革穴あけポンチは何故か? ガラクタ箱にありました。
樫の木切れは、母の介護の時、車椅子通過の邪魔だった
階段の出っ張りを、私がノコギリで切り落とした
こんな物も捨て切れない 切ない思い出の切れ端です。

 でも、これさえあれば、革の穴あけは誰にでも出来ますよ。

投稿: ひろさんへぽちより | 2016年4月 4日 (月) 10時16分

ぽちさん
なるほど!
了解しました。
幅と言い色と言い、ぽちさんお持ちのシープスキンにピッタリ!
しかも、お値段も手ごろですね。
こういうものを見つけた時の喜びは、手作りをする者にとって、  至上の喜びの瞬間ですよね。
一心に作りたいと思えばこその出会いだったと、思いますよ。

良かった! 良かった! (^◇^)

投稿: みず | 2016年4月 4日 (月) 13時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213648/63415215

この記事へのトラックバック一覧です: スマホ用ポシェット:

« 第22回世界の椿展 in Shizuoka | トップページ | 大室山麓 さくらの里へ »