« 書き初め展 | トップページ | しぞーかおでんフェア2012 »

静岡フィルハーモニー 「午後の室内楽」

 年が明けて早々に 静岡フィルハーモニー メンバーが奏でる「午後の室内楽」への招待状が郵送されました。 

 Photo月24日の曽野綾子さん講演の聴講券と云い、今回の静フィルの招待状と云い、今年は春から本当にラッキーな幕開けとなりました。

 静岡フィルハーモニー管弦楽団(通称 静フィル)は、1977年(昭和52年)に結成され、静岡県中部地区を中心に活躍しているアマチュアオーケストラで、現在団員は約100名、ほとんどが近隣在住のアマチュア演奏家です。 中には浜松や神奈川県から練習や公演に駆け付ける方も、学生も含め 会社員、主婦、自営業、開業医、公務員等々多方面に亘り活躍しておられます。

 第5回静フィルアンサンブルコンサートは、2月5日(日曜日)に静岡市葵区JR静岡駅前のAOI音楽ホールで、開催されました。

Photo  音楽ホール入場前 楽員によるアニメの主題曲が流れるプロムナード演奏に温かく迎えられました。 入場を待ちかまえる来場者は うきうきわくわくの笑顔です。

 

Aoi 今回もロビーコンサートを含め7組の団体が 日頃の腕を磨いての演奏は

 ふだんのオーケストラ演奏では見られない、聴かれない個々の楽器の特性が発揮されるプログラムの構成で、静フィルメンバーが7つのグループに分かれての演奏を 詰めかけた約400人が聴き入りました。

Photo_2  本番演奏の模様は残念ながら撮影禁止で、ブログ掲載はなりませんが、幸いにも開演に先立ち、「にわかとりお」(木管三重奏)によるロビーコンサートは撮影可能とあって、特等席に陣取り何とか動画に収める事ができました。

 1曲目は モーツアルトのディベルトメントより 

 オペラ「フィガロの結婚」の美少年ケルビーニが歌う「恋とはどんなものか」 の木管三重奏です。

 

 続いて コシ・ファン・トゥッテより3曲が演奏され、ロビーに詰めかけた聴衆を

大いに楽しませてくれました。

 その1曲をどうぞ!

 

  大ホールでの演奏は チェロ二重奏、クラリネット5重奏あり、ウエストサイドストーリーなど多彩な曲目あり、それぞれの楽器の特性が生きる演奏形態や音の組み合わせで違うハーモニーが楽しめる演奏でした。

 Photo_3 最後の静フィル・チェンバー・オ-ケストラによる ブラームスの交響曲第一番より第1・第4楽章 100人の演奏には AOIホールの音響効果の真髄を充分に堪能いたしました。

アンコール曲は、昨年nhk紅白で 夏川りみさんと、秋川雅史さんが歌った「あすという日が」 が流れ ほんわかムードの締めくくりとなりました。

 * 静フィル第35回定期演奏会は 2012年6月2日(土) 静岡文化会館 大ホールで、 小林 研一郎指揮  仲道 郁代ピアノ

 チャイコフスキー/歌劇「エフゲニー・オネーギン」より ポロネーズ

 ベートーヴェン/ピアノ協奏曲 「皇帝」

 ベルリオーズ/幻想交響曲  が楽しみです。 

 

|

« 書き初め展 | トップページ | しぞーかおでんフェア2012 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

ぽちさん
ぽちさんが仰るように、充実した年明けですね。
室内での実際の演奏を想像するに、
クラシックファンのぽちさんにとって、それはそれは
たまらないものだったでしょうね。
AOIは大きさも程よく、音響効果も抜群ですね。

「明日という日が」が演奏されたとか。
私もこの曲が大好きで、聞くとジーンと涙が出てきます。

ロビーコンサートの演奏も、大変素晴らしく
楽しませていただきました。
有難うございました。

投稿: みず | 2012年2月19日 (日) 15時19分

ぽちさん、こんにちは~
さすが音楽大好きなぽちさんはアンテナを高くしていて、情報をキャッチされて、いろんな音楽会によくでかけられますね。
生で聴く音楽は最高ですね。
動画でも十分楽しませていただきました。
忙しい時間をさいて、こうして楽器を楽しむ方は立派ですね。
楽器を奏でるということは好きと言う以上に努力が必要なんでしょうね。
ぽちさんが紹介してくださった県警のコンサート(3月4日)に応募したら、入場券が先日送られてきました。
ありがとうございました。

投稿: | 2012年2月19日 (日) 16時07分

上のコメントは「ひろ」でした。
あわてんぼうのひろでした。

投稿: ひろ | 2012年2月19日 (日) 16時09分

♪ みずさん
 入場前のプロムナードから突然流れて来るアニメ
の曲に 静フィルの皆さんの温かい心を感じました。
 楽員の皆さん 多方面にわたってのご職業の
かたわら、心をひとつに演奏活動を続けられ
私たちを楽しませて下さいます。
 ロビーコンサートも、最前列の席で
間近に 動画をとらせて戴いた事も
本当にラッキーでした。
 今度生まれ変わったら、
私も楽器を演奏したいです。 (o^-^o)

投稿: みずさんへ ぽちより | 2012年2月19日 (日) 17時34分

♪ ひろさん
 静フィルの「午後の室内楽」は、昨年新聞で
知りました。  今年は有り難い事に招待状が
届いた時は 飛び上がって喜びました。
 3月4日の県警コンサートの入場指定席券
ゲットされて良かったですね。
 弥生三月ともなれば、お堀端を散策しながら
演奏会場へ向かうのもいいですね。
 大いに楽しんできましょう。

投稿: ひろさんへ ぽちより | 2012年2月19日 (日) 17時52分

ぽちさんこんにちは!
音楽は心を癒してくれますね。l
ぽちさんラッキーでしたね。

ぽちさんのおかげで私も楽しませていただいております。
ありがとうございます!!!

投稿: ゆーこりん | 2012年2月20日 (月) 09時34分

♪ ゆーこりんさま
 静フィル事務所から招待状が郵送いただけるなんて
夢にも思っておりませんでしたから、dog の
喜びようをご想像下さい。
 「にわかとりお」のロビコンの演奏を
ムービーに収録できた事も本当にラッキーでした。
図々しいdogの 態度もご想像ください。
 帰宅して再生で楽しめるなんて
やっぱり パソコンやってて本当に良かった~!

投稿: ゆーこりんさまへ ぽちより | 2012年2月20日 (月) 09時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213648/53999093

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡フィルハーモニー 「午後の室内楽」:

« 書き初め展 | トップページ | しぞーかおでんフェア2012 »