« 黄ニラ | トップページ | 奈良若草山焼きと奈良周遊 ~俳聖松尾芭蕉編~ »

告白

 嫁いで行った娘たちにも、近くに住む親せき縁者にも打ち明けられず、すべては内密にと今日まで黙しておりましたが、思い切って告白いたします。  
告白すると云っても ときめかないでください。
何ともお粗末な話ですから。

結論から申しますと「誘眠剤」は飲み方に依って危険な事もあると云う事です。     

以下は 此処だけのお話ですが、、、((;´д`)トホホ…  
 後期高齢者同士によくある 二人出会えば必ずと云って良いほどの合言葉に 
「怪我をしないように気を付けましょうね!」 と何度も何度も云い交わしておりましたのに、私としたことがどうしたでしょう? 
 不覚にも 家の中で自損事故をおこしてしまいました。  

 1月15日未明 午前2時過ぎの事でした。
前日の昼食に 好物の青魚を戴いたのが原因だったと思います。
 現時点ではそれ以外思い当たる節はありません。
その日の宵の口から蕁麻疹が発症しました。
 蕁麻疹など この齢になって生まれて初めてのことです。
時間的に 病院も、薬局も既に閉店しているではありませんか!
 そもそもこれが運の尽きの始まりでした。
 
「今夜はゆっくり休んで明朝に病院へ行かなければ」と 襲いはじめた痒みを忘れようと 先ずは睡眠をとらねばと、誘眠剤半錠を飲んで早や目の就寝をいたしました。誘眠剤は私の常備薬で 旅寝の折りに飲み慣れているものです。

 ところが、全身に襲いかかる発疹と痒みが先行して、誘眠どころか益々冴え冴えと真夜中を悶々としながらも、深夜トイレに向かった矢先の出来事でした。 
 全身に力が入らず もうろうとして一瞬無意識のうちに転倒したのです!  

 しばらくして 我に戻った私の口元に かなりの痛みと出血に気付き 愕然といたしました。  下唇の内側と外側の怪我のようです。「すわッ! 一大事!」

 誘眠剤で意識がもうろうとし 力がすとんと抜けてしまっての転倒でした。 
誘眠剤の中には、このような成分が含まれているようですから怖いですね。 

夜明けを待って、朝一番外科医院に急行いたしました。
 骨折を免れた事は不幸中の幸いでしたが、縫合手術と相成った次第です。

 独り居として、常に人一倍気を付けていた私でしたが「私とした事が何たる不祥事!」と、自責の念に駆られるやら、呆れるやら反省もいたしました。  

幸い腕利きの外科医先生の適切な縫合手術によって、1週間目の21日には無事に抜糸も終え 後は日一日と傷口も綺麗になるとの先生のお言葉にほっといたしました。

 こんな惨事の最中でも、三度の食事の調理は おさおさ怠り無く、何とか美味しく戴けた事は キズ口の治癒を早めたのだと思います。 
幸い冷蔵庫には何がしかの食材がストックされていたの
はラッキーでした。
 そんな時の私のレシピをご紹介しましょう。

① 野菜たっぷりのパン粥オリーブオイル掛け
  材料 5枚切り食パン一切れの半分  牛乳180cc 粉チーズ、バター少々 塩少々
 オリーブオイル、トマト、ボイルしたかぼちゃ、ブロッコリなど適量 
Photo_2

② 犠牲焼き豆腐
  材料 ひと茹でして水気を切った焼き豆腐半丁 鶏引き肉40グラム 玉子1個 
  生シイタケ2~3個、えのきだけ3分の1袋、千切りした人参、
  小口切りの緑ニラ適宜  砂糖、醤油、みりん、酒少々
Photo_3

その他 前回黄ニラでご紹介のリゾットは 刺激的な胡椒は抜き フルーティな絞り立てオリーブオイルをかけて お腹を満たしました。

 お蔭さまで傷口は 日一日と癒えて、何とか普段通りのスローライフに戻りました。

 今回もご覧戴きましてありがとうございました。 そして老婆心ながら
  くれぐれも「誘眠剤」はご注意の上 ご使用ください。

 

|

« 黄ニラ | トップページ | 奈良若草山焼きと奈良周遊 ~俳聖松尾芭蕉編~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ぽちさん
おはようございます。
先ずは、大事に至らなくてほっとしています。

お魚によって蕁麻疹が出てしまったのは、
不安だったでしょうね。
出血した時は、さぞかし吃驚されたことでしょう。
きっと、その夜は不安で一睡もできなかったのでは?
口の中も縫ったんですよね。わ~痛そう!!

そんな時でも、ぽちさんは三度のお食事をバランス良く
摂られて、本当に感心致しました。
だからこそ、傷の治りも早かったんだと思います。

薬の怖さも、改めて認識し、これからは十分に気を付けて
飲みたいと思いました。

最後に、誰にも告白しないぽちさんは、心がしっかりしている
方ですね。私なら、すぐに誰かに助けを求めてしまって
いたと思います。

どうぞ、引き続き、お大事にして下さいね。

投稿: みず | 2014年1月27日 (月) 09時16分

ぽちさん、おはようございます~
びっくりしました。
でも本当に大事に至らなくてよかったですね。
誘眠剤は皆さん気軽に使っているようですが、時と場合によっては大変なことになるのですね。
ぽちさん、お粗末な話でも恥ずかしい話でもないのですから、みんなに言ってしまってもいいですよ。
私も毎週日曜日にこのブログがアップされていれば「ぽちさんはお元気ですね」と思っているのです。
それにしても、ぽちさんのお食事は美味しそうで、栄養満点ですね。
オリーブオイル、チーズ、牛乳等々、若者のお料理ですね。
普段通りに戻られたとは言え、くれぐれもお大事にしてくださいね。

投稿: ひろ | 2014年1月27日 (月) 09時40分

♪ みずさん
 ご心配いただいて有難うございます。
骨折を免れた事だけでも不幸中の幸いでした。

 誘眠剤は何年も前から時々使用して、
馴れていたものですから、まさかの出来事でした。

 誘眠剤をあなどってはいけませんね。
恥を忍んでブログで告白してしまいましたが
老婆心がまた出てしまいましたね。

 お蔭さまでもう大丈夫です。
     ありがとうございました。
 
 

投稿: みずさんへぽちより | 2014年1月27日 (月) 16時46分

♪ ひろさん
 拙いながらも毎日曜朝にはアップのブログを
今回は出し遅れてしまいました。
そんな事でも、いち早く 気に掛けて下さって
とても嬉しかったですよ。
  ありがとうございました。

 最近 高齢者の栄養失調が話題にあげられました。
今では、チーズ、牛乳、オリーブオイルは
高齢者の健康維持に良い食品ですって。

 僅かづつでもバランス良い食事で
健康婆~ばで 余生を楽しみたいと思います。

 キズもほとんど目立たなくなりました。
   ありがとうございました。

投稿: ひろさんへぽちより | 2014年1月27日 (月) 17時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213648/58978252

この記事へのトラックバック一覧です: 告白:

« 黄ニラ | トップページ | 奈良若草山焼きと奈良周遊 ~俳聖松尾芭蕉編~ »