« 薬師寺奉納歌舞伎と奈良周遊の旅~後編~ | トップページ | お茶農家「豊好園」の人々 »

梅ヶ島の紅葉2012年

 静岡市葵区 安倍川上流の山間の温泉地、JR静岡駅から45km バスで1時間40分 安倍川沿いを北上して、ここも静岡市葵区 静岡の奥座敷「梅ヶ島温泉」に到着です。 島と云っても海抜1000mの山梨県南アルプスの麓に位置する渓谷の山里です。 「わぁ~! ここも葵区?」驚嘆の声も上がります。

 今から1700年前の戦国時代は 武田家の領地で、甲斐の国(今の山梨県)に属していたと云われます。近くには金山があって、武田氏と今川氏が安倍峠を挟んで勢力争いが行われ、武田信玄の隠し湯の一つと云われ、今は駿河の奥座敷となっている温泉場です。 名湯とあって四季折々訪れる方も多いのですが、何といっても湯元全山紅葉のこの季節は 県外からも多くの観光客で賑わうのです。

Photo  自家用車も、運転免許証も持たない私は、しずてつジャストライン発行の「大御所パス」を利用して、今年は11月10日、15日の2度 小春日和に誘われて紅葉を楽しみました。 始発から1時間40分 九十九折れの山間を縫って45キロ 終点まで往復3200円の運賃も 大御所パスさえあれば何回も楽しめると云う事で、私の旅心が騒ぐのでしょうか?

11月10日 新静岡5番乗り場を10時29分始発「梅ヶ島温泉」行きのバスに デジタルカメラをお供に乗り込み、次のJR静岡駅前では 元気溌剌シニア族でほぼ満席となりました。 隣席に乗られた方は偶然にも女学校時代のクラスメートのKさんではではありませんか! 二人で顔を見合わせ驚くやら喜ぶやら。Photo_3
 Kさんも私同様一人旅、今回は燃えるような紅葉を背景にゆっくり温泉に浸かり、読書と俳句を楽しむのが目的とか、思いもかけない出会いに 車中懐かしい少女時代の話に花が咲き  彼女は終点手前 今を盛りに目の覚めるように真っ赤に色付いた楓の並木が美しい「黄金の湯」で下車。1時間40分のバスもあっと言う間に終着地点に到着しました。

 「今年の梅ヶ島の紅葉は近年に無く美しいですよ。その上今日は天気も上々 風も無く絶好の紅葉日和ですね。どうぞお楽しみください!」 毎日この路線バスを運転されている運転手さんならではの紅葉情報です。

 実はこの日の梅ヶ島行きは PC&デジ友のKinoさんと15日に紅葉撮影の初心者同士の勉強を約束しての下見と 万が一その日の天候を考慮して逸る気持ちを抑えられず出掛けたのです。 

 紅葉の素晴らしさは 筆舌に尽くし難く、デジカメ初心者ながら 取り貯めた数々の画像をムービープロジェクトに編集し、「紅葉」のメロディーのBGMにのせてご覧いただければ嬉しゅうございます。

 持参したおにぎりでのランチタイムは 紅葉を愛でながらの特等席です。

 見知らぬおばあちゃまから 「ご一緒させて戴いてもいいですか?」 「さぁ どうぞ どうぞ!」1

旅は道連れ、老い二人して絶景を愛でながらいただいた素朴なおにぎりの美味しかったこと!

 何と! その方は御齢95歳のおばあちゃま。しかもお一人での紅葉見物なんだそうです。 目を細め うなづくように紅葉を愛でていらっしゃいます。何故か目頭が熱くなり、私も斯くありたいとパワーを戴きました。 
「梅ヶ島へは今年が最後かもしれないと云いながら、十数年毎年来ているんですよ。来年もここでご一緒したいですねぇ」と、満面の笑顔でおっしゃいます。

 私にとって忘れられない紅葉見物となりました。

それから5日後の15日、Kinoさんとの紅葉撮影デジカメビギナーズの二人旅も 絶好の紅葉日和に恵まれた幸運を感謝する今日この頃です。

 

|

« 薬師寺奉納歌舞伎と奈良周遊の旅~後編~ | トップページ | お茶農家「豊好園」の人々 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ぽちさん
ホントに今年の紅葉は綺麗ですね!
夏は猛暑で、秋が急に冷え込んだ為でしょうか。
ぽちさんのアンテナの高さにも驚きです。
「大御所バス」と言うのがあるんですね!
95歳の女性と一緒になられたと言うのも、驚きでした。
一人で楽しめる術を知っておられる人のお話は、私たち
後輩にとって、大変刺激になります。

ムービープロジェクトは「紅葉」のメロディーとベストマッチ、
赤い橋が真っ赤に色づいた木々と、シンクロしていて
ステキでした。紅葉を堪能させていただきました。
有難うございました。

投稿: みず | 2012年11月25日 (日) 10時02分

ぽちさん、こんにちは~
梅ケ島の紅葉、素晴らしいです。
私が行った時は温泉宿のあたりはまだちょっと早かったので、いい紅葉を見せていただきうれしかった!
バスで一人でも行かれるぽちさんってとってもステキです。
95歳のおばあちゃまとの出会いも素晴らしいですね。
来年もぜひお会いできろといいですね。
私も一人歩きできるように頑張らなければと思います。
紅葉って人の心を和やかにしてくれますね。

投稿: ひろ | 2012年11月25日 (日) 13時28分

♪ みずさん
いつもながら早速のコメント有難うございます。
「大御所パス」は65歳以上で利用できます。
一ヶ月用・三ヶ月用・半年用とあります。
半年用は、24,000円と証明写真1枚
静鉄窓口で取り扱って頂けます。
高速とか使用できない線もありますが
ほとんどの路線は 乗り放題ですから
私は大活用しております。
お蔭で以前にも増して、バス一人旅が
増えました。 95歳の方も利用されてましたよ。
(但し電車は駄目のようですcoldsweats02

今年の紅葉は何処も良かったようですが、
この雨で、落葉が始まりましょう。来年は是非
お出かけください。

投稿: みずさんへ ぽちより | 2012年11月26日 (月) 10時52分

♪ ひろさん
ひろさんご夫妻は まだまだ奥の素晴らしい
紅葉を堪能されていらっしゃいますが、
私の場合はせいぜいバス終点までで
満足しております。
95歳の方はアッパレ! ですね。
一人で毎年 おにぎり持参で紅葉狩り」なさるとは!!
しっかりした足取りで、満足そうに 笑顔で
愛でていらっしゃる姿は神々しかったです。
 わたしもこう有りたいと願っております ♪(o ̄∇ ̄)/

投稿: ひろさんへ ぽちより | 2012年11月26日 (月) 11時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213648/56159640

この記事へのトラックバック一覧です: 梅ヶ島の紅葉2012年:

« 薬師寺奉納歌舞伎と奈良周遊の旅~後編~ | トップページ | お茶農家「豊好園」の人々 »