« トリアージでケガ緑タッグへの対応 | トップページ | 終わり良ければ »

伊豆高原の旅

 熱海梅園の紅葉を愛でたばかりの俳句修行途上四人組の年忘れの旅は、0さん発案の伊豆高原温泉から大室山散策を楽しむ事となりました。
老い先短い人生を 足腰元気の間は 美味しいものを食べる旅を楽しみましょうと お互いの体をかばい合いながら、積もる話に花を咲かせるのです。 
Photo


熱海まではもちろん鈍行でも、伊豆高原駅までの伊豆急行は、物見遊山の私たちには打って付けの「リゾート21」の車窓に映る初冬の景色を眺めつ Rさんお心遣いの駅弁を楽しみながらの観覧特等席です。
A


 伊豆高原駅 桜並木側には「美足の湯」という足湯施設を見やりながら、ホテルお迎えの車に乗り込みました。
Cimg5499a

おとぎの国に迷い込んだような、、、

Cimg5497a

 クリスマスシーズンとあって、ホテルの歓迎モードに八十路の私達もほんわか心温まります。

いよいよ豪華な晩餐がはじまります。
 ご馳走を前に少々緊張気味の四人

Cimg5490a

 日本料理長腕押しの師走の会席料理は 高級魚「はた」と冬野菜の旨味が凝縮されたしゃぶしゃぶをメインに、
Page
海鮮三昧の贅を堪能しました。

 おやッ?  
    廊下ですれ違ったあの方は?、、、
Cimg55052aa1

紛れも無く 先月の旅 熱海リゾートホテルで出会ったあの方ではありませんか! 
お互い顔を見合わせながらビックリ仰天!
優雅なホテル住まいのあの90歳のご婦人ではありませんか。
あれから山中湖ホテルで10日間過ごされた後 伊豆高原ホテルでの滞在だそうです。
ふくよかなお顔立ち、背筋もピンとして私達のように?生き生きしていらっしゃるのです。
 まさか!  ここで再会するなんて奇遇です。

翌日は師走とは思えないほどの暖かさで、ホテル指し回しの車で伊豆高原のシンボル「大室山」へでかけました。
Cimg5520a
樹木一本も見当たらない全くの草山です。
毎年春先に行われる山焼は有名です。
  若草萌える頃はさぞ美しいでしょう。

Photo

 標高580メートルの大室山は3700年前の噴火で出来た丘で、すり鉢底の直径は1000メートル高さ300メートルの ちょうどプリンの形をした自然の造形美に加えて、360度の大パノラマに感動です。 

 周囲1キロメートルの遊歩道から覗き見れば、すり鉢型の火口跡のアーチェリー場が覗き見られます。
 コートも邪魔な20度を越す暖かさで リフトで5分 山頂の強風はむしろ心地よいほどでした。
  何もかもが順調な展開で贅を尽くした年忘れの旅に感謝です。

 

|

« トリアージでケガ緑タッグへの対応 | トップページ | 終わり良ければ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ぽちさん
年忘れの旅は最高でしたね!
伊豆高原列車が、外の景色を眺められるように椅子が
セッティングされているのは、ビックリでした。
これなら、思う存分に景色を眺められ、ぽちさん達お仲間が
素晴らしい俳句を思い浮かぶ事、間違いなしですね。

大室山はいいですね~
私もリフトで上まで登って頂上を散策したことがあります。
かなり上は、ぽちさんが仰るように風が強かったなぁと
記憶しています。

「終わり良ければすべて良し」 ぽちさんの2015年は
「良かった」の一言に尽きますね。
来年の申年も、つつがなくお送りされますようにお祈りします。

投稿: みず | 2015年12月20日 (日) 14時16分

ぽちさん。こんにちは~
ステキな年忘れの旅でしたね。
伊豆高原は景色よしで楽しむ所がたくさんありますね。
リッチな電車や美味しいお料理にさぞかしご満足されたことでしょうね。
何とあのご婦人に再会されたそうでびっくりですね。
これも何かのご縁なんでしょうね。
大室山へは私も行ったことがあります。
伊豆は何度行ってもいい所ですね。
仲良しのお友達とこうして旅ができるなんて素晴らしいですね。
ぽちさんにとっては今年は本当にいい1年でしたね。
何よりも毎週のブログの投稿はすごいことです。
私もぽちさんのように頑張ります。

投稿: ひろ | 2015年12月20日 (日) 14時29分

♪ みずさん
 有り難いことに、私達の度は毎回お天気に恵まれます。
今回も12月半ばとは思えないほど、コートも邪魔な
ほど汗ばむお日和でした。
でも、大室山580m山頂は、もの凄い強風でしたよ。
吹き飛ばされないように 遊歩道をデジカメっていました。

 気の合う四人構成の旅っていいものです。
 俳句の話題は無かった旅でした。(o^-^o)

投稿: みずさんへぽちより | 2015年12月21日 (月) 09時34分

♪ ひろさん
 優雅な90歳との偶然の再会には
互いに驚き合いましたよ。
 
この歳になって 健康のありがたさを
しみじみ語った旅でもありました。

 ご馳走を美味しく戴ける有り難さ
絶景を全身に享受出来る幸せを
共有できた事に感謝の旅でもありました。

 この一年の幸せに感謝! です。

投稿: ひろさんへぽちより | 2015年12月21日 (月) 10時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213648/62894393

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆高原の旅:

« トリアージでケガ緑タッグへの対応 | トップページ | 終わり良ければ »