« 錦秋の上高地散策! | トップページ | ロシア世界遺産の旅 ~1~ »

パンにも美味しい「梅びしお」

 カリッと焼いたトーストに 「梅びしお」 の程よい酸味が口いっぱいに広がって、私の一日が始まります。

 十年ほど前、母の介護が始まる頃から、明治生まれの母にしては珍しく、朝はパン食にして欲しいという事で、以来母亡きあとも朝はパン食という習慣が続いております。

 母は大の梅干し好きで、毎食梅干しは欠かせませんでした。私の作る 「梅びしお」 をトーストに塗ったのが病み付きで、以来私も朝食の定番となりました。

 通常見掛ける 「梅干しジャム」 のレシピには、梅干しをたっぷりの水に漬け2~3日塩抜きをし、毎日2~3回位水を変えて、、、とありますが、私は最近流行りの塩分控えめ8%程度の紀州南高梅のそれも形の崩れた安価なもので作ります。

 ① 種を外し、ペースト状に包丁で細かく叩いた梅肉を

 ② ステンレスかホーロー鍋に梅肉の量の40%のグラニュー糖を加えてよく混ぜ合わせ

 ③ 木べらで焦がさないように混ぜながらフツツツ煮詰めれば出来上がり

 ※ 何よりも面倒な塩抜きなどする事も無く、簡単で いゝ塩梅 の「梅びしお」 の出来上がりです。

   密閉容器で半年間楽しめます。

 食パンにバターと 「梅びしお」 を塗って、とろけるチーズをのせオーブントースターで焼きます。 カボチャ、ブロッコリなどの温野菜とトマト、ビネガー入りの牛乳、炒り大豆30粒、炒りアーモンド5粒、干しいちじく1個と昆布茶が私の定番の朝食です。

 Umebisio2            とんとんと梅肉刻む宵の秋

   霜月やふつふつ煮詰め梅びしお

   天高し塞馬も肥ゆる梅びしお

|

« 錦秋の上高地散策! | トップページ | ロシア世界遺産の旅 ~1~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ぽち様
腿の具合はもう宜しいのでしょうか?
今日は又パンに梅醤 美味しそう。
レシピにそって作ってみようかな?

投稿: ふじ子 | 2007年11月 8日 (木) 21時17分

♪ ふじ子さま
 太腿の筋肉痛は2日ほどですっかり治りました。
やはり普段から歳相応の筋トレをしておかなければと痛感しております。
 昨日「梅びしお」を作ったところです。
種を外すのがちょっと面倒ですが、簡単に作れます。

投稿: ぽち | 2007年11月 9日 (金) 08時13分

 ♪ ゆーこりんさま
 「梅びしお」の画像を取り換えました!。
当時の画像はお借りしたもので間に合わせました。
これこそ、2007年11月11日出来たてをデジカメに収めた画像です。 ≪フ、、、、≫

投稿: ぽちより ゆーこりんさま | 2007年11月13日 (火) 10時03分

リクエストにお応えくださって、さらにコメントまでいただき、ありがとうございました!
鮮やかな色に出来上がるのですねぇ。梅ですから、きっと体にもいいことでしょう。ぽちブランドで販売されてはいかがですか?
こちらの写真のほうが抜群にいいと思いますよ!

投稿: ゆーこりん | 2007年11月19日 (月) 16時01分

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/prfieeel/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/prfieeel/?mode=edit&

投稿: みんな の プロフィール | 2007年11月24日 (土) 08時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213648/17011467

この記事へのトラックバック一覧です: パンにも美味しい「梅びしお」:

« 錦秋の上高地散策! | トップページ | ロシア世界遺産の旅 ~1~ »