« 豊好園でお茶飲み会~前篇~ | トップページ | 静岡県警音楽隊のクリスマスコンサート »

豊好園でお茶飲み会~後篇~

Photo  「豊好園」さんでの「お茶飲み会」の後は、近郷近在縁者 百五十人ほどのお客さんが 前庭に繰りひろげられたテント周辺で 何やら盛り上がっております。

 布沢の地区起こしとなって、回を重ねるにつれ お客様からスタッフに変わった方など20名ほどが 心ゆくまでのおもてなしに大忙しです。         

  里の秋のい~匂いがしてきましたよ~。

Photo_3  薪で麦ご飯を炊く人、「あッ! お焦げの匂いが、、、」 

七輪にはおでんの鍋がグツグツと美味しそう。

 テントの中では 息子さんが作った自然薯で 大きなすり鉢でゴリゴリとろろ汁を作る人、榾木(ほだぎ)から摘み取っては炭火でシイタケを焼く人、 懐かしいむかごのおにぎり、Photo_5

塩茹でのサトイモは 炭火焼きにして 素朴で味わい深いのです。

Photo_6  興津川で獲れた鮎や 渓谷の岩魚に今年は「あまご」も加わっての炉端風のコーナーから 芳しい匂いが漂ってきました。 

お客さんは、バイキング気分もよろしく、思い思いのコーナーで、心温まる里の秋を満喫です。

 山間の美味しい空気も 街の喧騒に住む人にとっては まさに里の秋ならではのご馳走です。  

 このイベントは、「山里の秋を楽しんでほしい」と 始められたそうで 百五十名が限界と云われながら、楽しみに訪れるファンも年々増えているようです。  地産地消の美味しい匂いが漂ってきそうな動画をご覧ください。

 

|

« 豊好園でお茶飲み会~前篇~ | トップページ | 静岡県警音楽隊のクリスマスコンサート »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ぽちさん
素晴らしい秋の一日でしたね。
お茶の後に、こんなにも素晴らしい自然の食材を使っての
おもてなし、贅沢ですね。
動画で、自然薯の大きなすり鉢を見たら、子供の頃を
思い出しました。あの時代は何処の家も大家族で
動画に出てきたすり鉢と、同じ位大きい鉢で、
母がとろろ汁をこさえてくれましたっけ!

しいたけも、こんな風に出来ているのかと初めて見ました。
それにしても、岩魚はおいしそうでしたね。
空気がいいし、綺麗な清流に泳いでいた新鮮な魚を
焼いて食べるなんて、何と幸せなことでしょう。

また、お庭の広いこと!街中に住んでおりますと
便利だけれど、このような暮らしは出来ませんものね。
ステキな、レポート、楽しませていただきました。

投稿: みず | 2011年12月11日 (日) 11時05分

♪ みずさん
 豊好園さんのこのイベントは回を重ねること
20回目だそうです。
お茶屋さんの営業としては直接結びつかない
イベントだそうですが、村中総出のお祭の
ようです。 
それにしても、豊好園さん三世代の家族の
絆は素晴らしいと思いましたよ。
 こう云う家族だからこそ、かつてのお客さんが
いつのまにかスタッフとして、笑顔で私たちを
楽しませてくれたのです。

投稿: みずさんへ ぽちより | 2011年12月11日 (日) 14時50分

ぽちさん、こんにちは~
美味しそう!思わず言ってしまいました。
何と贅沢なイベントなんでしょう。
できることなら参加させていただきたいものです。
私が食べたいなと思ったのは、里芋の焼いたものです。
素朴な味がしてさぞかし美味しいでしょうね。
もちろん、とろろもシイタケも岩魚も食べたい~
こんなすばらしいイベントがいつまでも続くことを祈りたいですね。
うれしい動画を見せていただいてありがとうございました。

投稿: ひろ | 2011年12月11日 (日) 16時01分

♪ ひろさん
どれもこれも 特別手を掛け余分な
味付けをしなくても、本来の素朴な
味が こんなにも豊かな笑顔になれるのだと
再認識したイベントでした。
 豊好園さんのイベントが、回を重ねるうちに
ご主人の知らないところで、それぞれの持ち場
も決まり 必要な備品も少しづつ集まって
地区の方、お客さんだった方が笑顔で
もてなして下さるのです。
 こころ温まる一日を過ごさせていただきjました。

投稿: ひろさんへ ぽちより | 2011年12月11日 (日) 19時48分

すごい!びっくりしました!これでは参加されるかたが年々増えるのは当然ですね~。
ぽちさんにいただいた「燦」丁寧に淹れていました。とてもおいしかったです。御馳走様でした。
里の秋のイベントすばらしいです!!!とろろ、おいしそ~っ。

投稿: ゆーこりん | 2011年12月12日 (月) 05時45分

♪ ゆーこりんさま
 形式に捉われない 和気あいあいの
お茶の淹れ方だけでも 私としては
大きな喜びでした。 おばあちゃま手作りの
「クリの渋皮煮」も本物の美味。 
 おまけに この素晴らしいイベントに
出会えた事も 大きな収穫でした。
 おばあちゃま直筆のお誘いをいただいての
参加と相成りました。有り難い事です。
(昨年10月 不肖私のNHKTV放映後 第一に
喜びの℡をいただいた方なのです)

投稿: ゆーこりんさまへ ぽちより | 2011年12月12日 (月) 10時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213648/53434425

この記事へのトラックバック一覧です: 豊好園でお茶飲み会~後篇~:

« 豊好園でお茶飲み会~前篇~ | トップページ | 静岡県警音楽隊のクリスマスコンサート »