« 家康公400年祭記念プレミアム付き商品券 | トップページ | 7月の白樺湖畔お花畑 »

実山椒の佃煮

 「山椒は小粒でぴりりと辛い」とか、「小敵と見てあなどるなかれ」とか ちっぽけな山椒の実でも 世間に一目置かれております。

Images_2

 先日デパ地下で青山椒を見付けて買ってきました。
実山椒と云えば 京都の代表的お土産の「ちりめん山椒」とか 鰻の蒲焼に振りかける粉山椒で良く知られておりますが、一度挑戦してみたかったのが「実山椒の佃煮」でした。

 実山椒は 薬味として古くから利用されておりますが、むづかしい成分は割愛して、漢方医学では、鎮痛、解毒、胃腸の機能向上の効能があると云われ ぴりりと辛い味は、脳の働きを活発にさせるプロポリスと同じ成分の和製ハーブと心得ましょう。

 山椒はぴりりと辛いと云うよりも、ビリビリしびれるだけで、その電流的シビレが脳の活性化になると云われることから、私の初挑戦となりました。

 仁丹ほどの小粒な青山椒の収穫も大変な作業でしょうが、これから佃煮に挑戦する下準備として 小枝を丁寧に取り除く作業も 忍耐を試される厨作業でした。

 我流の実山椒の佃煮は、有り合わせの細切り昆布と椎茸を使いました。
   (縮緬雑魚を入れればなお良いでしょう)
ひたひたの水に調味料の味醂・酒・醤油は適量です。
と云うのは きちんと計っておりませんでした。
  私好みの味付けは永年の感に依りました。(-。-)
アバウトな味付けで時には失敗もありますが、これも大事な経験です。
 

Cimg4107a

 小枝を取り除いた実山椒は洗って10分ほど塩茹でし、何回も水を替えてアク抜きをします。これでビリビリ感が少々緩和されると思います。

 ここ迄が面倒な作業で 後は焦がさないようにふつふつと煮ます。
汁気が無くなるほど煮詰める事20分ほどで、
   はい! 出来上がり!
Cimg4123a

 熱いご飯に、お茶漬けに おにぎりに、など最適ですが 鰯のお煮付けや、ししとうやナスの焼きびたしにからめて 結構はまっております。

|

« 家康公400年祭記念プレミアム付き商品券 | トップページ | 7月の白樺湖畔お花畑 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ぽちさん、こんにちは~
梅雨らしい雨の一日ですね。
こんな日は佃煮作りなどがいいかもしれませんね。

実山椒なるものを見たことはありません。
それを佃煮になさるぽちさんはやっぱりすごい方ですね。
佃煮ってことことと煮ればいいように思うけれど、下準備が大変なんですね。
美味しそうに出来上がっていますね。
さすがぽちさん!!
食を楽しむことは人生を楽しむことですね。
いつか私も挑戦してみたいです。
ぽちさんの台所仕事をまた教えてくださいね。

本日、私は小豆を煮てあんこを作りお汁粉にしてみました。
時短料理ばかり考えているこの頃ですが、ゆっくりと仕上げるのも楽しいものでした。

投稿: ひろ | 2015年7月 5日 (日) 14時23分

ぽちさん
ぽちさんからは、教えてもらう事ばかりが多いです。
私も、ひろさんと同じように「実山椒」なるものを
見たことがありません。デパ地下で売っていたんですね!
日本人は、やはり白いご飯に合うものを欲しがりますよね。
美味しそうですね。(^-^)
こんな風に食を楽しんでいらっしゃるぽちさんだからこそ
お元気なんですね。

今日も、鬱陶しい雨で、家事もどんどんやる気分ではなく
だらだらしてしまって、一日の過ごし方を反省したところです。
さあ、気分をしっかりさせて、夕食の準備に取り掛かります。

投稿: みず | 2015年7月 5日 (日) 16時10分

♪ ひろさん
 小豆を煮て、、などひろさん 立派です!
煮豆は結構手間暇かかりますので
独り身の私は最近は 敬遠しております。

 先祖伝来ゲテモノ食いの血筋の性でしょうか?
京都の「ちりめん山椒」で山椒のビリビリ感が
白いご飯をより美味しく戴けることから
今回挑戦となりました。

 今年は空梅雨と思っていた矢先
本格的な梅雨となりましたね。
それにしても 重ね着をしなければならないほどの
梅雨寒です。 こんな事も近年稀ですね。
きっちりバランス良い食事で梅雨を乗り切りたいです。
 ひろさんもご自愛くださいね。

投稿: ひろさんへ ぽちより | 2015年7月 6日 (月) 10時28分

♪ みずさん
 やっと本格的な梅雨ですが
肌寒いほどの気温に驚いております。
例年ならば 冷そーめんで済ませてしまいますが
暖かい煮麺にしていただきます。

「実山椒」は 6月ごろにはデパ地下で見かけるように
なりました。 実は昨年試験的に挑戦して
今回納得の出来上がりとなりました。

 真夏に向けて体力保持のため
年寄りは肉類もとって良いようです。
珠にはステーキでもいただきたいですね。
 みずさんもご自愛くださいね。

投稿: みずさんへ ぽちより | 2015年7月 6日 (月) 10時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213648/61800825

この記事へのトラックバック一覧です: 実山椒の佃煮:

« 家康公400年祭記念プレミアム付き商品券 | トップページ | 7月の白樺湖畔お花畑 »