« 豪華絢爛 目黒の雅叙園へ | トップページ | 帆船『日本丸』が清水港にやってきた!~見学編 »

マダム・タッソー 東京を楽しむ

 「昭和の龍宮城」の豪華絢爛に感嘆し、目黒雅叙園自慢の西欧料理「クラブラウンジ」ランチブッフェのご馳走に舌鼓を打った後は、世界のセレブやスポーツ選手の等身大のフィギュア60体以上が展示されている 東京お台場の テックス東京ビーチアイランドモール3Fにある「マダム・タッソー東京」を楽しみました。

 マダム・タッソーって? 以前TVで何となく見た蝋人形のことかしら? 最初はそんな程度の知識でした。  
ネットで調べているうちに、これは見る価値がありそうです。
Cimg5008


 入館前 真っ先にお迎えいただいたのが、ご存知 マリリン・モンロー の妖艶なこの姿には、フィギュアと言えど男性でなくてもドキドキしてしまいます。
 
 
マダム・タッソーは250余年の歴史を持つワックスフィギュアの技術を世界9ヶ国15ヶ所にオープンしているそうです。

 1761年創始者の マダム・タッソーは、フランス生まれ、ワックスフィギュア製作者としても高名な家の家政婦として働き、ワックスフィギュア製作の技術を学んだそうです。
1850年88才で亡くなるまでマリー・アントワネットやナポレオンのフィギュアや、81才最後の作品は自らの姿をフィギュアに残したと言われます。 


 現在ではマダム・タッソーの精神を孫息子が受け継いで、等身大のフィギュアを世界中に送り出し、ロンドン・アムステルダム・ラスベガス・香港・ニューヨーク、上海、ワシントン、ベルリン、ハリウッド、バンコク、ウィーン、シドニーなど、そして2013年3月に東京にオープンなど、世界中にその名を馳せております。
あちこちに点在するセレブ、有名人の中に 元総理大臣としてはピカ☆イチ! 勇気を出して吉田茂さんとの会談???

Cimg5035_2
元総理大臣吉田茂さんとの話題は実に和やかなものでしたよ。
Cimg5057

あれ~ 元お転婆娘もご覧のとおり、トム・クルーズにしっかりしがみついて、ツーリングを楽しんでいますよ~。

Cimg5051_2

ちょっと気取って、オードリー・ヘップバーンとティファニーで朝食も楽しみました。 という訳で 展示された有名人のフィギュアーには肩を組んだり、一緒に写真を撮ったり出来ることも最高の楽しみでした

まだまだご紹介したい有名人が目白押しです。
ムービープロジェクトに組んでみました。
 バッハの「G線上のアリア」のメロディに乗ってお楽しみください。

|

« 豪華絢爛 目黒の雅叙園へ | トップページ | 帆船『日本丸』が清水港にやってきた!~見学編 »

旅と俳句」カテゴリの記事

コメント

ぽちさん、こんにちは~
いや~、ステキな所に行っていらっしゃたのですね。
こんなに素晴らしい蝋人形の展示館があるなんて初めて知りました。
一緒に写真を撮ることもできるなんていいですね。
マリリン・モンローの素晴らしさ!!!
是非見てみたいものです。
ぽちさんのお仲間の旅行は本当にいいコースばかりですよね。
傘寿を過ぎてもこんなにステキな旅行に行けるぽちさんは最高です。

投稿: ひろ | 2015年11月 1日 (日) 15時15分

♪ ひろさん
 素晴らしいフィギアに触れることも出来るし、
写真撮影も自由ですし。
こんなミュウジアム?の事私も初めて知りました。
歳を忘れて大いに楽しみましたよ。 o(*^▽^*)o

 それにしても、昨日のハロウィンの大騒ぎと言い、
開催中の大道芸ワールドカップin Shizuoka にしても
平和っていいですねぇ。
 健康で旅行が出来ることにも感謝! 感謝!です。

投稿: ひろさんへぽちより | 2015年11月 1日 (日) 19時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213648/62566444

この記事へのトラックバック一覧です: マダム・タッソー 東京を楽しむ:

« 豪華絢爛 目黒の雅叙園へ | トップページ | 帆船『日本丸』が清水港にやってきた!~見学編 »