« 横浜おしゃれ旅 ~前編~ | トップページ | 黒田とみじさんの似顔絵「25人展」 »

横浜おしゃれ旅 ~後編~

 都会的センス溢れる 横浜イングリッシュガーデンのバラを楽しんだ私たちの次の旅程は 横浜山手西洋館や港が見える丘公園など、横浜の定番を散策し、お定まりの中華街でお買いものを、、と云った順路の筈でしたが、、

Cimg0995

 車中 旅友の緊急提案で、新聞紙上では既にご存じ、横浜みらい地区 日本大通りに在る日本新聞博物館で開催中(2014年4/5~6/1)の 今話題の日本初の「女性報道写真家 笹本恒子100歳展」を見に行く事に満場一致。

Sasamoto

100歳ですって~!!  どう見ても私より遥かにお若い! 70代にしか見えません。
最近新聞に掲載された この写真展の広告を見るたびに 笹本恒子さんの優雅な微笑に 「何と!美しい方でしょう。百歳でこの若さ! この美貌! この眼差し!どんなライフスタイルを送って来られたのかしら?」 そう思っていた矢先のことでしたから 展示写真観賞も然ることながら 女史を知る絶好のチャンスです。 

 笹本恒子さんは、1914年生まれ 日本最初の女性報道写真家と云われ、カメラを手にして75年。現在も精力的に取材・執筆活動を続けていらっしゃいます。

 日本新聞博物館2階展示室では、
第1章 「明治生まれの女性たち」
     社会運動家の加藤シズエ  俳人の中村汀女  女優の杉村春子をはじ
     め、各分野で働く28名

第2章 あの時代、あの人
     歌手、作家、音楽家、歌舞伎役者、バレリーナ、映画監督等々
     40名

第3章 笹本恒子が見た時代
     昭和15年~平成元年に至る間 時代の流れを象徴する実態 54点

第4章 いつまでも現役・・・笹本恒子の今
     1987年~2014年の中には 2012年の98歳にして驚きのフランスは
     パリでの取材風景など12点 
  

 永年に亘る精力的な取材で、被写体を意識しないで撮り貯めた展示写真を拝見すれば、昭和一桁生まれの私たちには どれも懐かしくて貴重な映像ばかりです。 戦前から戦後の昭和から平成に至る日本の歩みをつぶさに見る事が出来ました。

 インターネットの動画で知った 百歳の笹本恒子さんが語るライフスタイルは、
 
「芸は身を助けると云いますが 生きている限り自分自身を養わなければいけませんね。 
私は好奇心ガール! 珍しもの好きなんですのよ。
幾つになっても勉強は出来る時にすること、才能の有る無しは 勉強をはじめてみないとわからないでしょ。
私は欲張りで 先生を超えるくらいの野心をもって勉強したと思います。
 老人の独り暮らしって、寂しいイメージでしょ。 
私は決して華やかではないけれど お友達と話したり 洋服を縫ったり、お料理をしたり 生きている間は物事に興味をもって、毎日を楽しく生きることを心掛けていますのよ。」 
微笑みながら目を輝かしておっしゃる 笹本恒子さん。
赤ワインと肉類が大好きな事が笹本流健康法のひとつですって。 
 「100歳展」は 私自身これからの暮らし方を見直す切っ掛けとなりました。

Photo

Cimg1007

 午後3時 横浜港にある歴史的建築物、明治時代「保税倉庫」として建てられた「赤レンガ倉庫」2号館へ。
♪~赤い靴~履いていた~女の子~、、、♪ 
思わずハミングしてしまう光景は横浜埠頭です。

Cimg1000
 横浜港を目前に 
広場と公園を備える赤レンガパークとして整備され「横浜みなとみらい」の代表的な観光施設です。
 レトロな赤レンガ倉庫2号館には 40店舗を超えるおしゃれなショップがひしめき合って、観光客がいっぱい買い物を楽しんでおります。

250pxinside_yokohama_red_brick_ware

 今回の横浜の旅は私にとって目の保養、心の滋養、更なる老いへの指針をいただいた嬉しい旅でもありました。     旅は若さの泉ですね。

|

« 横浜おしゃれ旅 ~前編~ | トップページ | 黒田とみじさんの似顔絵「25人展」 »

旅と俳句」カテゴリの記事

コメント

ぽちさん
私も、笹本恒子さんの事は新聞で見て知っておりました。
スゴイなぁっと、思った次第です。お若いし、綺麗ですね!
その当時に報道写真家になるって、今では想像も
出来ないくらいの、廻りとの摩擦もあったでしょうね。
特に男社会の写真界にあって「女だてらに」とか、
言われたこともあったでしょうね。

赤ワインと肉類がお好きとか、長生きされて元気で
おられる方のほとんどが、肉を食べていらっしゃいますね。
日野原先生しかりです。
洋服を縫ったりお料理をしたり、これは私が笹本さんと
同じように出来ることなので、大変勇気をもらいました。

横浜の「赤レンガ倉庫」は大分、前に行きましたが
エキゾチックで、いい所ですね。十分に充電された今回の
旅も本当に有意義でしたね。
私も、励まされました。有難うございました。

投稿: みず | 2014年5月25日 (日) 11時25分

♪ みずさん
 旅程の急遽変更で「笹本恒子 100歳展」が拝見
出来たことは何より嬉しい旅でした。

 恥ずかしながら新聞紙上でこの広告を見て
笹本恒子さんを知り ライフスタイルが
無性に気になっておりました。

 「私は好奇心ガール!」なんて云って退けて
100歳を美しく 現役を通す姿に感動です。

自分の事は自分で、と、食生活が重要な鍵ですね。

 みずさん 先日のお手製リフォームのアンサンブル
   素敵でしたよ! 

投稿: みずさんへ ぽちより | 2014年5月26日 (月) 10時30分

ぽちさん、こんにちは~
笹本恒子さんを絶賛する前にぽちさんグループが「女性報道写真家 笹本恒子100歳展」に行かれたことに私はまず大拍手をおくります。

とにかく素晴らしい女性ですね、笹本さんは。
100歳?ほんとかしらと思ってしまいます。
あの優雅な笑顔に魅了されますね。
でも、その笑顔の奥には努力や忍耐や好奇心などが、たくさん詰まっているのですよね。
私も少しでも近づけるよう努力したいです。
いいお友達がいて、何かやることがあって、食を楽しんで、そして笑顔を絶やさないということが大切なのですね。
ぽちさんのライフスタイルも全くその通りですね。
いいお話をありがとうございました。

投稿: ひろ | 2014年5月26日 (月) 13時37分

♪ ひろさん
 カメラを手にして75年の現役女性報道カメラマン
笹本恒子さん  
 女性の地位が定まっていない
昭和14年から 戦中戦後の緊張極まる情勢、
日米開戦前夜の貴重な写真撮影など
驚きの写真展でした。

 100歳にして撮影や執筆で、もっと時間が欲しいと
日々をお過ごしとか。
 到底真似はできませんが、せめてライフスタイル
赤ワインとお肉は見習います。 wine 


投稿: ひろさんへ ぽちより | 2014年5月26日 (月) 16時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213648/59687524

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜おしゃれ旅 ~後編~:

« 横浜おしゃれ旅 ~前編~ | トップページ | 黒田とみじさんの似顔絵「25人展」 »