« 別れの日 | トップページ | 身延山さくらめぐり »

椿の里「静峰園」を訪ねて

 2012年3月も終わろうとしている29日 春の訪れが遅かった駿河路には桜も咲きはじめました。

Photo_2  昨年は厳しかった寒さも峠を越した2月16日の事、逸る気持ちも抑えきれなくて、静岡市駿河区 日本平動物園近くにある 椿の里を訪れたことがありましたが、椿には少し早かったようで、満開の紅白梅 つややかな蠟梅の早春の香りが漂う中 藁苞の冬牡丹が ひときわ気高い境地で迎えてくれましたが 冬牡丹は2月までで、今年はすっかり片づけられておりました。

 椿の里「静峰園」さんは 個人のご邸宅の手入れの行き届いた庭園5千平方メートルのなだらかな丘陵地に 約500種類もの椿が次々と咲き競う1月上旬から3月末まで一般公開されております。
 冬牡丹に変わって 珍しい色の三椏に出会いました。


2  三椏は 樹の繊維が紙の原料となる事で知られておりますが、春になると 葉に先立って 匂いのある黄色の筒型の小花をさかせます。 三椏の花は黄色とばかり思っていた私の驚きはいかがばかりか!。

「これが三椏の花?」 眼にも鮮やかな鴇色なのです。
「わぁ~! こんなの初めて~!」 すかさず カシャットと一枚。

 椿園主の川口厚夫さんは、椿栽培がご趣味で 20年ほど前 ここに居を構え 開拓整備され 500種類のツバキを植え、散策小道を整え5年後に、一般公開を始められたそうです。

2_3   

 雪を戴いた雄大な富士山、南アルプスを遠くに望み、眼下には静岡の街が一望できる景勝に加えて、静けさの中で 小鳥のさえずりに耳を片向けながら ツバキ園での散策は こころ安らぎます。

1月初旬から閉園の3月末の間、椿にも早や咲きあり、遅咲きあり 寒中の冬牡丹も良し、蠟梅や紅白の梅の香り、河津さくら 花あんずへと 昨年にも増して楽しむ事ができました。

 のんびりランチタイムの美味しいひとときも、、、4

 閉園まじかの3月29日に撮影の画像を ムービープロジェクトしました。
お楽しみください。



 

 

|

« 別れの日 | トップページ | 身延山さくらめぐり »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ぽちさん
椿の花はこの前のブログと同様、様々な種類が
あるものですね。庭内は本当に綺麗に整備されていますね。

それにミツマタって読むんですね。この花は。。。
花のような、実にも見えて不思議な花ですね!
小さな花が集まって咲いているところは、紫陽花にも似て
珍しい花を見せていただきました。

お花達ももちろん、興味深いのですが、私の興味を
そそったのは、やはりランチタイムのお食事でしょうか?
とっても、ヘルシーで女性に大人気なのは間違いないですね。
何と、田楽の美味しそうなこと!今すぐにでも食べたい(*^_^*)

前回のブログでPC教室の閉講の報に接したぽちさん
さぞ、お力落としと思いきや、今までどうりのブログで
安心いたしました。ぽちさんのファンのみずでした。

投稿: みず | 2012年4月 8日 (日) 10時39分

♪ みずさん
 静峰園さんの 椿園は5千坪の丘陵地に
500種類の椿が 早や咲き 遅咲きと
楽しませてくれますし、昨年は見られなかった
「三椏」の こんな珍しい色にも出会えて
ラッキーでした。 ミツマタの花はクリーム色と
ばかりと思っていましたから、、、
 こんな出会いが嬉しくて デジカメ持参んで
出かけてしまいます。
 折角習得したパソコンライフを楽しむ技ですから
打ちひしがれていても、仕方がありません。
 忘れないように ボケないように 
楽しみたいと思います。
 今後ともどうぞよろしくお付き合いくださいね。

投稿: みずさんへ ぽちより | 2012年4月 8日 (日) 18時01分

ぽちさん、おはようございます~
私も安心しました。
今週も素晴らしいブログに会えてうれしいです。
ミツマタは山の中ではよく見ますが、こんなステキな色は初めてです。
今年はすべてのお花の開花が遅れていますね。
でも必ず咲いてくれるお花たちの健気さに感謝しています。
椿、桜は日本の春に一番似合う花ですね。
楽しませていただいてありがとうございました。

投稿: ひろ | 2012年4月 9日 (月) 07時29分

♪ ひろさん
おはようございます
突然のパソコン教室別れは正直辛い思いも
ありましたが、いつまでも マイナス思考では
ボケが先行してしまいます。
 桜も満開、本格的に春も迎えました。
健康で快適な余生をおくるのには、やはり
前向き思考でなければね。
 土に根付いている花々は 厳しい条件下でも
季節になれば美しく咲いてくれますね。
 感動します。
 
 雄大な富士山と桜を追っ掛けのひろさんも
躍動の季節到来ですね。
 富士山を背景に桜の画像拝見しましたよ。

投稿: ひろさんへ ぽちより | 2012年4月 9日 (月) 11時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213648/54386484

この記事へのトラックバック一覧です: 椿の里「静峰園」を訪ねて:

« 別れの日 | トップページ | 身延山さくらめぐり »