« 珍品種野菜? | トップページ | 岡田美術館 歌麿「深川の雪」と箱根神社参詣 »

ズッキーニ

 昨日のブログで惑わせてしまった「珍品種野菜?」なる物の正体が判明いたしました。

 折も折、、、ブログアップした昨日7月19日朝6時  NHK総合TV「うまい!」で 偶然この種の詳しい番組に遭遇しました!

嬉しいことに 時々こんなラッキーなことがあるのです。

Zucchi_1

【うり科かぼちゃ属】

キュウリのような蔓もなく、地べたから左右に広げた茎から 上に向かって カボチャの花のような 大柄な黄色い花を咲かせ 受粉して しぼんだ花を天に向けて実が育ち、僅か4日間で収穫するのだそうです。これが一番の食べごろだそうです。

 今では長野県木島平村が全国一を誇っているそうです。


 そう云えば この「珍品種野菜?」も 長野市の とある道の駅で見付けた事も むべなるかな! でした。

Cimg4431a
どう見てもカボチャに見えて仕舞うのも、スプーンで中綿種を取り除く事も出来る柔らかさから云っても、瓜の一種と思わざるを得ないことから、「うり科カボチャ属」の一年生果実であることがわかりました。

あの手この手のネット検索に依れば
 果実の外観は カボチャ(ペポカボチャ)の仲間で メキシコ原産らしいのです。
イタリアの家庭料理には今では欠かせない野菜だそうです。

キュウリに似た仲間で 主に緑果種と黄果種があり、最近店頭によく見かけるキュウリをひとまわり太くしたような細長い形が多く、時には 西洋梨のような形もある、、、、、と云えば
   もう ズッキーニしかありませんね。

TV番組では、唐揚げを紹介しておりましたので
 最後に 7ミリ厚さをオリーブオイルでさっと炒めて 塩コショウ、パウダーガーリックでいただきました。

   「珍品種野菜?」の名は  「ズッキーニ」 でした。
 調理の手応えも、味覚もズッキーニ そのものでしたが、 それにしても未確認飛行物体のようなユニークな形状は  どうして作るのでしょうか? 
   今更ながら 驚いています。

|

« 珍品種野菜? | トップページ | 岡田美術館 歌麿「深川の雪」と箱根神社参詣 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ぽちさん
なるほど!「ズッキーニ」でしたか?
「ズッキーニ」はきゅうりのような形態ばかりかと、
思っていました。私はこの普通のズッキーニも
あまり使ったことがないのです。
だから、この新種を食べても味の比べようがありません。(^-^)
ぽちさんは良くズッキーニを使われますか?

この形はランプの傘にも似てインテリアとして
もってこいですね。
新しいニュースを有難うございました。

投稿: みず | 2015年7月20日 (月) 14時53分

ぽちさん、こんにちは~
やっと梅雨明けしたら猛暑ですね。

ズッキーニは昨年初めて食しました。
さっといためると美味しいですね。
このかぼちゃみたいな形でズッキーニですか?
面白いですねえ。
ぽちさんはおひとりでもちゃんとお料理をしていらっしゃって
立派です。
だから、いつまでも若くて姿勢もよくてご聡明なんですね。
私もズッキーニを食べたくなりました。

投稿: ひろ | 2015年7月20日 (月) 15時41分

♪ ひろさん
実を云うとズッキーは今まで敬遠しておりました。
キュウリに似てはいますが 調理方法が
判らなかったからです。

ところが、 19日のNHK-TV の番組を見て
ズッキーニの認識を改めましたよ。

農家の方も研究熱心で
 新種の野菜が次々に登場しますね。

 一人前のお料理は張り合いがありませんが、
味に失敗しても、自己責任で反省しながら平らげます。

投稿: ひろさんへ ぽちより | 2015年7月20日 (月) 16時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213648/61901634

この記事へのトラックバック一覧です: ズッキーニ:

« 珍品種野菜? | トップページ | 岡田美術館 歌麿「深川の雪」と箱根神社参詣 »