« 超かんたん「梅びしお」 | トップページ | 敬老の日 »

パヴァロッティ三回忌

Photo 今日9月6日は世紀の大テノール歌手、世界三大テノール歌手のひとり ルチアーノ・パヴァロッティの三回忌です。

イタリアはモデナの大聖堂では ミサがしめやかに執り行われているのでしょうか?

 一昨年の今日 パヴァロッティの訃報を NHK TVのニュースで報道された時の驚きと 云い知れぬ悲しみが昨日のことのように甦ってまいります。

国葬級とも云われる 巨匠を弔う当日の国軍機編隊飛行をクリックの上、モデナ市民のパヴァロッティの功績への賛辞と 深い悲しみの映像をご覧ください。

国軍機編隊飛行_video

二十世紀のもっとも美しいテノール、オペラの巨匠は 遠い異国イタリアの人ですが、、私にとって日常生活には必要不可欠の存在で、CD・DVDによって 常に御目文字出来ると云う事が私の心を和らげてくれるのです。

 パヴァロッティのしっとりと、のびやかに歌う O Holy Night に耳を傾けてください。 

     カンツォーネ聴きつ流星見失ふ

     (カンツォーネききつりゅうせいみうしなう)

     偲ぶれば色無き風の歌聴こゆ

     (しのぶればいろなきかぜのうたきこゆ)

     彼の歌は律の調べや草の庵

     (かのうたはりちのしらべやくさのいお)

     マエストロの忌日にすだく百の虫

     (マエストロのきじつにすだくひゃくのむし)

     彼の歌や心沁み入る三年忌

     (かのうたやこころしみいるさんねんき)

|

« 超かんたん「梅びしお」 | トップページ | 敬老の日 »

フォト俳句」カテゴリの記事

コメント

ぽちさんはすごい方ですね。
喜寿を迎えた方の奥の深い趣味と感性にびっくりです。
私は音楽は大好きですが、恥ずかしながらオペラ等はほとんど知りません。
テノール歌手で知っているのはドミンゴです。それも松田聖子とデュエットしたということで知っているのです。
全く恐れ入りました。いつまでもステキに生活なさっているのはこんなに美しい声の歌を常にお聴きになっているからですね。
聴かせていただきましたよ。バヴァロッティの素晴らしい声を!
心が清められるような声でした。
ぽちさんにはたくさんのことを教えてもらいますね。ありがとうございました。!!!(*^-^)

投稿: ひろ | 2009年9月 7日 (月) 11時51分

ぽちさんのおかげでパヴァロッティの歌を「聴こう!」と思うことができました。そして、好きになりました。
歌声だけでなく、ユーモアたっぷりの人柄にも惹かれました。そんなご縁をいただいてほんとに感謝しています。
iPodnanoには3大テノールがしっかり入っています。note

投稿: ゆーこりん | 2009年9月 7日 (月) 12時16分

♪ ひろさま
パヴァロッティの素晴らしい歌声を
共有できます事は嬉しいです。

毎日毎日何度聴いても飽きることもなく
それどころか、聴くたびにこころ震わせている
ことが、歳を忘れさせ、その日暮らしの独り身には
パヴァロッティの歌声は素晴らしいのです。

 ドミンゴさんはご健在です。女性ファンには
モテモテで、あま~い歌声も素晴らしいです。

投稿: ひろさんへ ぽちより | 2009年9月 7日 (月) 12時54分

♪ ゆーこりんさま
今年1月から5ヶ月にわたってパヴァロッティに
どっぷり浸かって ブログを投稿したにもかかわらず、
9月6日の三回忌も 私の心情として再び
触れずにはいられませんでした。

 パヴァロッティの素晴らしさを共に味わう事が
できて、うれしいdog です。

投稿: ゆーこりんさまへ ぽちより | 2009年9月 7日 (月) 13時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213648/46081406

この記事へのトラックバック一覧です: パヴァロッティ三回忌:

« 超かんたん「梅びしお」 | トップページ | 敬老の日 »