« なんじゃもんじゃが咲きましたよ~! | トップページ | サンバ・カーニバル in Shizuoka 11th »

桜えび祭り

 ことしは寒暖の差と、不順な天候続きに悩まされた春でしたが、大型連休は例年に珍しく、すがすがしい晴天に恵まれて、元来 人混みに出かけるのが苦手の私も、今年ばかりは水を得た魚のように浮足立つように出かける心境に駆られました。 五月三日 この地方のTVで、「恒例の由比港の桜えび祭り」が開催されると知って、デジカメをぶら下げて行って参りました。

GW最中の事、列車も会場も予想以上の混雑ぶりに圧倒されました。

 「桜えび」は、世界的にも希少な海の恵みとして知られ、国内でも駿河湾のみに水揚げされるのだそうです。 富士山からの幾筋もの河川から駿河湾に注ぐ独特な構造が 「桜えび」 の育成にたまたま適しているのだそうです。

Photo_2  駿河湾に 「さくら色の小さなえび」 がいることは、江戸時代から漁民の間で知られていたようですが、明治二十七年十二月、鯵の夜曳きに網を浮かせておく 「浮き樽」 を船に積んで来るのを忘れた事に気が付いた漁師が、仕方なく 「浮き樽」 無しに網を海底に下ろしたところ、何と! 網に一石余りの 桜えび が入っていたと云う事でした。 それを機に桜えび漁が一気に盛んになり、駿河湾特産として全国に知れ渡るようになりました。 春・秋のシーズンには、雄大な富士山を背景に 「桜えび」 の天日干しはこの地方の風物詩となっております。

Photo_3  今春は、不順な天候続きで、残念ながら期待できるほどの漁は少なかったと云いますが、「桜えびまつり」 の会場は、好天に恵まれ大型連休の中日とあって、大勢の家族連れで溢れ返っておりました。

 日没から深夜にかけて漁をする 「桜えび」 の甘くてとろりと美味しい生を味わえるのは、地元周辺の人たちの特権です。 せめて 「桜えびのかき揚げ」 でも、と思いきや! 一枚二百円也、お一人さま六枚までの限定販売を求める長蛇の列を見れば 気の遠くなる思いがいたします。Photo_4

 好物のお蕎麦を戴くときのトッピングには最高ですので、私も行列の最後尾に並ばねば、、、と思いつつも、動画初心者根性で、早速 「桜えびのかき揚げ」 風景をゲットしました。

 由比港に特設された 「桜えびのかき揚げ」 の模様をご覧ください。

     一湾を統べて燿よふ雪解富士

     (いちわんをすべてかがようゆきげふじ)

     雪解富士かしずき育つ桜えび

     (ゆきげふじかしずきそだつさくらえび)

     桜えびを育む卯波細波かな

     (さくらえびをはぐくむうなみさなみかな)

     雪解川駿河の桜えび育つ

     (ゆきげがわするがのさくらえびそだつ)

     桜えびを誇りて河岸の祭りかな

     (さくらえびをほこりてかしのまつりかな)

     桜えびのかき揚げ匂ふ卯月風

     (さくらえびのかきあげにおううづきかぜ)

|

« なんじゃもんじゃが咲きましたよ~! | トップページ | サンバ・カーニバル in Shizuoka 11th »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ぽちさん
桜海老のかき揚げのにおいが、動画から香ってくるようでした。
美味しそうですね!私も何年か前、このお祭りに行って、
かき揚げそばを、頂きました。本当に美味しかったです。
桜海老は大好きで、たまにスーパーの店先に生が、
並ぶときは、必ず買って、かき揚げにします。
駿河湾近辺に住む人の特権ですよね。
それと、桜海老漁が、ひょんなことから始まった事を、
始めて知りました。猟師さんが「浮き樽」を忘れなかったら、
今私たちの口に入っていなかったかもしれないですね。
これって『塞翁が馬』ってことかしら??
さて、今日の夕食は桜海老のかき揚げに決定です。
ちょっと動画の揚げ方を参考にしながら…上手く出来るかも。
あいにく、生ではなく干したものですが、こちらも揚げたときの
香りがいいので、私は好きです。
献立を決めてくだっさって、ありがとうございました。(*^_^*)

投稿: みず | 2010年5月 9日 (日) 15時33分

♪ みずさん
一昨年の晩秋に 秋漁の桜えびの天日干しを
富士川河川敷で見ましたが、 春漁の「桜えびまつり」は
初めてでした。 GWの最中と、絶好の好天気に恵まれて、
物凄い人出でした。 かき揚げは、長蛇の列で 結局買うのは
諦めて、重たい「甘夏みかん」を買って帰りました。

 かき揚げ風景の動画が撮れたことはラッキーでした。
私も夕食は、「桜えび」のかき揚げを載せて、お蕎麦を食べました。 大好物です。 happy01

投稿: みずさんへ ぽちより | 2010年5月 9日 (日) 19時15分

ぽちさん
かき揚げの動画はよく撮れていますね。
美味しい匂いまでが伝わってきました。
桜海老って美味しいですよねえ。
私は干した桜海老をちょっとフライパンで乾煎りして、これを肴にビールを飲むと「幸せだなあ」と感じます。
富山湾では「白エビ」が獲れるんですよね。
このから揚げもとっても美味だそうです。
美味しい食べ物を思う時、人はなぜこんなに幸せな気分になるのでしょうか?

投稿: ひろ | 2010年5月10日 (月) 12時39分

♪ ひろさん
 「桜えび」とは良いネーミングですね。
明治時代の漁師の「ケガの功名」で、駿河湾だけの
桜色の小海老が獲れたなんて、みずさんの仰る通り
「人間万事塞翁が馬」ですね。

 独り住まいの dogは、「桜エビのかき揚げ」は週一回ごと
一枚だけ買ってきてお蕎麦でいただきます。 大好物です。

投稿: ひろさんへ ぽちより | 2010年5月10日 (月) 16時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213648/48306105

この記事へのトラックバック一覧です: 桜えび祭り:

« なんじゃもんじゃが咲きましたよ~! | トップページ | サンバ・カーニバル in Shizuoka 11th »