« 本格! 鋳物体験 | トップページ | 一味違う旅でした »

世界の椿展 in Shizuoka

 第21回世界の椿展(静岡ツバキ会 小川秀世会長主宰)が三月十四日・十五日に 静岡市葵区東草深町の「アイセル21」で開催されました。

 今回の展示会の模様は ブログ「ゆうらくの森」(3月17日アップ)で美しい画像と共に詳しく解説されております。

1cimg3323

 私が「世界の椿展」を初めて訪れたのは 四年前の東北大地震の大津波と 福島原発事故の凄まじい報道に 悲しみと不安に恐れ慄き 家に引き籠っていた矢先 たまたま 美しい椿展開催の新聞記事を見て、いたたまれない思いで会場に赴いたのでした。
 会場に入るや否や目の前に展開された夢のような光景!
     あの時の感動と安らぎは忘れる事はありません。

 私たち日本人は 椿と云えば 茶道にも通ずる侘び寂の花として 親しんでおりますが、欧米諸国で品種改良の粋を集めた静岡ツバキ会 外来種のツバキ(カメリア)出展に 観覧者はカルチャーショック!
 まさに夢見る心地でございます。
1cimg3386
 かつて日本から持ちこまれたアメリカやオーストラリアなどで、品種改良された華やかな外国のツバキ(カメリア)を中心に展示され、目にも鮮やかな大輪に観る人を唸らせます。
Page_2
 豪華絢爛、「世界の椿」の研究育成、はたまた公開展示は 静岡や神戸など日本でも3ヶ所だけだそうで、これぞ郷土の誇りです。
Page

 甘い香りが漂う会場には 例年に比べ鉢植えが多く 100鉢ほどが所狭しと出展されました。
 展示場では「静岡ツバキ会」の小川会長さんはじめスタッフの皆さんが 来場者の質問やカメリヤの育て方などの解説や苦労話など気軽に応じて下さり 和やかな雰囲気です。

次の動画をご覧いただきながら会場を一巡してみましょう。

 


 これが「ツバキ」? と思われる豪華な大輪たちをムービープロジェクトに編んでみました。 
ボッケリーニ作曲 メヌエットの軽快なリズムにのってお楽しみください。

 



|

« 本格! 鋳物体験 | トップページ | 一味違う旅でした »

癒し」カテゴリの記事

コメント

ぽちさん、こんにちは~
またまた豪華な椿を見せていただいてありがとうございます。
大輪のバラのようですね。
その素晴らしさに見入ってしまいました。
日本から外国に渡って、そこで品種改良されて、また日本に戻ってきた経緯はアジサイに似ていますね。
日本人は侘び寂を愛しますが、外国の方は華やかなものを好むのですね。
この豪華な花を見ていると確かに元気になりますね。
私もパワーをいただきました。

投稿: ひろ | 2015年3月22日 (日) 16時21分

ぽちさん
本当に華やかな椿達ですね。
黙ってこのお花を出されたら、椿と思う方は
少ないのではと思います。
思い起こせば四年前、あの震災の後、ぽちさんが
この椿のブログをアップしようかどうしようかと
迷いながら、載せた事をを昨日のことのように
思い出しています。
私はお花からは元気をもらいます。
今日も、品種改良された綺麗な椿を見て
パワーをもらいました。
ぽちさんの写真が素晴らしく、まるで会場に行ったかの
ようでした。有難うございました。

投稿: みず | 2015年3月22日 (日) 16時43分

♪ ひろさん
来場者異口同音 
 「えぇ~? これがツバキ~?」
びっくりするほどの大輪と色彩、ツバキ特有の蕊の有りよう
欧米人好みの豪華さに 敬意の念を抱いてしまいます。

 「静岡ツバキ会」の会員の 並々ならない丹精の成果を
身近に拝見して、大きな感動をいただきました。

投稿: ひろさんへ ぽちより | 2015年3月23日 (月) 09時46分

♪ みずさん
 四年前の私のブログ冒頭の思いを
良く覚えていてくださいましたね。
大津波・原発事故の惨事に 
日本中が恐れ慄き 大きな不安を
抱いていた時でしたから 随分戸惑いましたが
これ程の美しいカメリアは神様からの贈り物として
およばずながら、アップさせていただきました。

 今年も再び見事なツバキ展を拝見出来て
こころ癒され、元気をいただきましたよ。

投稿: みずさんへ ぽちより | 2015年3月23日 (月) 10時02分

こんにちは、ぽちさん。
パソコンサロンゆうらく、燃える情熱コンピューター
赤レンジャーですsun

まずは、当サロンブログのご紹介をしていただきまして、
誠にありがとうございました。

ぽちさんのブログ記事、椿展の紹介のご様子は、
毎年印象的に覚えておりまして、期待に胸を膨らませ、
当日はHさんとご一緒に足を運びました。

その想い。
期待に的外れることなく、圧巻の量と心奪われる色や香りに
とても癒されまして、本当に訪れてよかったと思いました。

来年の開催も、今からとっても楽しみでございます。

投稿: ゆうらく | 2015年3月25日 (水) 16時56分

♪燃える情熱コンピューター  赤レンジャーさん

 これほど多くのカメリアが一堂に展示され
郷土の誇りとしても 多くの方々にご覧戴きたくて
拙いブログですが、精一杯書いてみました。
 
 小川会長さん初め静岡ツバキ会のみなさんの
丹精込めたカメリアに ご来場のすべての
みなさんの驚嘆の笑顔が印象的でしたね。

 来年も楽しみですね。 ♪(o ̄∇ ̄)/
コメント有難うございます。

投稿: ゆうらくさんへ ぽちより | 2015年3月25日 (水) 17時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213648/61309043

この記事へのトラックバック一覧です: 世界の椿展 in Shizuoka:

« 本格! 鋳物体験 | トップページ | 一味違う旅でした »