« 静岡県立美術館へのプロムナード | トップページ | 豪華絢爛 目黒の雅叙園へ »

サファイア・プリンセス 清水港歓送

 中国の建国記念日に当たる「国慶節」の大型連休に合わせた中国発着の大型クルーズ船「サファイア・プリンセス」が10月2日(金)清水港に寄港しました。
Cimg4960a


  先日来のダイアモンド・プリンセスや飛鳥Ⅱ号の清水港寄港歓送風景に感動し 大型客船にすっかり憧れてしまった私は、今回のサファイア・プリンセスの寄港歓送見学は私一人だけでは勿体無いと 只今カメラに夢中の kさんをお誘いして楽しんでまいりました。
Cimg4906a


 「波止場フェルケール博物館」でバスを降り、日の出埠頭に向かえば 目の前に高層マンションかしら?と思わせる「サファイヤ・プリンセス」号が停泊中です。
 富士山の世界遺産登録を機に、大型客船の寄港が急増し、客船の見学者も多く 賑わいの拠点とする為に倉庫2棟の撤去や緑地など適切な施設配置計画を県議会で検討する方針とは、このあたりのことでしょうか?

 私たちは逸る気持ちが抑えきれません。
Cimg4915a_2


 遥か彼方に見える富士山に迎えられて 日の出埠頭に接岸された「サファイア・プリンセス」が目の前に、、、 わァ~! 凄~い!

「サファイア・プリンセス」号は
 プリンセスクルーズ最大の客船で、三菱重工長崎造船所で 2004年(改装2012年)5月に就航されました。 日本で建造する客船としては史上最大だそうです。 船籍はバミューダ
 総トン数  116,000トン
 全長  290m    全幅  37,5m
 客室 1,337室  乗客定員 2,674人
            乗組員総数 1,238人

海洋に一切投棄しない廃物処理装置が採用され、地球環境に配慮した 先進客船です。
 なるほど!日本の造船技術は素晴らしい!


 今回は 中国上海を出港して 函館~横浜~清水~神戸~油津~上海のクルーズです。
Cimg4918a_2

  熱烈歓迎!  サファイア・プリンセス号 「ようこそ静岡へ」
 中国人観光客2000人を乗せた 豪華大型クルーズ船が清水港に寄港したのが10月2日午前8時 盛大な歓迎セレモニーの後、3グループに分かれて 50台のバスに乗り込み 夕方4時出港までの予定のオプショナルツアー 富士山の景観やショッピングを楽しんだそうです。

 JR静岡駅前のデパートでは、9時25分と云う早めの開店で 大型バス11台に乗り込んだ爆買450人を熱烈歓迎! したそうです。

3時半ごろには 続々と再乗船するツアー帰りの観光客が列をなしています。
Cimg4935a


 清水区有度幼稚園の園児達も歓送のイベントの準備に余念がありません。
Cimg4916a


 定刻4時出港を前に 135人の幼稚園児が 元気いっぱい ソーラン節など3曲を踊って観光客を見送りました。 

園児たちは船が見えなくなるまで一斉に「いってらっしゃ~い~! また来てねぇ~!」と ちぎれるほどに手を振って別れを惜しみました。

夢中で録画した動画 ブレがありますが4題をお楽しみ下さい。

 【サファイア・プリンセス歓送~1】
送迎デッキには大勢の見送り人が 出港を今か今かと待ちかねています。

 【サファイア・プリンセス歓送~2】
有度幼稚園児135人が「かっぽれ」を歌って踊る可愛らしい風景

  【サファイア・プリンセス歓送~3】
声を張り上げてソーラン節を歌い踊ります。

 【サファイア・プリンセス歓送~4】
 ポンポ~ン!!! 数発の花火が秋空を彩り、蛍の光のメロディが流れ 船は警笛を鳴らしながら静かに出港を始めました。 
園児らも あらん限りの声を振り絞って見送りました。

  私達も船が船首を変え洋上に見えなくなるまで見送りました。

     同行のKさんも大満足そうでした。


 

|

« 静岡県立美術館へのプロムナード | トップページ | 豪華絢爛 目黒の雅叙園へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ぽちさん
こんな素晴らしい「サファイア プリンセス号」の歓送迎に
立ち会われて、良かったですね!何より、ぽちさんの
フットワークの軽さに感心しています。
静岡駅前のデパートでの買い物のニュースは見ましたが
ここでは、それ程の買い物はされなかったようですね。
もっと、大きな都市で買ってしまったのかしら?

幼稚園児達も頑張りましたね。さぞや、たくさん練習して
この日に備えたんでしょうね。

船の旅って憧れますね。この船は日本製、環境に考慮した
素晴らしい豪華客船。いつの日か乗客となって旅する事を
夢見て、動画を見させて頂きました。
雰囲気、バッチリ伝わって良かったです。ありがとう!

投稿: みず | 2015年10月18日 (日) 10時09分

ぽちさん、こんにちは~
静岡駅前のデパートの買い物風景は私もニュースで見ました。
あの豪華船をぽちさんはご覧になったのですね。
超豪華な船でびっくりですね。
歓迎するほうも心をこめてのおもてなしですね。
富士山に行くととにかく中国の人が多くて驚きます。
国と国の関係はしっくりいかなくても人と人の関係は良好なんですよね。
こんな豪華船の旅を私も夢見て頑張ろうと思いました。
いい動画を見せていただいてありがとう!!

投稿: ひろ | 2015年10月18日 (日) 15時31分

♪ みずさん
 豪華客船の歓送迎のイベントや 静かに
離岸する豪華客船の ちょっと哀愁を
覚える光景を味わうことが出来て
最近の私は、つい何度も足を運んでしまいます。

 静岡での爆買も期待する程でもなかったようでしたね。
最近の中国政府も 爆買いの自粛を促しているとか、、?
でも日本は信頼できると、観光客はおっしゃいます。

 、、、一度は乗ってみたいです。

投稿: みずさんへぽちより | 2015年10月19日 (月) 09時30分

♪ ひろさん
 最近どの観光地も 外国人が多いですが
特に中国語が あちこちで聞かれます。

 去年奈良の伏見稲荷神社に行った時は、
日本人より中国人が 圧倒的に多かったことに
驚きました。
 世界中どこでも、自由に旅を楽しめる
平和を祈ります。
 それに自分自身の健康で在ることもネ。

 豪華客船の旅は高嶺の花ですが
  やっぱり一度は、、、ネ。

投稿: ひろさんへぽちより | 2015年10月19日 (月) 09時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213648/62461671

この記事へのトラックバック一覧です: サファイア・プリンセス 清水港歓送:

« 静岡県立美術館へのプロムナード | トップページ | 豪華絢爛 目黒の雅叙園へ »