« お茶農家「豊好園」の人々 | トップページ | 2012年締めくくりの旅 ~前編~ »

島田市「どうだん原」の紅葉

 毎日が日曜日の気ままな独り暮らしの私とて 早や起きが辛い季節になりました。 
7時のTVニュースを見ながら のこのことベッドを離れる始末です。

 11月25日日曜日 起きぬけざまの電話に「何事か?」と思いきや 実家の弟夫婦より「千葉山のドウダンツツジの紅葉を見に行かないか?」と誘いがありました。
2~3日前の新聞に 「どうだん原」の紅葉が見頃を迎えた記事を見た私は「もっけの幸い!」 眠気も覚めて化粧もそこそこ、大急ぎの身支度で迎えの車に乗り込みました。 

 国道1号線バイパス野口インターより 車で約17分 島田市にある標高500mにも満たない千葉山へのハイキングコース入口「どうだん原」は 海抜296m 島田市や駿河湾を眼下に見渡せ 茶畑が随所に拓かれた里山にあります。
Photo  車1
0台ほどが駐車できる平地から見下ろせば、植林されたばかりのドウダンツツジの紅葉した若木が点在し、赤松の緑と相まって季節の移ろいを物語っております。

この辺りの美しかった桜も近年は老木となり、とって代わって「ドウダンツツジ」の名所として 島田市の後押しもあって 8千本もの群生地となりました。Photo_2  5~6年も経てば若木も成長して、春は可憐な白い小花をちらちら咲かせ、秋はこの急斜面も見事な紅葉に彩られて訪れる人をもっと楽しませてくれることでしょう。

見上げる「スカイペンションどうだん」の右手を通過して これより傘壽の私の足取りで、20分ほどの「どうだん原」を目指します。人一人が通れるほどのせまいアップダウンには、1町ごとに苔蒸した石仏が無事の登頂を守ってくれます。
 日頃運動不足の私にも ほどよいハイキングコースです。

Photo_3  一般にドウダンツツジと云えば庭先に丸く刈られた50~60センチ位の低木を見慣れておりますが、「どうだん原」は、アカマツ林の中に在り、緩やかな傾斜の広場には、自然のままの素朴な味わいのある背の高いどうだんつつじの群生で 訪れる人々の顔も照り葉に染まるのです。

 「スカイペンションどうだん」経営のご夫婦は「白い可憐な花が咲く春にまたおいで下さい」 優しい眼差しでした。 
  お問い合わせは 同ペンション☎0547(35)1107

「ドウダンツツジ」素朴な脊高のっぽの群生 鮮やかな紅葉風景を動画に編集してみました。 今年は早くも真冬の寒さ 秋を惜しみながらご覧下さい。


 

|

« お茶農家「豊好園」の人々 | トップページ | 2012年締めくくりの旅 ~前編~ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ぽちさん
急に寒くなって、紅葉の季節も終わりに近づきつつありますね。
仰るように、ドウダンツツジと言えば低木かなと思ってました。
これは、刈り込んであるからなんですね。
地元の方々の御尽力で、このように素晴らしいツツジが
植樹され、みんなの目を楽しませてくれているんですね。
真っ赤な葉っぱは、華やかで迫り来る冬の前に、暖かい
気持ちにさせてくれますね。

動画は紅葉風景とベストマッチで、見入ってしまいました。
ありがとうございました。

投稿: みず | 2012年12月 9日 (日) 14時43分

ぽちさん、こんにちは~
今日の寒さは真冬のようですね。
今、繁華街へ用事があって出かけ、帰ってきたところですが、その帰り道に真っ赤なドウダンツツジに出会って、その美しさに見入ってきたところです。
千葉山にはハイキングで行ったことはありますが、ドウダンツツジの時期には行ってないので、この写真を見せていただいて
なるほど素晴らしいと思いました。
春にはあの可憐な花を咲かせるのですから、楽しみは倍増のドウダンツツジですね。
来年は行ってみたいです。

投稿: ひろ | 2012年12月 9日 (日) 16時11分

♪ みずさん
今年の寒波は異常なほど急速でしたね。
寒波到来一歩手前の「どうだん原」ハイクでした。
おそらくあの日がドウダン紅葉狩り最終日
だったのではないでしょうか?
最近は時折り弟夫婦が誘ってくれますので
こうした場所も楽しめるdog です。

 ドウダンツツジの紅葉は、目が覚めるような
紅色ですから、8千本の群生は見事です。
5~6年すればもっともっと見応えするでしょう。

投稿: みずさんへ ぽちより | 2012年12月10日 (月) 10時04分

♪ ひろさん
 山ガールのひろさんには
笑われてしまいそうですが、傘壽の私には
手頃なハイキングでしたよ。
 どうだん原への入り口に 杖が用意されて
有りましたが、デジカメ片手の私は
何とか杖無しで 撮影しながらのハイクでした。

 それにしても原生のドウダンは
背が高く 真っ赤に燃えるような樹々の
照葉には感動します。

 急に襲ってきた寒波に戸惑ってしまいますね。
   お元気でね。

投稿: ひろさんへ ぽちより | 2012年12月10日 (月) 10時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213648/56244430

この記事へのトラックバック一覧です: 島田市「どうだん原」の紅葉:

« お茶農家「豊好園」の人々 | トップページ | 2012年締めくくりの旅 ~前編~ »