« ちょっと ブレーク!! | トップページ | 作品集ー1 »

手すさび事始め

 1998年 平成10年9月 いよいよ覚悟の退職をいたしました。

と云っても最後の職場は、私の住む市内メインストリートのほぼ中心に、当地ではかなり名の通った 婦人向けのお洒落な老舗でありました。

 その年、約半年をかけて店内のリニューアルで、機能的で美しく改装されたのを見届けて、これが潮時と潔く退職させていただきました。

 二人の娘もそれぞれ嫁いで既に20年余りも経ち、いよいよ独居生活の いわゆる「毎日サンデー」がはじまりました。

  残る人生を謳歌する時がきました!!

 36年の間、夫亡きあと、がむしゃらに働いてきた私には、何の手すさびも楽しむ事無く迎えた退職です。 残る人生がいとおしくて!

とは云え、老いの独り暮らし、つれづれを如何に生き抜くかが課題です。

 「心は常に楽しむべし 苦しむべからず。 身は常に労すべし 休め過ごすべからず」  の人生訓にあるように、 健康に留意しながら趣味に興じ、楽しい余生を送る事を思い立ったのでした

                目借り時ひとりの無聊なにせむか

                  

Kyousitu2_2 1998年 平成10年度 独りで過ごすことの多い私がまず手掛けたものが「陶芸」「パッチワーク・キルト」のサークルに入って初心者コースからの学習です。

Kyousitu1

  手びねりの陶土の匂い春きざす

  陶土揉む大地の欠片春うご

 

 さぁ これからは趣味に生きよう! そう思っての矢先 母の「大腿骨骨折」という異常事態が発生し、その介護を担う事となりました。

せっかく始めた初心者コースの趣味講座。 意を決して二足の草鞋のスタートとなったのでした。

 ご披露するのもおこがましい事ですが、ここはもう ブログの恥のかき捨てで

奮闘記を交えながらしたためてみたいと思います。

|

« ちょっと ブレーク!! | トップページ | 作品集ー1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ぽちさん こんにちは!
奮闘記 とても楽しみです
いろいろなブログを拝見しますが、こちらのブログほど文章に読み応えがあって知性と教養を感じるものは他にあまり見つけられません。
人生の先輩ぽちさんの生き方はまさに指針・・・。
更新楽しみにしております。

投稿: ゆーこりん | 2007年8月20日 (月) 08時56分

♪ ゆーこりんさま
いつもながら激励のコメント有難うございます。
「ブログの恥は書き捨て」 とばかり、齢甲斐もなく書き連ねております。
 素人の手遊びも臆面もなく発表させていただいておりますが、どうぞお付き合いくださいませ。

投稿: ぽち | 2007年8月20日 (月) 15時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213648/16131781

この記事へのトラックバック一覧です: 手すさび事始め:

« ちょっと ブレーク!! | トップページ | 作品集ー1 »