« 静岡県警察音楽隊のクリスマスコンサート | トップページ | 初笑いは「TOKAI亭勇楽」さんの落語で、、 »

年忘れ「みそぎ」の旅

いつもの旅のお仲間に誘って戴き、恒例の横谷温泉年忘れの旅を楽しみました。

 旅をこよなく愛する旅の一年を締めくる 「横谷温泉」は 私にとっては三度目ですが、お仲間たちは 五年を越すほど横谷温泉を楽しんでいるのです。

今年は仲間全員元気溌剌と喜寿を迎えました。 白状すれば昨年は旅の土産物としては思わぬ買い物に気を取られ、旅カバンをバスに忘れてしまった旅の顛末 思い出深い旅でした。

Photo  12月21日夜明けを待って M女さんと私は、横谷渓谷温泉宿を抜け出し、懐中電灯で凍て付く足許を照らしながら、氷漠を見たさに落ち葉の霜を踏みしめて 渓流沿いを散策いたしました。

木の葉はすっかり落ち、気温は氷点下3~4度、き~んと張り詰めた冷気でしたが、今年は氷漠となるには気温が高めながら、霜の降りた渓谷沿い対岸の山肌のあちこちには 小さな滝がツララとなって 明けの明星と照らし合っておりました。

     氷漠を探し求めてけもの道

Photo_2  この先には マイナスイオン指数20000と云われる「乙女滝」があると云う事で、二人はけもの道を熊の出没に気を付けながら 歩をすすめました。 なるほど! 雪解けの水煙をあげるほどの夏季には文字通りのマイナスイオンは 憩いの滝となることでしょうが、、、

  

     明け星や凍て付く滝と照らし合い

     マイナスイオン2万を浴びて冬の滝

 凍て付く真冬の滝は、むしろ神々しさを覚えます。

  その日の午前中に、山梨県北杜市の古神道本宮「身曾岐神社」に参拝。

 日本の精神伝統文化である「みそぎ」について 自らの汚れに気付き、きれいな心になろうとする人間としての努力こそが「みそぎ」と云う 神職のお話を有り難く拝聴し 心の禊ぎをして 来る年の健康と幸せを祈りました。

Photo_3  ←画像は 神社内に構える能楽殿です。神池に浮かぶ舞台・橋懸りなど 屋外に建立された日本屈指の能楽殿です。八月三日宵宮には 「八ヶ岳薪能」 が行われるそうで、来年は是非とも観賞をと誓い合いました。

    

      数え日や禊ぎせんとて旅すがら

     (かぞえびやみそぎせんとてたびすがら)

     年詰まる旅とて喜寿の十二人

|

« 静岡県警察音楽隊のクリスマスコンサート | トップページ | 初笑いは「TOKAI亭勇楽」さんの落語で、、 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ぽちさん、今年も数時間で終りです。
このブログからは、いつもいろいろなことをたくさん教えていただきました。
本当にありがとうございました。
ステキなお仲間といい旅行でしたね。
寒い早朝でもカメラを持って出かけられ、動画をお撮りになるぽちさんはさすがですね。
居ながらにして神聖な景色を見せていただきました。
ハイキングコースも整備されているようですね。
私も一度行ってみたいです。
氷漠はわたしも見たことがありません。
もし見ることができたら感動は大きいでしょうね。
「みそぎ」のお話もよくわかりました。
来年もどうぞよろしくお願いします。
よいお年をお迎えくださいね。

投稿: ひろ | 2010年12月31日 (金) 15時27分

♪ ひろさん
あれよ!あれよ!と云う間に一年が暮れようとしています。
 年の瀬に良い旅が出来て有り難い事でした。
「みそぎ」とは,川や海・滝に打たれて身の穢れを清める
ことのようですが、「身曾岐神社」の神職さんの ご案内で
自らの汚れに気付いて、きれいになろうと努力することが
肝心と悟りました。

 一体何を書いてよいのやら? 見切り発車で始めてしまった
ブログでしたが、いただくコメントにいつも勇気づけられて
います。 ありがとうございました。 
 良い新年をお迎えください。

投稿: ひろさんへ ぽちより | 2010年12月31日 (金) 18時24分

ぽちさん
明けましておめでとうございます。
年末に良い旅が出来たようですね。
動画は神々しく、身を引き締めて見させていただきました。
「みそぎ」のお話は、とても良かったです。
私も、身を清めて、みなさんと接していきたいと思いました。
昨年は、ぽちさんのブログからいろいろ、ためになることを
教えていただきました。今年も楽しみにしています。
では、良いお正月をお過ごしくださいね。

投稿: みず | 2011年1月 1日 (土) 10時43分

♪ みずさん
 明けましておめでとうございます。
昨年は毎回いただいたコメントにどんなに
励まされた事でしょうか! 有難うございます。
 昨年末の みそぎの旅は一年を締めくくるのに
良い旅をさせていただきました。
 何より健康が第一を痛切に感じます。
みずさんご一家のご多幸をお祈りします。
 今年も どうぞよろしく!

投稿: みずさんぽちより | 2011年1月 1日 (土) 16時12分

 ぽちさん
 明けましておめでとうございます!
年末に訪れられた横谷渓谷,乙女滝の動画・・・しっとりとした解説の声. 氷点下の夜明けの神々しさがひしひしと伝わって参りました。素晴しい動画でした。
 私は二月から完全にフりーとなります。地方公務員を振り出しに銀行員,会社員と実に61年に及ぶサラリーマン生活から開放されます。元日に年間目標や今後の生活態度など年頭所感を日記に纏めましたが果たして?
 本年もよろしく 向寒の折ご自愛下さい。

投稿: ライムライト | 2011年1月 5日 (水) 17時28分

♪ ライムライトさん
  明けましておめでとうございます。
 61年の永きに亘り お仕事に全うされ卒業され
これからいよいよ第○の青春ですね、
健康であれば、前向きに人生に燃えることが出来ましょう。
 家族愛に囲まれながら、これからを充分にお楽しみください。

 拙いブログですが今年もどうぞご笑覧くださいませ。
いただくコメントに励まされます。有難うございます。
 

投稿: ライムライトさんへ ぽちより | 2011年1月 6日 (木) 09時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213648/50438987

この記事へのトラックバック一覧です: 年忘れ「みそぎ」の旅:

« 静岡県警察音楽隊のクリスマスコンサート | トップページ | 初笑いは「TOKAI亭勇楽」さんの落語で、、 »