« 小メロンの「いい加減漬け」 | トップページ | 「木魚」でクリスマス・キャロル! »

師走の駿府公園にて、、

 いつも楽しみに見ているNHKハイビジョンTV番組に 「世界ふれあい街歩き

 があります。 12月3日の放映は 「ギリシャ・アテネ」 の街歩きでした。 余 貴美子さんの街案内で、アンティークな商店街に 800種類もの薬草を売っているお店の中での事、歩き疲れた時に効用のある薬草には 

Photo  「これが効くよ!」と、3階から10個余りの、日本では見かけた事もない かわった 「松ぼっくり」 を紹介されました。

「12個ほどを水から沸かして、冷めるまで足を漬ければ 疲れに効くよ!」 つまり 松ぼっくりを煎じて 「足湯」 をすると云う事でした。

 画面を見た瞬間、「お~! あれはまさしく トルコで拾った松ぼっくりのことよ!」   TVを見終わった私は、当時の宝ものを執りだして しげしげと見入ったことは云うまでもありません。

Photo_2  2007年3月 トルコ観光旅行の4日目の エフェソス観光で、トルコ史400年の頃 キリスト教徒が迫害を享けた 「聖母マリアの家」を見学した時に見付けた木の実が、まぎれもない足湯に使われる 「松ぼっくり」 と知ったのでした。  松の種類は未だに分かりません。  ご存じの方、教えてください。

 世界には松の種類は 100以上もあるらしいのです。

Photo_3   これは、ウィーンのベルデベーレの庭園で拾った かわいらしい松ぼっくりです。

 

  先日 12月10日 徳川家康公の 駿府城祉公園の中を散策中に、バラの花のような 「松ぼっくり」 を見付けました。

Photo_4   ヒマラヤスギの 「松ぼっくり」 です。 着色でもすれば ドライフラワーのバラと見違えるほど、バラの花そのものです。

  ヒマラヤスギは、世界三大庭園樹木のひとつなのだそうです。ピラミッド形の樹冠が美しく、初冬の青空に くっきりと威厳を正しております。 ヒマラヤ原産で、スギと名が付きますが、マツの仲間なのだそうです。

小鈴のような可憐な実は 曙杉(メタセコイヤ)で、中国原産の落葉樹。化石で発見された方が、現在種として確認されるより先に発掘されたそうです。

 今年も暖冬とみえて、師走半ばでも、公園内のイチョウの黄葉が美しく、はらはら舞う落ち葉に 戯れる幼稚園児たちに出会いました。 イチョウ落ち葉をかわいい手で、掻き集めては すべり台に積み上げている かわいらしい天使たちのハシャギッぷりを 咄嗟にデジカメ動画に収めました。

     イチョウ落ち葉に戯る子等の夢育つ

     冬空へ子等の歓声筒抜けに

     ひらひらと園児ら落ち葉と戯れり

ひ孫のような幼稚園児の屈託の無い イチョウ落ち葉との戯れを、すがすがしい初冬の風物詩として ブログに収めることができました。

  幼稚園のみなさ~ん! 

 かわいい皆さんの 元気と 夢をいただきありがとう!

|

« 小メロンの「いい加減漬け」 | トップページ | 「木魚」でクリスマス・キャロル! »

フォト俳句」カテゴリの記事

コメント

ぽちさん
何となく気ぜわしない時期になりました。
暖冬だと言ってもやっぱり寒くなってきましたね。
風邪等には十分気をつけたいですね。
「世界ふれあい街歩き」は私も大好きな番組です。
自分が歩いているような気持になりますね。ナレーションがまたいいですよね。「足湯」の話は興味深かったです。
「安倍城址」に登った時の帰り道に拾った松ぼっくりは、びっくりするくらい大きなものでした。高さ(長さというのか)が12cmもあるんですよ。
松ぼっくりを見つけるとついつい拾いたくなりますね。
かわいい幼稚園児の落ち葉遊びは心が和やかになりました。
純真な子供たちに「ありがとう!」です。(* ̄ー ̄*)

投稿: ひろ | 2009年12月13日 (日) 11時12分

♪ ひろさん
「世界ふれあい街歩き」 は良いですね!
ギリシャ編の 「松ぼっくり」 にはびっくりしました。
 旅をして松ぼっくりが落ちていれば つい拾いたくなるのは 
私だけではないのですね。 (o^-^o)
 かわいい幼稚園児の落ち葉遊びには、こころが
なごみます。 元気を戴きました。
 あの日は帰宅しても ほんわか気分の dog でした。

投稿: ひろさんへ ぽちより | 2009年12月13日 (日) 13時39分

ぽちさん
 こんにちわ!
 「世界ふれあい街歩き」を私は見たことがありませんでした。
きっと、行ったような気分になるでしょうね。
ハイビジョンでないと、駄目なのかしら?家はハイビジョンが
見れないので… ネットで見たら、違う時間で見れるかも。
見てみるべしですね。
 
 さてさて、子供たちは元気ですね。何でも、遊びの道具に
してしまう天才ですね。それにしても、イチョウの黄色の
綺麗なこと!じゅうたんみたい!この辺はまだまだ、
紅葉が楽しめるのですね。
 
 松ぼっくりの足湯は利きそうですね。近頃は、観光地で
足湯を良く見かけますね。先日も、伊豆に行ってきましたが、
伊豆高原の道の駅だったか、まあるい足湯があって、
みんな楽しんでいましたっけ!
きっと、松ぼっくりには疲れを癒す成分があるのでしょうね。
それにしても、いろんな種類の松ぼっくりがあるのに驚きました。
私は、以前クリスマスリースを作ろうと思って、三保へ
取りに行ったことがあります。こちらは、ごく普通の形でした
けどね。

 気がつけば12月も半ばになってしまいました。まだ、大掃除
どころか、小掃除も何もやっていない、みずです。(^.^)
まあ、ゆっくりと、やることにします。ぽちさんも風邪など
引きませんように、お気をつけ下さいね。さようなら

投稿: みず | 2009年12月13日 (日) 15時48分

♪ みずさん
 「世界ふれあい街歩き」 は、NHK総合、教育、BS
でも放映されております。
わたしは、新聞の番組表でチェックしたり、
NHKのHPで確認して、楽しんでおります。
 海外旅行では、これほどゆったりと街中を
歩く事も出来ませんから、この番組は最高ですね!

 実は、この「松かさ」 の足湯の説明場面を
ブログに取り込みたいと思いましたが、「著作権」の
事で残念ながらご照会できませんでした。
 いつかきっと、リクエスト放映されると思いますよ。

 幼稚園児の落ち葉との戯れ!
なんと可愛い動画となっていることでしょうと、
我ながら楽しんでいる dog であります。

投稿: みずさんへ ぽちより | 2009年12月14日 (月) 09時23分

さすがぽちさん
被写体を捕らえるのがお上手!!!

子供たちの無邪気な姿に
邪気でいっぱいな私は 心あわられるようでした。
ぷぷぷ

まつぼっくりにこんなに種類があったとは・・・eye
駿府公園にはよくいくものの バラの花のようなまつぼっくりも気がつきませんでした。

ぽちさんは心の目でいろいろなものを見ていらっしゃるんでしょうね~!

投稿: ゆーこりん | 2009年12月17日 (木) 00時21分

♪ ゆーこりんさま
子供は遊びの天才です。
偶然に出会った園児ちゃんたちの落ち葉に戯れる
様子に元気をいただきました。

 イチョウ落ち葉の舞う中をぴょんぴょん飛び跳ねたり
落ち葉を掻き集めてはすべり台に運ぶ子、、、、
まさか! こんなに良い動画が撮れていようとは、
婆(我)ながら すっかり悦に入っております。

 あの日は午前中の短時間でも、珍しい「松ぼっくり」
にも出会えて、良い散策でした。
  dog も歩けば、、、、、(ラッキー!)

投稿: ゆーこりんさまへ ぽちより | 2009年12月18日 (金) 13時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213648/47002295

この記事へのトラックバック一覧です: 師走の駿府公園にて、、:

« 小メロンの「いい加減漬け」 | トップページ | 「木魚」でクリスマス・キャロル! »