« 伊豆高原の旅 | トップページ | あけましておめでとうございます »

終わり良ければ

 思えば昨年は 私にとって初めての 思いもよらぬ年越しとなってしまった不覚の出来事の年末でした。 何を隠しましょう。

 クリスマスというのに 弟の余命幾ばくもない突然の連絡を受けてのショックからでしょうか? 
高齢一人暮らしの上 身動きならない風邪で臥せっていたからでしょうか? 
挙げ句の果てに30日には弟の訃報を聞くと 突然吸困難に陥ちいってしまったのです。
年末のため病院は休みの状態。 万事休す! 
始めて救急車のお世話になりました。 
血中炭酸ガスが減少して、「過換気症候群」、 つまり「過呼吸」ということで幸い事なきを得て帰宅いたしました。
 八十路にして生まれて初めての救急車のご厄介になり昨年末は最悪の失態でした。

 年も明け寝正月を決め込んで大事を取り 小正月を迎える頃には平静を取り戻しました。
 以後健康には十分考慮しての一年が始まりました。


さて、 今年一年を振り返ってみますと、嬉しいことに 風邪一つ引かず趣味を楽しんだ一年だったことは 何事にも変えられない至福の年であったと述懐いたします。 
と言うことで、、、

今年最後のブログは、僭越ではございますが 自負の戯言と思召しただいて つれづれに締めくくってみたいと存じます。

 12月5日のことでございます。

Cimg5434a

 第21回市民俳句大会が 静岡市葵区の「もくせい会館」で開催されました。
 実は9月のある日 在る方から市民俳句大会に挑戦するよう勧められて 初めての応募投句を試みました。

  「白障子隠しごとなき余生かな」 
と 当日俳句
  「凍道や句作はこころの老の杖」 
がまさかの選者の目に留まり表彰の栄誉に輝きました。 
独りよがりの句作で初めての出来事で
した。
 

”見直そう、静岡の小さな祭り、掘り起こそう、ふるさとの祭り”を合言葉に 静岡市を中心に活動されている写真家グループ「写友三水会」(柴田秀夫会長)が 徳川家康公顕彰四百年の記念に 家康公ゆかりの都市に個性あふれる企画を立てられて、 
Photo

 静岡市内の祭りをテーマにした「静岡まつりフォトコンテスト」の公募がありました。
パソコンサロンゆうらく」さんに促され、教えを受けて これも初挑戦と相成りました。
Cimg55391a

実は 私の拙作ブログ 5月に掲載した「別雷神社のあおい祭り」が今回のフォトコンテスの狙いに打って付けと 背中を押されての これも初挑戦で見事選者のお目にとまり我ながらの快挙でした。
 この歳にして初めてのフォトコンテストチャレンジです。
【佳作作品】
Photo

 デジカメ初心の私の技量というよりも、最近のカメラの性能のよさと折よくその場に直面したラッキーチャンスからだったでしょう。何せ街中でありながら余り知られていないお祭りですから。
Cimg55421

「静岡のまつり」フォトコンテスト作品展(入賞・佳作作品32点展示)は 12月24日(木)~12月28日(月)に静岡市葵区呉服町の「ギャラリーワタナベカメラ」で開催中です。 
そして、、、

「血液検査結果表」
 Cimg55371


 最後に12月の血清・血漿検査項目すべての数値が見事! 
平均値に推移していたことは後期高齢健康維持に明るい結果を得た今年の年末でした。
 「終わり良ければすべて良し」  
私にとってこの上ない良い一年でありました。

長々の自負の戯言を お聞き留めいただきありがとうございました。
 みなさま 良いお年をお迎え下さい。
  

|

« 伊豆高原の旅 | トップページ | あけましておめでとうございます »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ぽちさん、こんにちは~
ぽちさんにとって、すばらしい1年でしたね。
健康管理をしっかりなさっているから風邪もひかなかったのですね。
俳句の表彰、写真の佳作等、ほんとに素晴らしいですね。
私がいつも人生の大先輩と尊敬しているぽちさんですものね。
昨年末は私もびっくりしましたが、それを乗り越えての今年の快挙ですね。
ぽちさんの生きる姿勢がすばらしいから、来年もきっとよい年であることは間違いないですね。
今年もお世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: ひろ | 2015年12月27日 (日) 11時20分

ぽちさん
素晴らしい一年でしたね!
何が大事かって、身体程大事なものはありません。
風邪一つひかずに過ごせたことは、日頃のお食事
運動、趣味等々、すべてが充実されていたんですね。

私の今年は、前半は海の外への旅もありましたけれど
大きな風邪を二回、最後には目の病いで一週間の
入院手術と相成ってしまいました。
来年は、何事もない平和な年になりますように
願っております。

ぽちさんから勇気を頂いた一年でもありました。
ぽちさんの来る年が、良い年になりますように
祈念しております。

投稿: みず | 2015年12月27日 (日) 13時34分

♪ ひろさん
 とうとう今年も後僅かとなりました。
ブログへご訪問くださり、毎回のコメントに
どれほど勇気付けられたことでしょうか!
ありがとうございます。

この歳になると健康が何よりの宝。
健康であればこそ おのずと意欲も湧いてきますから。
と言っても歳には勝てませんので、これからは
自重しながら いっそうのスローライフとまいります。

 ひろさんご一家にとって来年も良い年で
ありますよう願っております。

投稿: ひろさんへぽちより | 2015年12月28日 (月) 09時23分

♪ みずさん
仰るとおり心身ともに健康であることが
人生で一番必要なことですね。
「健康は何よりの宝」が私の座右の銘です。
万一病気やケガをした時の強い信念のあり方も
健康であらばこそ培えることが出来るのですから、、

 こんな強がりを言っている私も昨年末の失態も避けられない事実でした。

 ご訪問くださるブログへの嬉しいコメントに
いつも勇気付けられております。
ありがとうございます。
みずさんご一家にとって新しい年のお幸せを
お祈りしております。

投稿: みずさんへぽちより | 2015年12月28日 (月) 09時35分

あけましておめでとうございます。
いつもお世話になっている、Rの息子でございます。
お正月に母宅に来て、ブログを拝見させていただきました。
話ではかねてより母からいろいろ聞いておりましたが、何かとお世話になっており、この場をお借りして御礼申し上げます。

これからもどうかよろしくお願いいたします。

投稿: R 長男 | 2016年1月 1日 (金) 13時32分

♪ Rさんのご子息さま
 あけましておめでとうございます。
コメント嬉しく拝見しました。
思いやり深いRさんには私の方こそお世話になっております。
別世界の楽しさに感謝の言葉もありません。

Rさんのお陰でブログも華やぎ、ブログアップも弾みます。
こちらこそ、どうぞよろしくお願い致します。

投稿: Rさんのご子息さまへぽちより | 2016年1月 1日 (金) 19時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213648/62929032

この記事へのトラックバック一覧です: 終わり良ければ:

« 伊豆高原の旅 | トップページ | あけましておめでとうございます »