« Merry Christmas | トップページ | 2010年ウィーン・フィル・ニューイヤー・コンサート »

「有松絞り」と「なばなの里」イルミネーション

 私たちの町にも 「年金受給者旅の会」 があります。

このたび友人と、旧東海道 絞りの町 「有松」 と、三重県桑名市長島の 「なばなの里」の冬の祭典 ウィンターイルミネーションを楽しんできました。

 「絞りの町有松」 は、江戸時代の初め 徳川家康が江戸に幕府を開いて間もない慶長13年(1608年)に、絞りの元祖 竹田庄九郎ら8名によって誕生し、絞りの名産地として発展しました。

 400年の歴史を守る 「有松絞り」 は、尾張藩が藩の特産として、特色ある街並みとともに、今に至っております。

Photo 見応えのある 「うだつ」 も立派な街並みの中ほどに 「有松・鳴海絞り会館」があり、絞りの歴史や展示品を見学したり、折よく、絞りの実演をつぶさに拝見する事ができました。

 細かい手絞りの技法をご披露して下さる90歳のおばあちゃんの手さばきの素晴らしさに 一同感嘆しきりでした。

 10歳の頃から80年もの永い年月にわたって、ひたすら 「絞り」 の道を歩まれたと聞いて、リズム感のある針の運びなど その技法の素晴らしさに加え、背筋を正し、優しい笑顔が20歳も30歳もお若く感じられたのでした。

お二人目の方は、60歳代でしょうか?  ひねもす坐ったままの仕事の苦労話なども交えながら、見学の私たちに気軽に説明もしてくださいました。

 折よくデジカメ・動画に収めることができました。

 

Photo_2  「なばなの里」の、豊かな自然と広大な花のテーマパーク大温室「ベゴニアガーデン」では、何百種類ものベゴニアに圧倒されました。

 いよいよ夕闇せまる5時のカウントダウンを合図に、私たち観光客は夢の世界にいざなわれるのです。

 毎年行われる 「なばなの里」 のウィンターイルミネーションは、日本有数の光の祭典として有名で、広大なテーマパークは 多くの観光客に埋め尽くされるのです。

 白熱電球120万球の光の回廊など、その雄大な規模に圧倒されます。

突然やってきた冬将軍もなんのその! 各地から訪れた人の波に押されながら夢のような 「オーロラ」と、青白く輝く幻想的な 「冬のホタル」 の動画をお楽しみ下さい。

|

« Merry Christmas | トップページ | 2010年ウィーン・フィル・ニューイヤー・コンサート »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ぽちさん
いい所へ行らしたのですね。
私も町内の婦人部のバス旅行で同じコースを歩きました。
あの絞りの技は大したものですね。
手さばきのよさに見入ったものでした。
でも後継者問題等も深刻でしょうね。
なばなの里はチューリップが咲き誇る時でした。
それは本当に素晴らしかったです。
ウインターイルミネーションは更にすばらしいですね。
動画でじっくり見せてもらいました。
ぽちさんはいろんな所へ出かけられているから気持も若々しいですね。
来年もどんな動画を見せていただけるのか楽しみです。
ぽちさんよいお年をね! (/ ^^)/アリガトネ 

投稿: ひろ | 2009年12月28日 (月) 08時36分

ぽちさん
とっても素敵な旅行でしたね。
90歳のおばあちゃんの絞りの手さばきには、感動しました。
良く、手先を使う人は、ぼけないって聞きますが、私も
洋裁をしているはしくれとして、この先をとても
心強く感じ入りました。私も頑張るぞ~!(^^)!
イルミネーションの動画、とても綺麗でした。
私も行ってみた~い!こんな素晴らしい所があるなんて
知らなかったわ!今年はぽちさんの動画から、
行ってみたい場所が、とても増えました。
動画の威力ってスゴイ!です。
ぽちさん、ブログを楽しませてくれてありがとう!
来年も宜しくお願いします。
良いお年をお迎えくださいね。

投稿: みず | 2009年12月28日 (月) 09時14分

♪ ひろさん
 90歳の 「絞り」 の技は、ほんとうに素晴らしく
動画未熟な私も 何とか収めておきたいの一心でした。
 歳を重ねて行く勇気と希望をいただきました。

 「なばなの里」ウィンターイルミネーションも夢のような世界でした。 この冬一番の寒波襲来 クリスマス前のウィークデイにもかかわらず、「押すな! 押すな!」の 大変な観光客でした。

何やかや、暗いニュースの中、こんな旅を楽しんでいるのが有り難く、幸せを噛みしめている dog です。

 拙いブログを飽きもせずご笑覧くださり、あたたかいコメントを
いただき有難うございました。
 随分と励まされました。
   よいお年をおむかえくださいませ!

投稿: ひろさんへ ぽちより | 2009年12月28日 (月) 10時38分

♪ みずさん
90歳 「絞り」の技の素晴らしさに加えて、姿勢の良さや穏やかな笑顔が何とも言えない、おばあちゃん!
77歳まだまだ頑張れそうな 勇気と希望をいただきました。

 物を作る過程を楽しんだり、完成した時の達成感などは きっと脳の活性化となるのでしょうから、趣味をもつことは余生を楽しむことに通じますね。

 「なばなの里」 のウィンターイルミネーションは、私も友人のお誘いで初めて知りました。
すばらしい別世界を堪能して、すっかり若返った気分の dog でした。

 執りとめの無い、拙いブログをご笑覧くださり その上嬉しいコメントまで戴き、有難うございました。 励まされております。

  ご健康で良い新年をお迎えくださいませ!

投稿: みずさんへ ぽちより | 2009年12月28日 (月) 10時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213648/47112080

この記事へのトラックバック一覧です: 「有松絞り」と「なばなの里」イルミネーション:

« Merry Christmas | トップページ | 2010年ウィーン・フィル・ニューイヤー・コンサート »