« 喜寿ご一行様初詣バス旅行 ~前篇~ | トップページ | ためしてガッテン!流 「すり鉢茶」 »

喜寿ご一行様初詣バス旅行~後篇~

 元気な喜寿19名の1月18日は、「箱根神社初詣・箱根富士屋ホテルのランチ・時之栖イルミネーション」という盛り沢山の今年最初の日帰りバスの旅でした。

 富士屋ホテルのメインダイニングでの 伝統と未来の融合した80周年記念ランチを堪能し、箱根神社で心願成就・開運厄除の祈願をして イルミネーションで有名な「時之栖」へと 心地よい暖房の効いたバスに乗り込みました。

 1月も半ば過ぎともなれば、次第に日脚も伸びて、5時に点灯という「時之栖」に到着したのが4時過ぎ。 点灯までの時間は「時之栖ホテル」のロビーでゆっくりお茶を楽しみました。

(以下の画像をクリック 拡大してご覧いただいた後、左上の戻るボタン←をクリックして 本文にお戻りください)

Photo  暮れなずむ茜いろに染まった 目の前の大きな富士山を仰ぎ、郷愁の念を抱くには充分な風景を 飽きることもなく眺めたのでした。 

私はこんな風景に浸ると うるうるてしまうほど 特に冬の茜空が好きです。 身も心も引き締まり、明日への希望が高まるのです。

     あかね富士仰ぐみ空に冬満月

 20日の満月には ほんの少しだけ満たないけれど、煌々と輝く冬の月も プロムナードへ華を添えております。

 5時の点灯合図と共に プロムナードのあちこちに、七彩のあかりが灯され やがて暖かい光につつまれた長い長いトンネルへと誘われます。

Photo_2  400万球余りの 発光ダイオードの電球を使用したイルミネーションの、370メートルもの光のトンネルは圧巻です。 

Photo_4  きらびやかな世界に 日ごろの憂さも 齢も忘れ、ロマンティックな世界を 存分に楽しんだのでした。

     漆黒の寒夜に回廊灯りかな

     初旅や浮世はなれて夢の国

     イルミネーション豊かに浸り冬の旅

     

|

« 喜寿ご一行様初詣バス旅行 ~前篇~ | トップページ | ためしてガッテン!流 「すり鉢茶」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ぽちさん、何とまあ盛り沢山のバス旅行でしたね。
時之栖のイルミナーションは豪華ですね。
きらびやかな世界にお招きいただいてうれしいです。
最初のぽちさんのナレーションもステキでした。
時之栖は一度行ったことがありますが、こんな華やかなものは見たことがありません。
家に居ながらにしてゆっくり楽しませてもらいました。

投稿: ひろ | 2011年2月 6日 (日) 15時28分

ぽちさん
時之栖へは、私も昨年の11月に行ってきました。
なので、ぽちさんのライトアップの動画を懐かしく
拝見させていただきました。私たちは小高い丘に
特別ステージが設けられた、「ベルサイユの光」と言う
ライトショーアップも見ました。そちらも素晴らしかったです。
それにしても、盛りだくさんの日帰り旅行でしたね。
茜色に染まった富士山も実際に見れば、きっと涙物ですね。
今日は、思い出を甦らせていただきました。
どうもありがとうございました。

投稿: みず | 2011年2月 6日 (日) 19時43分

♪ ひろさん
 旅を企画して下さるYさんのお陰で、いつもの旅行社、
いつものドライバーさん、いつもの旅仲間、しかも
盛り沢山で格安な旅を楽しませていただいています。
 こんな楽しい旅を続けられるには、何といっても
健康であること! と、怪我や病気に気を使いながら
日々を過ごしているつもりです。
 健康は何にも勝る宝ですから、、、
いただくコメントに勇気付けられます。 ありがとう!!

投稿: ひろさんへ ぽちより | 2011年2月 7日 (月) 11時04分

♪ みずさん
 みずさんは私たちより2ヶ月前に「時之栖イルミネーション」
を楽しまれたのですね。年々グレードアップしているそうで、
第2会場の「ベルサイユの光」まで堪能され良かったですね。
 早朝出発、盛り沢山の旅内容の最後に立ち寄った時之栖
でしたので、ベルサイユは諦めました。
 旅を楽しむ幸せに感謝々々です。
うれしいコメントにも感謝々々です。

投稿: みずさんへ ぽちより | 2011年2月 7日 (月) 11時28分

「出掛けたがり屋」の私ですが、まだ時之栖のイルミネーションを見に行っていません。(わんこに留守番させるのがかわいそうなので)happy01
写真では良く見るようになりましたが、動画では初めて見ました。すごいきらびやかですね。ミラーボールの下を歩いているみたいです。
その中に、いきなり凧があるのはちょっとびっくりsign02
今回も 俳句 冴えわたっていますね~sign03さすがです~sign03

投稿: ゆーこりん | 2011年2月 7日 (月) 13時11分

♪ ゆーこりんさま
季節ごとにデコレーションが変わり、1月は新年バージョンで
凧など 随所にありました。
 2月は鬼のお面でしょうかねぇ?
 彩とりどりの400万球が 370メートルのトンネルに きらめくのですから、大人も子供もまさに夢の国です。
 五・七・五は 出まかせで恥ずかしい~ (/ω\)ハズカシーィ

投稿: ゆーこりんさまへ ぽちより | 2011年2月 7日 (月) 17時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213648/50757785

この記事へのトラックバック一覧です: 喜寿ご一行様初詣バス旅行~後篇~:

« 喜寿ご一行様初詣バス旅行 ~前篇~ | トップページ | ためしてガッテン!流 「すり鉢茶」 »