« 石材職人小八重政弘さん余暇の世界 | トップページ | 10年日記 »

熱海梅園 平成27年2月

 立春を迎えてからも 冬一番の厳しい寒さに何度か襲われるのは毎年の事ですが、全国的に大雪に見舞われた翌日の2月6日 静岡の平野地は さんさんと注ぐ早春の日ざしに恵まれ 風も無く絶好の観梅日和となりました。

 昨年の晩秋に 日本一遅い紅葉を愛でた熱海梅園に 今回は日本一早い梅の観賞です。
Cimg3101a
 JR東海道線富士駅あたりを通過中の電車の車窓からは 雄大な雪の富士山が旅を祝福してくれるかのように  くっきりと眺められます。
Cimg3167a
 熱海駅前から梅園までの15分ほどの路線バスからも 穏やかな早春の海が一望できました。
Cimg3104a_2

 「昨日の荒れ模様にくらべ 今日は天気に恵まれてよかったねぇ~」と 口々に 微笑みながら来園者が続々と園内に誘われて行きます。 

 園内には、馥郁とした空気が漂い 59品種472本の紅白梅が植えられてあり 中でも272本が早咲き まだ蕾が硬い木もあり総体的に 3~5分咲きといったところでしょうか。

Cimg3130

咲き初めた梅を愛でながらゆったりと散策。西側の石畳を通り モミジの小径を抜けた辺りには 園内に流れる初川の水を利用して造られた「梅見の滝」があります。

Cimg3125a
 正面からだけではなく、流れ落ちる滝の裏側に廻って洞窟のすき間から眺める梅もまた風情があります。まさに「梅見の滝」ですね。

Cimg3146a

 3月8日まで「梅まつり」が開催され、この日は絶好の梅日和に恵まれて 多くの観光客で大変な賑わいでした。

 同じ「熱海梅園」でありながら はじらいながら芳香を放ち ほんのりと咲き染める梅と 美しく燃えるような錦秋の紅葉の園内風景の違いは歴然です。

 次の2題の動画で(真ん中の三角印をクリックして) お楽しみください。

【熱海梅園2015年2月6日撮影 観梅編】

 
【熱海梅園2014年12月2日撮影 紅葉観賞編】
 熱海中心街には 早咲きの「あたみ桜」も もう見頃です。
「あたみ桜」は 1月に咲き始め開花期間が1ヶ月以上と永く、1997年に熱海の木に指定され 熱海以外ではほとんど無い「門外不出」の桜だそうです。
Cimg3164a

|

« 石材職人小八重政弘さん余暇の世界 | トップページ | 10年日記 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ぽちさん
改めて、静岡県はいい所ですね。梅がこんなに早く
咲くなんて。。。
暖かいし豪雪地帯にはもったいない話ですね。

赤い梅は五分咲きとは言え、満開のような華やかさが
あります。
「梅見の滝」は人工で造られたと思えないほど、廻りの
景色にマッチしていますね。

寒い寒いと言いながら、季節は早春、季節の移り変わりは
早いです。この季節は寒くても、廻りが明るい為、気持ちが
明るくなって好きな時期です。
寒い季節ももうちょっとの辛抱で、輝く春がやってきますね。
私も厚いコートを脱ぐ準備をしなくっちゃ!

投稿: みず | 2015年2月15日 (日) 14時17分

ぽちさん、こんにちは~
熱海梅園の紅葉を見せていただいたのが、ついこの頃だと思っていましたが、もう梅が咲いているのですね。
梅は一番寒い時に開花するのですね。
今朝の新聞では「梅は凛の字が似合う」と書いてありました。
桜の華やかさにくらべて、梅は静かに凛としていますね。
動画を見せていただいて、私も一緒に散策しているような気分になりました。
さすが「梅見の滝」は見事ですね。
あたみ桜は見たことがないので見てみたいです。
梅が咲けばもうすぐ春ですね。
気持も軽やかになってきました。

投稿: ひろ | 2015年2月15日 (日) 15時03分

♪ みずさん
 静岡は実に良い処です。
昔、雪降る処に3年ほど住んだことが
ありましたから、尚の事静岡が
いかに温暖な住みやすい処と
毎冬痛切に思っております。
 天気の良い日など
「静岡はありがたいねぇ」と
独りでつぶやくのです。(o^-^o)

しかも、東に西に丁度中間に位置し
交通事情も良いし、、、

寒さももう少しの辛抱です。
日の光も随分明るくなりました。

投稿: みずさんへ ぽちより | 2015年2月16日 (月) 10時37分

♪ ひろさん
 梅の俳句にも「凜」と咲くと詠んだ句が
ずいぶんあるように、寒空に咲く梅には
「凜」がいちばん似合いますね。

 紅葉の時には、滝の裏通路には
行きませんでしたが、
「梅見の滝」通路の看板に従って
狭い洞窟に入り、冒険気分でしたよ。
目の前10センチに滝が落ちて
そこからの梅の観賞は良かったです。

 同じ場所でも梅の時季と紅葉の時季が
こんなに違うことも、再発見でした。
熱海は坂の街でした。 spa

投稿: ひろさんへ ぽちより | 2015年2月16日 (月) 10時52分

♪ ひろさん
 追伸! 2月17日静岡新聞より
あたみ桜について新情報です。
あたみ桜は1月にはほころび、開花期間が
1ヶ月と長いそうです。
1977年に熱海市の木に指定されました。
 「門外不出」の桜で、熱海以外には
ほとんど無いそうです。 cherryblossom

 

投稿: ひろさんへ ぽちより | 2015年2月17日 (火) 09時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213648/61109708

この記事へのトラックバック一覧です: 熱海梅園 平成27年2月:

« 石材職人小八重政弘さん余暇の世界 | トップページ | 10年日記 »