« 登呂遺跡から芹沢銈介美術館へ | トップページ | ランチタイムと箱根路 »

寒川神社初詣の旅 

 いつもの旅仲間 いつもの静鉄観光バスのいつもの名ドライバー I さんでの今年の旅の初めは「八方除けの寒川神社初詣と箱根富士屋ホテルでのランチ堪能」の日帰りバスの旅です。 

Photo  行く手に聳える車窓からの富士山をご覧下さい!
前日の大荒れに荒れた「弾丸低気圧」も去り 昨日と うって変わって、朝から風も無く穏やかな上天気。 4回目の成人祝いを迎えた元気溌剌晴れ女 14名の乙女?達の旅の始まりです。

私にとって 初めて参詣する 相模国一之宮『寒川神社』は 千五百余年を有する 古くから関八州(相模・武蔵・安房・上総・下総・常陸・上野・下野)・・・(さがみ・むさし・あわ・かずさ・しもうさ・ひたち・こうずけ・しもつけ)の裏鬼門に在り 守り神として善男善女の信仰を集め、全国から地相・家相・方位など災いを除ける八方除け祈願の参拝者が絶えません。


Photo_2  先人の知恵で、春分・秋分・夏至・冬至には太陽が必ず神社の真上を通る清浄な場所に建てられていることから 私たちが経験する幾つかの節目を 佳い人生の道標として崇められているのですね。

霊峰富士を源とする相模川が流れ、自然豊かな中に鎮座する寒川神社は、寒川比古命と寒川比古女命の二柱の神様が祀られております。

さすがに相模国一之宮とあって、境内の広さ 車が通れるほどの参道の広さ長さは 他の神社を圧倒する迫力があります。
Photo_3  寒川神社の大神門を飾る迎春神話ねぶたがひときわ目を惹きます。 正月の風物詩として定着の干支ねぶたは 昨年で一巡して一区切りとなり、平成二十五年の今年から 古事記編纂千三百年を契機として 神話をテーマに 『開運・国生み大八州』と題し イザナギ・イザナミの命二柱が神門に 二月三日節分まで飾られております。 夜は照明も入り 一層鮮やかな色彩と迫力に 参詣者の心も弾むことでしょう。 
 いきなり眼に飛び込んでくる迫力ある極彩色の大ねぶたには驚きます。

2 神社内庭には『渾天儀(こんてんぎ)』が設置され 興味深いものでした。 すべての命をにぎる星の運行を観測する『渾天儀』の天文観察によって暦が作られ、日々の吉凶が占われるとされます。

改めて八方除けについて 理解が深まり、更なるご利益が賜ることをお祈りいたしました。

 参道にある昭和二十一年に詠まれた昭和天皇の御製の苔生した碑には

Photo_6

 『ふり積もるみ雪に耐えていろ変えぬ松ぞ雄々しき人もかくあれ

が刻まれております。終戦直後の敗退した日本国民に 何と勇気を授けられた御歌でしょうか!
 御製は
平成の人にこそ諭されるお言葉とも思えます。

八方除けのお参りもさることながら、昭和天皇の御製の碑を拝し 身の引き締まる有り難い初旅でもありす。

     先帝の御製碑おろがむ初の旅

     初旅や車窓に大富士仰ぎつヽ

     大き富士吾が行く先は恵方道

     迎春の大神門の大ねぶた

     八方を除けて巳年の旅初め

|

« 登呂遺跡から芹沢銈介美術館へ | トップページ | ランチタイムと箱根路 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ぽちさん
14人の乙女さん達との初参り、お天気に恵まれて
良かった!良かった!
なにしろ、あの爆弾低気圧は凄かったですものね。
これも、乙女さん達の行いの良いせいですね。

ねぶたの彫り物には、度肝を抜かれましたね。
実際にご覧になられたぽちさんは、さぞびっくり
されたことでしょうね!写真の迫力もすごいですよ。

素晴らしい初参りが出来た今年も、ぽちさんにとって
素晴らしい一年になることをお祈りしています。
みずも、ぽちさんの背中を追っかけていきます。」

投稿: みず | 2013年1月20日 (日) 10時40分

♪ みずさん
昨年12月5~6日北陸の旅の時の「爆弾低気圧」
今回の初詣の旅の時の「弾丸低気圧」も 私たち
婆~ばには避けて通過してくれたようでした。
ありがたい事でした。
 寒川神社の迎春ねぶたには 驚きでしたよ~。
神社の迎春には「絵馬」が飾られますが
迫力ある「ねぶた」に パワーもいただいたようです。
 健康であればこそ、旅を楽しむ事ができます。
今年もボケないよう後押しお願いいたします。♪(o ̄∇ ̄)/

投稿: みずさんへ ぽちより | 2013年1月20日 (日) 18時36分

ぽちさん、おはようございます~
いいお友達といつも一緒にいい旅をされるぽちさんですね。
素晴らしい初詣を私も一緒にさせてもらった気になりました。
「迎春ねぶた」の迫力に私もパワーをいただきました。
実際に見てみたいです。
「八方ふさがり」という言葉がありますが、「八方除け」の神様によくお祈りすればいいわけでしょうか。
是非一度お参りしてみたい神社です。
今年はとにかく寒いですね。
お互いに元気にがんばりましょう。

投稿: ひろ | 2013年1月21日 (月) 08時15分

♪ ひろさん
「成す事いつもスムースに行かない」事などを
「八方ふさがり」といいますねぇ。
折角の初詣が「寒川神社」の八方除けの
お参りでした事は、私にとって幸運でした。
、、、と云うのは、旅を終えて、改めて
「八方除け」の事をネットで調べてみましたら
私は今年「八方ふさがり」なんだそうです。
 こんな事すら 何も知らないでお参りしましたので
しっかりお参りして 「あァ よかった~!」 
と云う訳です。
 怪我をしないよう、風邪を引かないよう、
ストレスを溜めないよう、スローライフです。

投稿: ひろさんへ ぽちより | 2013年1月21日 (月) 15時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213648/56554982

この記事へのトラックバック一覧です: 寒川神社初詣の旅 :

« 登呂遺跡から芹沢銈介美術館へ | トップページ | ランチタイムと箱根路 »