« 今更なんですが 涼しさお届け  | トップページ | 追悼 ルチアーノ・パヴァロッティ »

おおだたらのお不動さん縁日

28日はお不動さんの縁日です。

Photo  大鑪(おおだたら)のお不動さんは、私のこのブログ8月1日に「誓願寺のモリアオガエル」でご紹介した 静岡市駿河区丸子二軒家にある誓願寺の門前を通り 不動みちをなお 1キロほどをてくてくと進み 山懐に抱かれた昼なお薄暗い崖を切り開いた場所に辿りつきます

運動不足気味の私には恰好のウオーキングとなりました。 

JR静岡駅北口前バス停4番線 藤枝駅行きで25分ほどの「二軒家」で下車して お不動さんへ約1キロメートルの道の両側には、縁日ともなれば、ずらりと並ぶ朝市を覗きのぞき歩み進めば Photo_2 霊験あらたかな不動明王が祀られた祠へと誘われます。

このお不動さんは、誓願寺が管理されていると聞きます。

 読経も掻き消すほどの 水量豊かな二筋の滝の音に新涼を覚えます。

 昔から滝の湧水をイボにつけて、滝不動明王に祈るとイボが落ちると云われております。

1年ぶりに再びお参りに行ってきましたが、この夏の猛暑続きで、さすがの善男善女の出足も遠く、いつもの賑わいはなかったように思われたのは 既に10時を過ぎていたからでしょうか。

 滝しぶきの岩や、ごつごつと足場の悪い岩肌をおぼつかない足取りで、点在する幾体ものお地蔵さまに 1円玉、5円玉、10円玉のお賽銭を上げ、お水を掛け、撫でまわしPhoto_3  合掌する。 ご本尊さまの不動明王さまのお参りよりも念入りに祈る人も多いようです。

 母が健在だった10年ほど前の縁日 28日の参詣は、早朝から臨時バスも出るほどで、不動道の両側に並ぶ朝市には、人の群れが出来るほど 帰りには誰もが振り分け荷物の賑わい振りでした。

     読経をも掻き消すばかりに滝の音

     青栗や善男善女の不動みち

     滴りに前垂れ濡れて崖地蔵

     木霊して享け応へをり法師蝉

     (こだましてうけこたえおりほうしぜみ)

     滝音に浮世の憂さも消されけり

     母と詣でし遠き思い出不動滝

|

« 今更なんですが 涼しさお届け  | トップページ | 追悼 ルチアーノ・パヴァロッティ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ぽちさん 涼しさをありがとうございます。
今日も朝から30度以上です。
今月一杯は真夏日が続くそうですね。
そんな時、この涼しげな滝の映像には癒されました。
おおだたらのお不動さんへは28日の縁日には行ったことがありませんが、その他の日に2,3回行ったことがあります。
あの水の量にはびっくりしました。
ツルツルと滑りそうなので、慎重に歩いた記憶があります。
28日の賑やかさは私も聞いておりました。
涼しくなったら縁日の日に行ってみたいです。
暑くてもいろんな所に出かけられるぽちさんはステキな大先輩です。

投稿: ひろ | 2010年9月 5日 (日) 09時27分

ぽちさん
とても、涼しい動画でした。
滝の音に、暫し暑さも忘れました。
遠い昔、今は亡き叔母が、このお不動さんを信仰していて
毎月必ず、縁日には行くんだと、聞いたことがあります。
私は、まだ一度も行ったことがありません。
お店屋さんなども出るのですか?朝市のような?
善男善女が、なかなか大勢お参りしていますね。
とても、活気があります。私も一度是非訪れてみたいです。
それでも、ちょっとだけ朝夕は秋の気配が感じられますね。
暑さなんかに負けていられないと、ぽちさんのブログから
元気を貰いました。どうもありがとうございました。

投稿: みず | 2010年9月 5日 (日) 16時09分

♪ ひろさん
 あれほどやかましかった蝉の合唱も
気が付けば気が遠くなるほど静かです。
自然界のき生き物は ちゃんと季節をわきまえて
いるのでしょうね。
 母が元気な頃は おおだたらのお不動さんの縁日には
よくお伴をしました。  子供の頃はあの渓川で 蟹を捕った
懐かしい思い出もあります。
 秋の訪れももうちょっと先のようです。
お互い乗り切りましょうね。
 コメントありがとうね。

投稿: ひろさんへ ぽちより | 2010年9月 5日 (日) 17時10分

♪ みずさん
おおだたらのお不動さんの縁日 10年ほど前までの朝市は
不動道の両際に、ずらりと露店が並び、参詣客は行きに
買って品物を預けて お参りの帰りに受け取り 振り分け荷物の姿が多かったです。、、が、 
 年々露店の数も少なく、荷物も小さくなったような感じです。
不況もこんなところにも現れているのですね。
 でも、滝の音だけは昔とちっとも変っておりませんよ。
蝉の賑わいは消えましたが、虫すだく夜ともなれば、
少しずつ秋が来ているのでしょうね。
 コメント嬉しいかぎりです。感謝しております。

投稿: みずさんへ ぽちより | 2010年9月 5日 (日) 19時10分

気持ちいいです。天然のエアコンですね。
音だけ聞いているだけでも涼しさとマイナスイオンをいただいているような気がしてきます。

昔の日本は木陰がいっぱいで土の地面で、アスファルトの照り返しとエアコンの室外機だらけの今の環境とは違いましたね~。

昔からの道には、当時がそのまま残っていてうっとりとします。

暑い暑いで出控えている私はぽちさんに頭が上がりませんヨ!

朝夕は秋の気配を感じますね。

投稿: ゆーこりん | 2010年9月 6日 (月) 11時31分

♪ ゆーこりんさま
滝の音、しぶき、勢いよく流れる渓川に魅せられて
往復の不動みちも無事に楽しむ事が出来ました。
 この夏は外出するのも必死の覚悟でした。
憂さ憂さ巣籠りしているうちに、体力、思慮も
減退するばかりです。
 ヒートアイランドを気にしながら、エアコンのお世話に
なっています。 いただくコメントに励まされます。♪(o ̄∇ ̄)/

投稿: ゆーこりんさまへ ぽちより | 2010年9月 6日 (月) 12時56分

  ぽちさん  
 三十年に一度といわれる猛暑のこの夏のぽちさんのバイタリティには唯唯脱帽,私は八月の会社出勤は十日程で冷房の部屋で高校野球のテレビ観戦と昼寝の毎日でした。
 パロディ笑刻家岩崎祐司さんの世界は楽しく読まさせて頂きました.是非実物を見たいですね。
 台風九号襲来で八月十三日から続いた静岡の真夏日も途切れるようですが,まだまだ厳しい残暑が続きます。ご自愛下さい。
 

投稿: ライムライト | 2010年9月 8日 (水) 17時53分

♪ ライムライトさん
気象台観測以来の今年の夏の猛暑、衰えるどころか
ますます更新する残暑には、ほとほとうんざりです。
 ブログご笑覧下さりありがとうございます。

 この夏の外出は、たまたま 暑さに耐えられそうな
時間帯をできるだけ選びました。
まだまだ残暑がぶり返しそうです。 お元気で!!

投稿: ライムライトさんへ ぽちより | 2010年9月 8日 (水) 19時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213648/49313637

この記事へのトラックバック一覧です: おおだたらのお不動さん縁日:

« 今更なんですが 涼しさお届け  | トップページ | 追悼 ルチアーノ・パヴァロッティ »