« 珍味到来 | トップページ | お伊勢さん詣り »

世界の椿展

第19回世界の椿展が3月16日・17日に今年も静岡市葵区東草深町の「アイセル21」二階ギャラリーで華々しく開催されました。

2  静岡ツバキ会 主宰小川秀世会長はじめ会員のみなさんが、例年に無い永く厳しい寒さの中 丹精込めて育て上げた珍しくも華やかなカメリア(ツバキ 特に海外で改良された園芸品種)に加え、椿の里「静峰園」さんの日本や中国のしっとりとした清楚な椿など、130点が会場いっぱいに展示されて来場者を楽しませてくれました。

 実は私が この椿展を初めて知ったのは、一昨年2011年3月12日 東日本の巨大地震と大津波、加えて原発事故の恐怖に恐れ慄いていた時の事でした。 凄まじいTVの報道に 独り居の私は、居たたまれぬ思いで拝見した椿展で、どんなに救われた事でしょう。

 今回の展示パネルの中に、大津波震災に遭われた 岩手県三陸沿岸の大船渡にも「カメリア」の研究栽培の素晴らしい温室を構えた写真を拝見しました。
 大船渡と云えば 漁業や水産加工が盛んな処と思いきや、温暖な私たち地方でも見かけない大規模な研究設備には驚きました。 大船渡の復旧復興を祈らずにはいられません。

Photo 

会場を一巡りすれば、ミセス ジョージベル、サンディース、ファイア・ダンス、スノーマン、ラスカ・ビューティ、カーテン・コール といった 華やかなネーミングの通り、目の覚めるような色彩と これがツバキ? と驚くほど花弁が幾重にも折り重なった大輪揃いです。

Photo_2 

 一方 一休、子守唄、曙、紅唐子、窓の月、卜伴、加茂本阿弥、胡蝶侘助と云った 侘び寂びの世界を思わせ ほとんどが一重咲きのしっとりとした味わい深いながらも 華やかさもあり 椿はやはり春の花なのですね。
 会場一巡りの動画を お楽しみください。

 それにしても、気温乱高下いちじるしい今年の冬 展示会の日程に合わせて 作年に比べ更に 色鮮やかに見事に咲かせた会員のみなさんの並々ならぬ ご努力に感服いたしました

|

« 珍味到来 | トップページ | お伊勢さん詣り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ぽちさん
こんにちわ~
とても、いい季節になり春爛漫と言ったところでしょうか。
今年は、冬は寒かったものの、一気に温度が上がって
各地で桜満開の便りが届いていますね~

さてさて、ぽちさんの椿便りももう、三回目くらいに
なるでしょうか?
何度見ても、華やかで美しく、ものによっては、しっとりとした
たたずまいの椿もあり、奥が深いですね。
確か、震災の直後にブログに乗せようか、どうしようか
迷っておられたぽちさんの事を思い出します。
大船渡の研究栽培の温室の写真も展示されたようで
植物の生命力には、いつも驚かされますね!
東北ガンバレ!  ですね。

沢山の種類の動画を楽しみました。
有難うございました。

投稿: みず | 2013年3月24日 (日) 11時29分

ぽちさん、こんばんは~
姿も色も美しい椿をたくさん見せていただいてありがとうございます。
椿の葉もとってもきれいですよね。
茶花にするような椿もあれば、豪華にテーブルを彩る椿もありびっくりさせられています。
会員の皆さんの努力もよく伝わってきますね。
花の力はすごいですよね。
あの大震災の後のブログのこと、私もよく覚えています。
復興半ばとは言え、東北人の根性は立派ですね。

もう桜が満開になってしまいましたね。
桜はやっぱり4月が似合うと思っているひろです。

投稿: ひろ | 2013年3月24日 (日) 18時01分

♪ みずさん
一昨年の大震災直後の「世界の椿展」には
心底救われ、癒された事が 昨日の事の
ように思い出されます。

 あの時の率直な私の思いを、どんな風に
ブログに掲載しようかと 随分悩みました。
が、美しく開花させるまでの 並々ならない
会員の皆さんのご努力を 植物の生命力を
お伝えできた幸運を有り難く しみじみ感じました。

 今年で19回とは 素晴らしいですね。
こんな素敵な椿愛好、研究の会が我が街に
あることを誇らしく思います。

投稿: みずさんへ ぽちより | 2013年3月25日 (月) 11時04分

♪ ひろさん
 椿は、文字通り 春の花ですが、
「世界の椿展 in 静岡」を拝見するまでは
椿の種類は 侘び寂びの数種類としか
認識しておりませんでした。
 
 中国や日本の椿がヨーロッパなど海外に
渡って 欧米人好みに研究改良されて、
逆輸入され あっと! 驚くほど大輪に華麗に
咲き誇るカメリアに びっくり仰天です。

 厳しい冬を並々ならないご努力で
展示会に合わせて 美しく開花させる
愛好家会員の皆さんに感服いたします。

投稿: ひろさんへ ぽちより | 2013年3月25日 (月) 11時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213648/57002587

この記事へのトラックバック一覧です: 世界の椿展:

« 珍味到来 | トップページ | お伊勢さん詣り »