« 椿の里「静峰園」を訪ねて | トップページ | たけのこ祭り »

身延山さくらめぐり

 今年も去年に劣らず春の訪れが遅く、桜の開花を待ち焦がれました。
私の実家の恒例 身延山久遠寺の「しだれ桜」詣でに今年も誘って頂きました。
 昨年は三月二十七日 きゅ~んと張り詰めた冷気の中 はにかみながらの一分咲きでした。
 今年こそはと 毎日のようにネットで調べたり ご近所の「さくらめぐり」ベテランさんの情報をいただいて、四月八日午前五時出発。 交通規制を避けて八時前に到着した時には、駐車場はすでにほぼ満杯状態でしたがタッチの差で駐車できた事は「早や起きは○文の得」ということでしょうか?。他府県ナンバーが多く、ほとんどがカメラマンの車のようです。
Photo  浄財募金箱に心ばかりの小銭を入れて、自動運転のエレベーターは(昨年ブログのケーブルカーは誤りです)急勾配をあっと云う間に久遠寺境内に到着。 
  「わ~咲いてる! 咲いてる~!」




5  
 境内の有名な樹齢四百年の「しだれ桜」は6~7分というところでしょうか?
八時前と云う早朝にも拘わらず、参詣客や三脚を据え付けたカメラマンの多さにも驚きます。
 老幹とは云え、妖艶なまでに咲く姿には手を合わせたくなるのです。


 昨年は気付きもしなかった境内隅の掲示板の道場訓に、眼が釘付けになりました。

『さぞ苦しいであろう。  
  さぞお困りであろう。 
   死んだほうがましだと考える その心持もよくわかる。 
  だが、 貴方よりもっと苦労しながら 立ち上がった人がある。 
もっと困っていながら切りぬけた人がいる。  
絶望してはならない。 
人生には必ず活路がある。 

人を呪うよりも 自分の在り方を反省することだ。 
人の幸福をうらやむよりも 
自ら築くことに努めることだ。 
そして神仏に仕えるつもりで 人々に奉仕すれば
人々を幸いにするとともに自分が幸いになる。

善人は人から重んぜられ 
正義は人から尊ばれる筈である。 
然し善人なればこそ 悪人からきらわれ、
正義なればこそ 不正の輩に却けられる。 
善人必ずしも重んぜられず 正義必ずしも尊ばれない。 

だが悪人にして栄えたためしなく 
不正にして 誉れを得たものはない。
 重んぜられずともよい 私は善人でありたい。 
尊ばれなくともよい 
    私は正義であることを欲する。』

    混迷の世の中、宗派を越え敢えて ブログに載せてみました。

 久遠寺のしだれ桜に加えて 周辺の宿坊の桜めぐりに ベートーヴェンの「スプリングソナタ」に乗せてお付き合いください。






|

« 椿の里「静峰園」を訪ねて | トップページ | たけのこ祭り »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ぽちさん
今年は恵まれましたね。
昨年のブログを今も覚えています。
昨年の体験から、今年は首尾良く事が進みましたね。
見事の一言に尽きますね。今年寒かった分、皆さん桜を
心待ちにしていましたよね。ぽちさん、きっと桜から
元気をもらわれたことと思います。

さて、道場訓は心に浸みました。人間、晴れた日ばかりでは
ないでものね。困った時はこの訓を思い出すことに
いたしましょう。きっと、乗り越えられるような気がします。
ありがとう(^.^)

いつも感心しますが、音楽と映像ベストマッチでした。

投稿: みず | 2012年4月15日 (日) 09時50分

♪ みずさん
実家恒例の「身延山しだれ桜」は、
仕事の関係で日曜日ですので、桜見頃の
ちょうど良い頃合いが難しく 
さくら追っ掛けの ひろさんの情報や、ネットで
確認したりしてでかけます。

 今年はまあまあの状態で、400年
老幹のパワーをいただきました。
 周辺の宿坊の桜も実にみごとでしたよ。
この時季は 桜、さくら、サクラの記事が
多いので、今回は有り難い「道場訓」を
掲載させていただきました。

 「絶望してはならない、人生には必ず
活路がある」 なんと力強い言葉でしょう。

 いただくコメントにも励まされているdogです。

投稿: みずさんへ ぽちより | 2012年4月16日 (月) 10時21分

ぽちさん、こんにちは~
昨年は1、2分咲きでしたが今年はよかったですね。
そして早出に限りますね、写真もゆっくりと撮れますもの。
ぽちさんのステキなまとめ方にいつも感心してしまいます。
音楽もよし、写真もよしで見入ってしまいました。
私も毎年行っていますが、また来年もと思ってしまいます。
「道場訓」、しっかりと心に受け止めました。
私もいつも善人、正義であるよう心を正します。
ありがとうございました。

投稿: ひろ | 2012年4月16日 (月) 11時52分

♪ ひろさん
 さくら追っ掛けのひろさんから
戴く情報に、実家夫婦もたいへん喜んで
おります。 ありがとうございます。
 なにせ日曜日の行動ですので、ちょうど良い
と云う訳にはいきませんが、今年は5~6分咲きで
よかったです。
毎年しだれ桜に気をとられて 道場訓の事は
今年初めて気が付きました。
 今後ともいろいろ情報教えてくださいね。

投稿: ひろさんさんへ ぽちより | 2012年4月16日 (月) 15時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213648/54459978

この記事へのトラックバック一覧です: 身延山さくらめぐり:

« 椿の里「静峰園」を訪ねて | トップページ | たけのこ祭り »